556件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

Asobica(アソビカ、東京都品川区、今田孝哉社長)は、統合型カスタマーサクセス(導入企業支援)プラットフォーム「coorum(コーラム)」を2025...

また台紙がないラベルのため、導入企業は専用のゴミ箱を用意する手間が減る。

コロナ禍対策でバーチャル株主総会の導入企業は増加傾向にあり、2023年3月開催の総会からは資料をウェブサイトに掲載し、アドレスなどを書面で株主に通知する電子提供制度が始まる。株主とのオンライン対話の多...

すでに複数の大手企業にβ版の導入が決まっている。さらに同サービスを加速するため、エンジニアに加え、営業と導入企業支援担当の採用を進める。... 24年8月末までに15―20社への導入を目指す。

DXの先導者たち(68)アイデミー 企業変革担うリーダー育成 (2022/5/12 電機・電子部品・情報・通信)

企業経営における重要度が増すカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)に関する講座も立ち上げた。... 自動車や機械といった製造業を中心に、小売りや流通などにも顧客を広げ、導入...

アイデミー、25年度に正社員2倍 DX教育開発・営業拡充 (2022/5/10 電機・電子部品・情報・通信)

25年度までに同サービスの導入企業を現行比3倍超の1000社に引き上げるとともに、教育以外のDX関連商材の拡充も図る。

仮想オフィスの導入により、リアルオフィスの規模縮小を検討する企業も出始めた。... オヴィス導入企業は、22年3月末時点で約2000社に上る。... oViceのセーヒョンCEOはオヴィスを導入する企...

導入企業が検索したい図面をAI類似図面検索にドラッグアンドドロップするという簡単な操作だけで、過去の図面から似ている度合いをパーセントで表示する仕組みだ。 ...

テレワーク導入企業7割超、DXは道半ば JIPDECなど調査 (2022/4/14 電機・電子部品・情報・通信2)

日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)とアイ・ティ・アール(東京都新宿区)がまとめた「企業IT利活用動向調査2022」によると、コロナ禍を機に49・4%の企業...

応用地質とバックキャスト総研が提携、地域の脱炭素化支援 (2022/4/8 建設・生活・環境・エネルギー)

次に地元企業へのコンサル需要が生まれると予想する。... 同社は事業活動に伴う排出量算定ツール「環進帳」を提供しており、導入企業は削減目標の設定や再生エネ導入計画の策定に活用できる。... また、改正...

ニューノーマルで輝く(44)NTTテクノクロス (2022/4/5 電機・電子部品・情報・通信2)

同サービスの導入企業は、辞書画像の登録や認識検証などを行うコンテンツ管理システム(CMS)も利用可能だ。

今やBツーB(企業間)を主体とする企業であれば一度はサービスの導入を検討したことがあるだろう。... 16年頃には製造業のサービス導入企業は全体の1%程度だった。... 中小企...

「電力の自家消費量は少ないが、太陽光発電設備を設置できる広い敷地や屋根がある企業、遊休地で発電した再生可能エネルギーを離れた拠点で使いたい企業などにメリットがある」(法人ソリューショングループ...

顧客情報管理(CRM)システムなどの情報を人工知能(AI)で分析し、売り上げを予測することで、導入企業は適切な営業目標の設定や人員配置を最適化できる。... 欧米の導入...

導入前に顧客が最大3カ月間サービスをトライアルできる環境を構築。... 現在のパートナー企業総数は70社以上。これまでの導入企業は約1300社にのぼる。

時差や、イベント参加者用の閲覧画面の英語対応は既に実施済みだが、海外展開に向けて、導入企業向けの管理画面や操作マニュアルなどの英語対応も行う。... BツーB(企業間)事業でウェブマー...

導入には同社の画像検査統計表示システム「MyCiS」が必要。アスカコネクト(同加東市)がMyCiSの導入企業へ、コンサルタントサービスと合わせてLMKを販売する。

現在は従業員1000人以上の大企業などに限定しているが、デジタル完結の仕組みを導入することで保障の提供先を拡大する。... 企業は一般的な個人保険より割安な団体保険を福利厚生として導入することで魅力向...

一般に自然災害に起因する不可抗力の損害は損害賠償責任を負わないが、近隣住民や企業との良好な関係維持のため見舞金などを支払うケースがある。... 二酸化炭素(CO2)排出量の削減が求めら...

DXの先導者たち(59)ゼンキゲン オンライン面接を支援 (2022/2/17 電機・電子部品・情報・通信2)

2020年以降、コロナ禍で需要が伸び、導入数は500社に増えた。導入企業では、人事担当者の出張費削減や、初期選考に充てる時間を短縮したことで2、3次面接に進んだ応募者に充てる時間が増え、内定辞退率を低...

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる