154件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

現在は、同社の超小型人工衛星「日輪(にちりん)」で低軌道の電波や放射線環境を調査している。 ... 超小型衛星の小型化は年々進んでいる。同社でも小型で長距離の光通信ができる人工衛星の...

【東大阪】日本フューテック(大阪府東大阪市、中村重幸社長)は超小型人工衛星用電源システムを開発する。... 超小型人工衛星の基板設計や製造が強みで、電源制御ユニットの開発、製作では15基以上の実績があ...

【福井】福井県は自前の超小型人工衛星「すいせん」からの地上画像データを、公務で利活用する研修を始めた。... すいせんは自治体主導で取り組む初の人工衛星。... 福井県は衛星機体の製造とデータ利活用ビ...

災害時に迅速に被災状況を把握するため、日本独自の「小型人工衛星網(コンステレーション)」を構築することなどを盛り込んだ。

高度600キロメートルの宇宙から、福井県の超小型人工衛星「すいせん」が撮った最初の画像が届いた。... この衛星はもう一つの名が「GRUS(グルース)―1D」。... 超小型衛星はプレーヤーが多様化し...

1月に小型人工衛星の受注を始めた》 「(受注の商談で)いくつか話をもらっている。当社の人工衛星の部品内製率は、ほぼ9割。... 目指すゴールは(人工衛星の本体・部品、人工衛星で撮影し...

静岡大学の超小型人工衛星プロジェクトへの協力や、浜松商工会議所の航空宇宙分野の研究会で代表幹事を務めるなど、同地域の航空宇宙関連産業のけん引役としても活躍している。

21入社式TOP語録/DIC・猪野薫社長ほか (2021/4/2 素材・医療・ヘルスケア)

【大いに活躍 セーレン・川田達男会長】 当社グループは電気自動車、モバイル革命で進化する部材、さらに超小型人工衛星の挑戦も始めた。

【福井】福井県の産学官連携プロジェクトの超小型人工衛星「すいせん」が22日、ロシアの宇宙ロケットで宇宙に打ち上げられた。... 衛星画像データを防災や観光に活用する情報システムの販売を計画中。

同社が開発した超小型衛星を打ち上げ、低軌道の電波や放射線環境を調査する。... 「企業化して初の超小型人工衛星を使ったミッションだ。... 中継衛星は人工衛星と地上を円滑につなぐ役割として重要だ。

同組合は2009年に打ち上げ・運用に成功した小型人工衛星「まいど1号」を手がけた後も、新たな宇宙開発事業を模索してきた。

現在、地上500キロ―800キロメートルの低軌道には多くの人工衛星が周回している。... それよりも低軌道を周回する人工衛星が捉えたデータを、中継衛星経由で地上局に送る仕組みを構築する。... まず2...

超小型人工衛星の産業化支援で、県工業技術センターの熱真空試験装置に1100万円で通信試験機能を追加する。

まず最初に取りかかったのは超小型人工衛星の開発だ。... 団体は約750人の大所帯になり、人工衛星だけでなく、月面探査車や宇宙服を開発するプロジェクトも立ち上がっている。... 人工衛星のゼロ号機には...

「室蘭工業大学と離れた場所での協力がうまくいき、学生が主体となり人工衛星が完成した」と手応えを語るのは、大阪府立大学小型宇宙機システム研究センター長の小木曽望さん。 両大学が分担して...

【福井】アークエッジ・スペース(東京都千代田区、福代孝良社長)と福井大学は、共同開発している高性能の超小型人工衛星のエンジニアリングモデルの概要を明らかにした。... 衛星は名称が「OPTIMAL―1...

ALE(エール、東京都港区、岡島礼奈社長、03・6441・3312)は小型人工衛星による大気データの収集事業の実現に向け、近くプロジェクトチームを発足する。... さらに地上実証を経て、最終的に小型人...

(2)当社事業の人工流れ星が今年予定から23年に延期のため集客イベントなどの開催がなく結果的にコロナ禍の影響は少なかった。... (東京都港区、小型人工衛星技術の研究開発) ■浜野製...

月を周回する衛星の基地局として、国内民間初の技術を確立し、超小型人工衛星の時代の世界的拠点を目指す。... 本学が21年度に宇宙に送る超小型衛星や、福井県が産学官で進めている超小型衛星の地域産業化など...

超小型人工衛星の軌道投入ロケット「ZERO(ゼロ)」を使い、超小型衛星で観測データの取得や情報通信、宇宙空間での実験環境を提供する。日本初というロケットと人工衛星の統合サービスの確立を目指す。 ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる