39件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

小型デバイスで自律神経測定 疲労・ストレス可視化 疲労科学研究所(大阪市淀川区、倉恒邦比古社長、06・6308・1190)は、疲労・ストレスを定量的に測定できるシステムを開発した。....

違いはデバイス着脱の機構があることだ。この商品を小型デバイス用のプラットフォームとして標準化を狙う。 ... 特許は眼鏡のつるに付けた溝でデバイスをスライドさせ着脱するシンプルな内容...

高密度小型酸化物全固体電池 日刊工業新聞社が主催する「第49回日本産業技術大賞」の受賞案件が決まった。... 多様な小型デバイス駆動に使える。さまざまな小型IC部品やセンサーなどを電...

EVをはじめとした電動車に加え、定置型電源や多様な小型デバイスなど拡大するリチウムイオン電池需要の獲得を図る。

フクダ/気密検査装置 超小型電子デバイス向け (2019/1/28 新製品フラッシュ2)

フクダは超小型電子部品専用の気密検査装置「ボンビング・グロス・ファインリークテストシステム MSX―7000シリーズ」を発売した。超小型の密封パッケージ品のリークテストを行う全自動検査装置で、1・0ミ...

フクダ、気密検査装置投入 超小型の電子部品専用 (2019/1/7 機械・ロボット・航空機)

フクダ(東京都練馬区、内堀正和社長、03・3577・1111)は、超小型電子部品専用の気密検査装置「ボンビング・グロス・ファインリークテストシステム MSX―7000シリーズ=写真」を7日に発売する。...

IoT(モノのインターネット)製品向けのセンサー付き小型デバイスなどの開発を見込む。 ... 九州センターが強みとするセンシング関連の研究を生かし、センサーのデバイス化を研究テーマと...

村田製作所、三重に新生産棟 スマホ向け樹脂シート製造 (2018/5/29 電機・電子部品・情報・通信1)

スマホやウエアラブル機器に求められる、高周波特性に優れた回路基板を小型デバイスに組み込むことが可能となる。

高性能小型デバイス「DE100=写真左」などを使い現場作業者と遠隔で視界や音声を共有するソリューションや、定型業務を自動化するロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)導入支援などを紹介する。...

体内に届きにくい青色光で狙った場所を刺激できるよう、小型デバイスが求められている。 ... 従来の電磁波式で課題だった、デバイスの小型化によるエネルギー低下を解消した。 &#...

クルマに後付けできる小型の衝突回避支援システムの機能を使って都市の道路周辺のデータを大量に収集し、スマートシティーのリアルタイム運用管理に役立てる事業構想をイスラエルのモービルアイが打ち出した。......

東芝クライアントソリューション(東京都江東区、覚道清文社長、03・5144・3000)は、工場などの現場で使うエッジコンピューティング向けデバイスの販売を始めた...

シーエス技研(千葉県市原市、神野〈かんの〉一成代表取締役、0436・98・2341)は、米国のペロニステクノロジーが開発した小型デバイス向け冷却装置の「マイクロファン」「マイクロブロワー」の販売を始め...

村田製作所、富山の新工場完成−スマホ向け樹脂多層基板を増産 (2017/6/30 電機・電子部品・情報・通信1)

高周波特性に優れた回路基板を、スマホやウエアラブル機器などの小型デバイスに組み込むことが可能となる。

電子部品5社の前3月期、3社が営業増益 中国でスマホ向け堅調 (2017/5/11 電機・電子部品・情報・通信1)

村田製作所はソニーの電池事業を買収し、ウエアラブル向けなど小型デバイスに注力。

表面弾性波(SAW)デバイスでは従来より高い周波数帯域に対応した新デバイスで、年率10%成長を目指す」 ―車載向け部品も年率10%伸びています。 「電気自動車(EV...

将来、IoT(モノのインターネット)時代を支える小型デバイスなどに活用する。

ロボット以外にもサイバーダインの小型デバイスを活用し、契約者の健康状態を常時モニタリングし、重大な疾病の予防につなげるサービスも検討する。

【TDK/触覚デバイス向けユニット】 TDKは振動によって情報を伝える触覚デバイス向けの標準ユニット製品「薄型ユニモルフユニット」を展示する。... 薄型化した積層圧電振動子を使用す...

JST、9月1日にQOL新技術説明会 (2016/8/23 科学技術・大学)

生活の質(QOL)の向上につながる材料やロボット、小型デバイス、通信システムなどを紹介する。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる