111件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.063秒)

小泉進次郎環境相は「脱炭素インフラを官民挙げて輸出する。

小泉進次郎環境相は「国内で再生エネ発電所を急速に増やせなければ、再生エネでビジネスができる海外に企業が移転しかねない」と危機感をあらわにする。... 大都市の特性を踏まえ、再生エネを積極活用する仕組み...

虫垂炎の手術を受けた小泉進次郎環境相は20日、退院後初めて環境省に登庁して記者会見を開いた。... また同日夜に開幕の主要7カ国(G7)気候・環境相会合には副大臣と分担しながらオンライン参加。 ...

例年政府全体で5―9月を実施期間と定めていたが、「ネクタイを締めるかどうかは一人ひとりが決めることが大事」との小泉進次郎環境相の考えに基づき、各省は2021年度から期間を決めない形に変えている。

このためファッション産業は石油産業に次ぎ、世界で2番目の環境汚染要因と指摘される。... 「海外の多くの資源と環境負荷によって私たちのファッションが支えられている。... 小泉進次郎環境相は4月21日...

小泉進次郎環境相は「熱中症の死者ゼロに取り組みたい」と意気込みを語った。

日本政府は3000兆円の環境投資を呼び込む金融市場の創設を目指している。... 首相の表明の翌日、小泉進次郎環境相も「政府が明確な意志と覚悟を示すことで民間のESG(環境・社会・企業統治)金融を動かす...

ニュース拡大鏡/繊維・商社・アパレル11社、環境負荷低減へ連携 (2021/4/22 建設・生活・環境・エネルギー1)

(編集委員・松木喬) □  ■ 【9割が輸入】 11社は同日、小泉進次郎環境相とオンラインで会談し、コンソーシアム設立の準備を進めていると報告した...

「30年よりも前に排出量をピークとし、その後、減少に転じさせる」と目標を表明しているが、小泉進次郎環境相は「責任ある大国としての対策を求めたい」と訴えてきた。

短期目標は初めてであり、同社社会環境室の阿部哲嗣室長は「勇気が必要だった」と打ち明ける。... 再生エネ普及を求める企業グループのメンバーとともにリコーの山下良則社長は20年、小泉進次郎環境相らに面談...

前日の記者会見で小泉進次郎環境相は「従来の延長線上で続けていくだけではなく、畳むべき業務から撤退する」と語り、「未来のための撤退戦」を奨励すると宣言した。 ... 「脱炭素」など新し...

小泉進次郎環境相は「国立公園など環境省の施設を通じ、持続可能な観光地づくりを推進するとともに、脱炭素型のライフスタイルを感じてほしい」と話している。 ... 都市から離れた場所にある...

小泉進次郎環境相は、「循環経済の形で発信をしなければ世界に届かない」と訴える。... EUは環境とデジタル化を両立させて新産業や雇用を生み出す。 ... 同社総務部の谷村春香氏は「環...

米国のパリ協定復帰を受け、小泉進次郎環境相は「世界第2位の温室効果ガス排出国の米国の復帰は、パリ協定達成への前向きなニュースになる」と歓迎した。 ... バイデン大統領は環境インフラ...

環境省、WEFと循環経済で来月会合 (2021/2/10 建設・生活・環境・エネルギー)

小泉進次郎環境相は9日の閣議後会見で、環境省と世界経済フォーラム(WEF)が共催し、3月2、3日に「循環経済ラウンドテーブル会合」をオンライン形式で開催すると発表した。... 2日には小泉環境相、WE...

カーボンプライシング、政府内で議論スタート 問われる制度設計 (2021/2/4 建設・生活・環境・エネルギー)

小委員会で小泉進次郎環境相が「産業界の声が大事。

小泉進次郎環境相も繰り返しCPへの思いを述べている。... 20年末、小泉環境相と中井徳太郎環境次官が菅首相に再開を報告すると、菅首相はこう応じたという。後日の閣議後、菅首相は小泉環境相と梶山弘志経産...

小泉進次郎環境相と経団連環境安全委員会の杉森務委員長(ENEOSホールディングス会長)らが同日都内で意見交換した。小泉環境相は「日本はサーキュラーエコノミー先進国であるのに海外で知られていない。

20年12月、小泉進次郎環境相は発電事業者が環境影響評価手続きに提出した書類に対し、こう意見を表明した。

対話の焦点は環境・人権問題だ。... デジタルや環境、資産、金融取引などに関する課税の見直しが考えられるだろう。... 脱炭素実現には世界全体で130兆ドルという巨費が必要と国際機関が試算しており、小...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる