64件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

グローバルの眼/海外起業家の挑戦 (2020/3/19 国際・商社)

シタタは旅先の安全情報をリアルタイムで通知し、安心して旅が出来るようにすることをミッションとしている。... すると独自のシステムでユーザーの旅程を把握し、安全に旅をするために必要な旅先の周辺情報を集...

岡山大など、交通事故防止データ共同研究 (2020/1/7 中小企業・地域経済1)

トスコがクラウドサービスを活用した交通安全情報の提供などを目指す。

東京五輪―問われる国際都市の「安全」 情報伝達の難しさも浮き彫りになった。... エリアメールで避難所の情報を提供する際も文字数制限のため情報伝達がスムーズにいかないこともあったとい...

スマホで注意呼びかけ 清水建設など、建設現場向けツール (2019/7/17 建設・生活・環境・エネルギー2)

清水建設と丸五ゴム工業(岡山県倉敷市)は、ビーコン(小型発信機)技術を使った安全情報伝達ツール「セーフティリマインダー」を共同開発した。... 大型トラックに注意して下さい」という具合に、朝礼で指示し...

国交省によると、新たに検査義務化の対象となるのは客室乗務員や運航前整備の担当者、地上で安全情報などの通信業務に従事する運航管理者。

第5世代通信(5G)を使い、交差点内の安全情報を取得して走行中の車へ瞬時に配信し、安全運転を支援する。... 道路用感知システムを警察や通信会社に、専用ソフトウエア搭載の車載用情報機器を車メーカーに提...

IGSAP、「Safety2.0」適合登録 第1号にNIPPO (2018/4/12 機械・ロボット・航空機2)

登録により、情報通信技術(ICT)を活用して事故の低減と生産性向上を両立する協調安全(Safety2・0)の社会の普及に弾みをつける。 ... 同レベルの要求事項は「ヒト・モノ・環境...

三井住友建設、建物安全情報を提供 (2018/4/11 建設・エネルギー・生活1)

三井住友建設は10日、免制震ディバイス(東京都千代田区、田中久也社長、03・3221・3741)と建物構造安全性情報提供サービス「ビルディングレコーダー」を開発、事業化したと発表した。地震時に建物の水...

食の安全に関する関心が高まっている中、同センターで微生物検査や遺伝子検査などをすることにより、品質改善や組合員への迅速な情報提供を目指す。

北海道の公共交通情報、運輸局がサイト発信 (2018/1/1 中小企業・地域経済2)

【札幌】北海道運輸局は道内の公共交通機関などの情報をまとめたポータルサイト「北海道 旅の安全情報」を開設した。... 主に増加を続ける外国人観光客向けに自然災害が発生した際の交通情報などを提供し、安心...

新規格「ISO19809」では、製品の種別、使い方、安全情報などを簡単に判別可能にするための表示・情報提示方法を規定する。

JR西日本は22日、安全に関する情報を一元管理するシステムを12月1日に全職場に導入すると発表した。... 最大約22万件の情報を集約できる。... 来島達夫社長は「多くの情報を一元管理し、リスク評価...

そこで海外を訪れる日本人の氏名や滞在先などの情報を国が一元管理するシステムを構築。緊急事態が発生した際の安否確認情報を添乗員から直接入手できるようにし、滞在先の安全情報を確実に提供する仕組みをつくる。...

鉄道工学リサーチ・センターでの研究は、生産工学部や理工学部の機械、土木、環境安全、情報、材料などの教員が兼務で実施する。 ... 研究テーマは、地方中核都市の渋滞緩和に有望な新型路面...

【北京=時事】中国共産党の中央インターネット安全・情報化指導小組と中国教育省は、サイバーセキュリティー分野で優秀な人材を育成するため、「一流のネット安全学院」を設立すると発表した。... 6月に施行さ...

海外安全対策マニュアル活用を 外務省が人気劇画『ゴルゴ13』とタッグを組んで、「ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」を製作した。... 最初に外務省の情報とサービス...

同協会は海外駐在員向けの赴任前研修や海外安全情報の発信などの事業を行っている。

新設したサイトではNECソリューションイノベータが取り組むさまざまな研究テーマについて、詳細な情報や研究の試作物を随時公開していく。... 同社の研究内容は幅広く、例えば新しいバイオセンサー試薬により...

今回、「環境」「安全」「情報」の各技術や「商品・ユニット補完」など広範囲の分野について協業の実現に向け検討に入ることで合意。

<残るテロの脅威、日系ビジネス社会に暗い影>  2015年10月4日に、外務省の海外安全情報(危険情報)が「レベル2」(不要不急の渡航はやめてください)へ引き上げられてから1年余りが...

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる