233件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01618秒)

...0ミリ全幅1700ミリメートルに収まる「小型乗用車」の比率は15年の約50%から19年に約44%まで縮小した。 小型乗用... ...約50%から19年に約44%まで縮小した。 小型乗用車は狭い日本の道路になじむサイズとして普及してきた。しかし... ...い軽自動車の人気が高まっている。 小型乗用車は、普通乗用車と軽の両方向から攻め込まれる格好で、ゴール...

...乗用車が同28%増の188万5765台となり、小型乗用車が同25%減の148万5339台だった。 トラックは普通貨物車が同32%減...

...4年連続増で過去最高を更新したが、小型乗用車がマイナスだった。ホンダの小型車「フィット」の販売延期な...

...ち普通乗用車は同61%増の93万5509台、小型乗用車は同04%増の71万9304台でプラスだった。新車市場では各メーカー... ...は普通乗用車が同208%増の16万9307台、小型乗用車が同172%増の12万8990台と増加した。 4輪貨物車は同141%増の3万2044...

7月の鉱工業生産 (2019/9/19 中小企業・地域経済2)

...どが増えたが、ボイラ部品付属品や小型乗用車などが低下した。 ...

...ォーム(車台)を共通化。車体は現行の小型乗用車から普通乗用車サイズとなる。1966年の発売以来、初の大型化に...

...調。suvなどに需要が集まっており、小型乗用車は同30%減の8万7575台と伸び悩んだ。 軽は3カ月ぶりの増加で、乗...

...の「プリウス」などが好調だった。小型乗用車は新型投入がなく伸び悩んだ。 軽は2カ月連続の減。完成車検...

...同36%増の96万5424台で増加した一方、小型乗用車は同38%減の77万8284台で、1978年の統計開始以来過去最低の水準だ... ...各メーカーが需要の変化に合わせ、小型乗用車の「5ナンバー」からサイズの大きい「3ナンバー」の普通乗用...

...示。8月にはsuvの「sportage」、今秋に小型乗用車「picanto」を市場投入する。 ほかにも、中国の福田汽車(小型中...

...車が04%減の14万7575台で、不振が続く小型乗用車は73%減となり、全体を押し下げた。貨物車は118%減の3万179台。...

...旬、同国で初となる国産ブランドの小型乗用車の販売を開始し、自動車市場に参入する。北部ハイフォンの工...

...74万台をリコール 日産自動車は11日、小型乗用車「ノート」74万5372台(2012年7月―19年2月製造)をリコール(回収無...

...が同34%増の185万6430台となった一方、小型乗用車は同34%減の150万9009台で過去最低を更新した。18年度の新車販売... ...の新車販売でも普通乗用車が伸び、小型乗用車は減ったことが影響した。 4輪貨物車の合計は同17%増の38万8354...

...た「クラウン」などが好調。一方、小型乗用車は「目立つ新型車が少なかった」(自販連)ことなどから2年連続...

...同37%増の28万4693台となった。内訳は小型乗用車が同08%減の12万6668台とわずかに減少したが、普通乗用車が同75%...

...は普通乗用車が同33%増の14万5164台、小型乗用車は同29%減の11万5843台。具体的には、トヨタ自動車の全面改良し...

...が同69%増の12万9444台と伸びた一方、小型乗用車が同02%減の10万5931台とわずかに減少した。自販連は「18年に発...

...進策を策定。農村部で三輪自動車を小型乗用車に買い替える際に補助金を支給するほか、中古車市場の規制緩...

...乗用車が同17%増の183万4306台となり、小型乗用車が同41%減の152万3537台だった。トラックは普通貨物車が同45%増の...

おすすめコンテンツ

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいNC旋盤の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいNC旋盤の本

2020年度版 
技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2020年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる