83件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

気候変動への世界的な危機感が高まり、菅義偉首相が温室効果ガスの排出を2050年に実質ゼロとする目標を打ち出す中で経済と環境の両立による方向性を探った。 ... 冒頭で梶山弘志経産相(...

環境省・経団連、生態系保全技術を海外発信 世界目標達成に貢献 (2020/11/11 建設・生活・環境・エネルギー1)

小泉進次郎環境相と経団連幹部が同日、懇談してプロジェクト開始を決めた。... 小泉環境相は「日本企業の技術は評価されるべきものだが、国際的に伝わっていなかった。

小泉進次郎環境相は10日、トヨタ自動車が12月に発売予定の新型燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」に試乗した(写真)。... 菅義偉首相が温室効果ガスの排出を2050年までに実質ゼロとする目標...

環境外交もバイデン計画の目玉だ。... 小泉進次郎環境相は10日、経団連幹部との懇談後、「日米同盟は脱炭素同盟となる。... トランプ政権から大きな転換が予想されるバイデン氏の環境・エネルギー政策。

小泉進次郎環境相は数値化の必要性に理解を示しつつも「影響を計れる適切な指標は何か、国際的に議論されている。... 「当社グループでも生物多様性を含めた環境問題への認識が高まった。... 社員が認知して...

経営ひと言/楽天・三木谷浩史会長兼社長「環境も話題に」 (2020/10/28 建設・生活・環境・エネルギー2)

同社は環境省から「エコ・ファースト企業」に認定され、三木谷さんが小泉進次郎環境相に活動を報告した。... 携帯電話事業やスポーツビジネスに注目だが、環境でも楽天が話題になりそう。 &...

小泉進次郎環境相は27日の閣議後会見で、地球温暖化対策で二酸化炭素(CO2)の排出削減に取り組む自治体に対し、再生可能エネルギーの普及を制度面で後押しするため、「具体的な法改正について、今後速やかに検...

環境・農水省、CO2排出ゼロへ連携 環境保全・地域活性化 (2020/10/26 建設・生活・環境・エネルギー)

木材などの自然資源の活用や廃棄物削減といった環境保全全般でも協力し、農林水産業の振興にもつなげる。 小泉進次郎環境相と野上浩太郎農水相が連携についての合意文書を交わした。... 農林...

「エコ・ファースト」企業、楽天など5社認定 環境省 (2020/10/22 建設・生活・環境・エネルギー1)

5社はそれぞれ環境保全に取り組むことを小泉進次郎環境相に約束し、認証を受けた。 ... 地球温暖化や資源対策などを環境大臣と約束し、先進性があって業界をリードすると認められると認定さ...

小泉進次郎環境相は21日、横浜市西区にある日産自動車の体験型展示施設「ニッサンパビリオン」を視察した。... 小泉環境相は脱炭素社会、循環型経済、災害に強い社会をつくるため必要な分散型社会、の三つに移...

有識者・経営者ネットワーク、自治体の脱炭素支援 (2020/10/5 建設・生活・環境・エネルギー)

温室効果ガスの排出を実質ゼロにする「脱炭素」を目指す自治体の取り組みを支援しようと、環境問題の有識者や経営者らが11月、「気候非常事態ネットワーク」を設立する。... 「ゼロカーボンシティ」も小泉進次...

同省はESG(環境・社会・企業統治)金融を支援し、経団連会員企業の脱炭素化や技術革新を後押しする。... 小泉進次郎環境相は「(経団連と環境省の合意は)縦割りを突破し、前例にとらわれない象徴。... ...

CO2排出量の「50年実質ゼロ」を目指す自治体は当初、山梨県と京都市、東京都、横浜市だけだったが、小泉進次郎環境相が全国に呼び掛けたことで急速に拡大。

主要閣僚の抱負 (2020/9/18 総合2)

【自給率向上へ 野上浩太郎農林水産相】 農林水産業には成長の糧となる潜在力がある。... 【気候対策先導 小泉進次郎環境相】 自民党と公明党の政権合意に「脱炭素社会...

経済同友会の桜田謙悟代表幹事(SOMPOホールディングス社長)は8月末、小泉進次郎環境相と面会し、地球温暖化対策で日本が世界から遅れたことに悔しさをにじませた。 ... インタビュー...

日本が「環境先進国の復権」を目指して臨んだ会合を振り返る。 ... 小泉進次郎環境相は会場の巨大スクリーン越しに海外の参加者に話しかけたり、閣僚の発言を聞いたりした。 ...

会合は各国が取り組む環境対策の情報交換と、脱炭素社会に向けた機運醸成が狙い。議長を務めた小泉進次郎環境相は「コロナ禍からの復興にあたり、持続可能でレジリエント(強靱〈きょうじん〉)なものへと変革する“...

「環境先進国」復権へ きょう気候変動・温暖化対策オンライン会合 (2020/9/3 建設・生活・環境・エネルギー1)

日本は連携の維持に貢献し、「環境先進国の復権」(小泉進次郎環境相)を目指す。 ... 産業界や自治体などによる議論の後、小泉環境相が声明を発信し、23時30分に閉幕する予定だ。...

冒頭、小泉進次郎環境相は「50年の脱炭素(排出ゼロ)に向けた政策の強化が必要」と述べ、目標の強化につながる議論に期待を示した。 開催したのは環境省の中央環境審議会、経産省の産業構造審...

小泉進次郎環境相は27日、経済同友会の桜田謙悟代表幹事(SOMPOホールディングス社長)、石村和彦副代表幹事(AGC取締役)と環境省で面会し、再生可能エネルギーの導入拡大策をめぐって意見交換した。&#...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる