10件中、1ページ目 1〜10件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

部分・暫定合意も選択肢 米国は9月1日、対中制裁第4弾(3000億ドル)の一部品目に15%の追加関税を賦課した。さらに10月15日(当初予定の1日を延期)には、発動済みの第1―3弾(...

米国はこのほど中国からの輸入品に15%の関税を課す対中制裁第4弾の一部を発動した。... さらに残りの部分についても今年中に関税引き上げを発動する構えで米中貿易戦争は収まる様子がない。 ...

9月1日、米中両大国の貿易摩擦が総力戦に突入する。米国は対中制裁の第4弾を発動し、追加関税の対象をほぼ全ての中国製品に拡大する。... 一方の中国は2019年4―6月期国内総生産(GDP)の実質成長率...

(談) アジア全域の成長阻害も みずほ総合研究所主任エコノミスト・井上淳氏 対中制裁「第4弾」の発動を前提に、世界(主要地域)の実質国内総生産(...

トランプ大統領は1日、中国から輸入するほぼ全製品に追加関税を課す「制裁第4弾」を9月に発動すると表明した。... もともと英調査会社IHSマークイットは20年夏までDRAM価格が下げ止まらないとの予測...

米国が対中貿易戦争を激化させた原因は、昨年秋から始まった米中協議の暫定的な合意案(7章構成で全50ページ)の一部を中国側が撤回したことにある。... 米中首脳会談で合意されたのは(1)米国の対中制裁第...

米政権が検討していた対中制裁関税「第4弾」の発動は見送る。... 米政権が準備を進めていた中国製品約3000億ドル分(約32兆円)への制裁関税第4弾について、トランプ大統領は会見で「当面の間(発動を)...

【ワシントン=時事】国際通貨基金(IMF)は5日、米国と中国が互いの全輸入品に上乗せ関税を発動する貿易戦争に発展すれば、2020年の世界の国内総生産(GDP)が0・5%(4550億ドル=約49兆円)落...

【ワシントン=時事】ブルームバーグ通信は29日、11月末からの20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて開く予定の米中首脳会談が不調に終わった場合、トランプ米政権が知的財産権侵害を理由にした対中制裁関...

米政権が対中制裁関税の第3弾を発動し、中国からの輸入品約2000億ドル(約22兆円)分に10%の追加関税を課した。... 電機 第4弾ならアップルも 今回の対中制裁関税第3弾の内容に...

おすすめコンテンツ

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる