115件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.019秒)

清水建、山岳トンネル工事の切羽湧水リスク予報 AIで高精度 (2021/9/8 建設・生活・環境・エネルギー1)

清水建設は7日、山岳トンネル工事で変化する切羽(掘削面)湧水量を高精度に予測する「地山予報システム」を開発したと発表した。... 湧水が見込まれる山岳トンネル工事では、切羽の前方で生じる湧水量を事前に...

コンクリ吹付け工法、材料ロス20%削減 飛島建など開発 (2021/7/27 建設・生活・環境・エネルギー2)

飛島建設、エム・シー・エス(山梨県韮崎市)、すばる建設(埼玉県三郷市)は、山岳トンネル建設工事向けコンクリート吹き付け工法「スマート・ライニング・システム」を開発した。... 山岳トンネル工事の吹き付...

大林組は14日、岐阜工業(岐阜県瑞穂市)と、ボタン操作で移動式鋼製型枠(セントル)を所定の位置にセットする山岳トンネルの覆工コンクリート作業向け「セントル全自動セットシステム」を開発したと発表した。....

山岳トンネル工事、ずり出し・吹き付け自動化 鹿島がシステム開発 (2021/7/8 建設・生活・環境・エネルギー2)

鹿島は山岳トンネル工事で自動ホイールローダーによるずり出し(発破で発生した岩砕の積み込み)作業と自動吹付機による吹き付け作業の自動化システムを開発した。... 同社は建設機械の自動化を核とするクワッド...

鋼製支保工据え付け、施工時間30%短縮 大成建など新工法 (2021/6/2 建設・生活・環境・エネルギー2)

大成建設はアクティオ(東京都中央区)と、山岳トンネル工事で安全に効率よく鋼製支保工を据え付ける工法「T―支保工クイックセッター」を開発した。... トンネルの横断方向にラインレーザーを照射し、据付位置...

西松建、山岳トンネル工事を遠隔操作で計測 生産性・安全性向上 (2021/5/24 建設・生活・環境・エネルギー)

西松建設はジオマシンエンジニアリング(東京都荒川区)と山岳トンネル工事の遠隔操作計測システム「トンネルリモスメジャー」を開発した。... リモコン操作は切羽から数十―100メートル...

トンネル工事、装薬孔内を安全清掃 大成建がエアドリル開発 (2021/5/13 建設・生活・環境・エネルギー1)

大成建設は12日、山岳トンネル工事で発破掘削時に爆薬を装填する装薬孔内を安全に清掃する専用器具を開発したと発表した。

遠隔操作でセメント注入 フジモリ産業(東京都新宿区、藤森行彦会長兼社長)が開発した、山岳トンネル補助工法向け注入システム「fair―system(フェアシステム)...

安藤ハザマ、クラッシャー遠隔操作システム 山岳工事を省力化 (2021/4/6 建設・生活・環境・エネルギー1)

安藤ハザマは5日、青山機工(東京都台東区)、タグチ工業(福岡市博多区)と、山岳トンネル工事で連続ベルトコンベヤーによるずり(岩石のくず)出し作業の安全性と施工性を向上した「移動式クラッシャー遠隔操作シ...

五洋建設、切羽記録アプリ開発 (2021/4/1 建設・生活・環境・エネルギー2)

五洋建設は山岳トンネル工事従事者が現場で切羽(掘削面)の観察記録と点検記録を作成するための二つの帳票作成アプリケーション(応用ソフト)を開発した。

東急建設はマック(千葉県市川市)、東宏(札幌市東区)と山岳トンネル工事の粉じん対策ツール「トンネル粉じん測定システム」を開発した。... データはトンネル坑内や事務所、支店などの遠隔地からもリアルタイ...

弾性波速度と比抵抗測定、戸田建が調査技術 (2021/3/8 建設・生活・環境・エネルギー)

戸田建設は山岳トンネル工事で、切羽(掘削面)前方地山の弾性波速度と比抵抗を一度に測定できる調査技術「DRi ログ」を開発した。... 山岳トンネル工事では切羽崩壊の回避に切羽前方の...

土木事業ではダム工事が減少したが、コストと技術面で強みをもつトンネルやシールド工事を確保しつつ、道路や鉄道など民間土木にも注力する」 ―受注を増やすためには自動化や省力化の技術開発が...

山岳トンネル工事、立ち入らず掘削 大成建などシステム開発 (2021/1/7 建設・生活・環境・エネルギー1)

大成建設は6日、演算工房(京都市上京区)、アクティオ(東京都中央区)と共同で、油圧ブレーカーを操作するオペレーターだけで山岳トンネル工事の切羽(掘削面)近くを立ち入らずに掘削する切羽アタリガイダンスシ...

大成建、トンネル坑内計測システム 通信ケーブル不要、作業時間半減 (2020/11/10 建設・生活・環境・エネルギー2)

大成建設は計測作業を省力化するトンネル坑内計測システム「T―RIPPA」を開発した。... 同社が施工する国内道路トンネル工事現場で、同システムを用いてデータ計測状況を検証し、計測作業が大幅に省力化し...

大成建設は古河ロックドリル(東京都中央区)と共同で、山岳トンネル工事の掘削後に地山の崩落・変形を防ぐために使用する3メートルのロックボルト2本を機械的に継ぎ足す「6メートル継ぎロックボルト打設装置」を...

鹿島、覆工コンクリ打設作業を完全自動化 作業員6分の1に省人化 (2020/7/16 建設・生活・環境・エネルギー1)

鹿島は15日、岐阜工業(岐阜県瑞穂市)、シンテック(高知市)と共同で山岳トンネル工事のコンクリート打設配管システムを開発し、覆工コンクリート打設の完全自動化に成功したと発表した(写真)。

覆工コンクリ連続打設システム 大林組が開発 (2020/7/7 建設・生活・環境・エネルギー2)

大林組は北陸鋼産(富山県滑川市)と共同で、山岳トンネルの覆工コンクリート打設向け「ホース伸縮式連続打設システム=写真」を開発した。... 今後、大林組は山岳トンネル工事で同システムを積極的に使用し、品...

山岳トンネル向けホイールローダー遠隔操作 西松建、システム開発 (2020/4/22 建設・生活・環境・エネルギー2)

西松建設はカナモト(札幌市中央区)、ジオマシンエンジニアリング(東京都荒川区)と、山岳トンネル工事の採掘時に使用するホイールローダーの遠隔操作システム「トンネルリモス―WL」を開発した。... 国土交...

戸田建設とカテックス(名古屋市中区)は、山岳トンネル工事に使うロックボルトに発生する軸力を、特殊なワッシャーで把握できる発色型ロックボルトワッシャー「アイワッシャー」を共同開発した。... 戸田建設が...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる