95件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

2022年度に設立40周年を迎えるが、顧客ニーズに応えるマーケットインの思考でシステム開発やサービス提供を進めてきた。... 大雨や台風、大地震など予期せぬ自然災害の発生に備え、企業では事業継続計画&...

このほか、グループ統一の安否確認システム「エマージェンシー・コール」を運用している。... エマージェンシー・コールはグループに勤務する社員、家族の安否を登録できるシステム。... 営業や物流などに携...

シーズとしてNHKエンジニアリングシステム(東京都世田谷区)の映像関連技術などを紹介する。 ... NTTの映像デバイス技術や表面加工技術、電気通信大学のアンテナ技術や医療診断用スマ...

ゲリラ豪雨への備え (2021/7/9 特集・広告)

長野県千曲川の災害対応 地域の人々に避難場所提供 安全確認システム活用促進 2019年10月、大型の台風19号が上陸...

さらに、システム上で両国の生産計画を切り替えられる状態を目指し、デジタル変革(DX)を進める。 ... 【最後は人】 各社は生産の多極化だけでなく、サプライヤーとの...

多発する大規模災害 非鉄大手、BCP策定強化 (2020/7/27 素材・医療・ヘルスケア)

災害発生時における初動対応では、グループ全体に導入している「危機管理システム」を利用し、従業員の安否確認と拠点の被害状況確認を徹底。... 大地震に備え、従業員の安否確認システムを導入。

マスクや消毒液などの感染症対策品が主眼だが、地震や風水害対策としての自家発電装置や蓄電池、安否確認システム、データバックアップシステム、非常食なども対象とする。

宮脇車輌工業は1日から、トヨクモ(東京都品川区)の安否確認システムを導入。同システムは従業員や家族、家の安否や、会社への復帰時期などを確認できる。法人登録のため、会社のIDとパスワードで各従業員がシス...

避難所の見える化や、災害時に重要な「共助」に貢献するシステムとして利用拡大を狙う。 ... システム単体として全国の自治体にアピールを続けるほか、富士通の「総合防災情報システム」のメ...

その後、工場構内を点検し、人的被害や大きな物的被害が確認されなかったため19日から操業を再開した。... 東日本大震災以降、安否確認システムを導入し、危機管理体制の強化を図っており、初動対応の整備がス...

東日本大震災以降、安否確認システムを導入し、危機管理体制の強化を図っており、初動対応の整備がスムーズにいき、迅速な安否確認を行った。 ... 花王 ...

社会実装前提のシステムとして期待している。 ... 永田 社員の安否確認システムなど従来のシステムと組み合わせて、情報管理を最大化する。 ... 文化シヤッターは止...

花王では地震などが発生した際の安否確認システムを導入しており、全国広範囲での被害収集や社員の安否集計が可能だ。... 東淀川区消防署管轄内の企業が参加する防災技術を競う錬成会にも参加し、日頃の成果を確...

「安否確認システムで従業員と家族の無事を早期に確認できた」(日立造船)、「地震時は社有車で社員を輸送し帰宅困難者ゼロを達成した」(村田製作所)、「取引先の状況を確認し、工場稼働のための対策を継続してい...

シルバーライフは、2017年11月末から、同社の配食サービス利用者向けの安否確認システム「シルバーライフ安否確認アプリ」(特許出願中)によるサービスを始めた。... はじめは月に1回、ケアマネジャーに...

同社は日本気象協会と共同で災害時の企業・自治体などの従業員を対象にした安否確認システムを開発しており、同事業の拡大に必要な運転資金を供給した。

NTTレゾナント(東京都港区、若井昌宏社長、03・6703・6000)が実施した企業の防災に関するアンケートによると、被災時の社員の安否確認手段について社員数1000人以上の大企業と、100人未満の中...

【安否確認確実に】 「東日本大震災では、安否確認で皆が電話をかけすぎた結果、電話が一時つながらなくなった」。... この教訓から、地震発生時の安否確認システムを再整備。... グルー...

日本版全地球測位システム(GPS)「準天頂衛星」の7機体制の確立や、日本で宇宙産業を作り出すための宇宙関連の法制度の整備などを盛り込んだ。... さらに18年度にこれらの衛星を利用し、津波対策向けの安...

NECソリューションイノベータ(東京都江東区、杉山清社長、03・5534・2222)は、事業継続計画(BCP)の初動対応をサポートする「緊急連絡・安否確認システム」の最新版を発売した。... 最新版は...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに
-必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに -必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい乾燥技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい乾燥技術の本

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる