123件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

信州大・富山大・金沢大、地方創生で連携 (2021/3/1 科学技術・大学)

【金沢】信州大学と富山大学、金沢大学は、文部科学省の「大学による地方創生人材教育プログラム構築事業」の選定事業「地域基幹産業を再定義・創新する人材創出プログラム『ENGINE(エンジン)』」の2021...

富山大学と立山黒部ジオパーク協会(富山市)は、立山黒部ジオパークを活用した街作りを連携して進める協定を結んだ。

RMDC(東京都中央区、宮川広之社長、03・6681・8403)、イメージワン、富山大学は、11月に全自動の細胞培養装置の共同開発を始める。... 装置開発には、多様な技術の融合が必要で、医学、工学の...

後援する富山大学の中川大副学長を講師として、「データサイエンスの全体像を知る」ことを目的に28日―12月2日までの毎週水曜日に計6回実施する。

天田財団、今年度前期の助成テーマに92件(上) (2020/10/6 機械・ロボット・航空機1)

(敬称略) 【研究開発助成/重点研究開発助成 課題研究(塑性加工)】▽四宮徳章/大阪産業技術研究所加工成形研究部「プレス機自らが考えて動く機械学習を活用した知能化成形技術の構築」▽北...

リケジョneo(114)小松マテーレ・浜口裕香さん (2020/8/24 ひと カイシャ 交差点)

娘と遊びながら新発見 (総合1から続く) 富山大学大学院理工学教育部物質生命システム工学専攻で...

また、鉛蓄電池再生で培った技術を生かし、リチウムイオン電池の再生技術確立に向け、富山大学の佐伯淳教授らと共同研究を本格化する。

日本製鉄と富山大学、三菱商事などは14日、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の環境技術案件に採択され、二酸化炭素(CO2)を原料にペットボトル用樹脂などに加工されるパラキシレンの製造技術を...

日本原子力研究開発機構と九州大学、富山大学の研究グループは、アルミニウム合金が水素によってもろくなる原因を解明した。

【名古屋】本多電子(愛知県豊橋市、本多洋介社長、0532・41・2511)と豊橋技術科学大学の穂積直裕教授らは共同で、生きた細胞の断層像を観察できる超音波顕微鏡の試作機を完成した。... 浜松医科大学...

【奨励研究助成 若手研究者(レーザプロセッシング)】▽福島潤/東北大学工学部「無容器レーザプロセッシングによる新奇酸化物系白色蛍光体の創製」▽且井宏和/産業...

三井不、地域おこし素材を開発 富山大と共同研究 (2019/10/23 建設・生活・環境・エネルギー)

三井不動産と富山大学は富山県小矢部市の大型商業施設を使い、訪れた人の施設外での行動分析や地域おこし素材の開発、プロジェクションマッピングの効果などを探る研究を始めた。... 2018年3月に大阪大学と...

日立、敗血症治療薬を短時間で選択 富山大と技術開発  (2019/10/4 素材・医療・ヘルスケア)

同技術は富山大学大学院医学薬学研究部の仁井見英樹准教授の研究グループと共同開発した。

高知大学の松井浩紀特任助教らは、九州付近からミクロネシア連邦のパラオ付近に至る南北3000キロメートルの海底山脈「九州・パラオ海嶺」から過去2000万年間の海洋環境を示す堆積物を発見した。... 富山...

研究成果は12日、富山大学五福キャンパス(富山市)で開催中の日本原子力学会で発表された。

ドローンスクールを運営する北日本自動車学校(富山市)や富山県広域消防防災センターなどが発起人となり、富山市内で設立総会を開催した。会員は大学、消防、トナミホールディングスや北陸電力など県内の19の企業...

『より便利に』と次の課題が明確になり開発が加速している」と慶応義塾大学の山口真吾准教授はシステムに自信を見せる。... 筑波大学と富山大学、京都大学、新潟県燕市は災害時にドローンが撮影した映像を、人が...

この中で富山大学と富山県立大学は製剤や薬物送達システム(DDS)分野で県内企業と協力し新たな製薬需要を開拓しようとしている。 ... 両大学は富山県に次世代を担う人材を呼び寄せる試み...

国内でも電解加工に注目が集まるようになり、2011年3月、電気加工学会に「電解加工研究委員会」(委員長=小原治樹富山大学教授)が発足した。... 國枝正典東京大学教授が研究代表...

住友財団、基礎科学・環境研究の助成先決定 (2018/11/15 科学技術・大学)

若手研究者を対象とする基礎科学研究助成は、大分大学全学研究推進機構の奥山みなみ助教らによる「鯨類の新しい人工授精方法の確立を目指した、イルカの繁殖生理学的特徴の解明」など101件の研究を選んだ。...

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

理系学生必見!! 
日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

理系学生必見!! 日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる