27件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

疾患発症の遺伝的素因解明 岩手医科大学や東北大学など国内6研究機関は、各コホート(集団)研究で収集した情報の相互利用で連携し、36万6000人規模の大規模ゲノム(全遺伝情報)コホート...

災害時の感染制御を支援する取り組みでは、岩手医科大学付属病院の桜井滋感染制御部長らの活動が示唆に富む。... 桜井氏は岩手県の沿岸部の避難所を複数人で巡回し、感染制御に役立てるために情報収集していた。...

東北医科薬科大学医学部の中村豊教授は「細菌や真菌(カビ)、ウイルス、船の転覆による重油漏れなどを含む化学薬品といった複合的な要因で起きるのが津波肺の実態」とする。 ... 日本医真菌...

北里大学や岩手医科大学、東京メモリアルクリニック(東京都渋谷区)との共同研究。

東北地域の先進事例として、秋田市庁舎の環境整備計画や岩手医科大学の総合移転整備計画付属病院棟移転事業を紹介した。視察は岩手医科大学付属病院エネルギーセンターの蓄熱システムなど熱源システムを見学した。&...

肺機能検査への活用は、岩手医科大学医学部の諏訪部章教授の提案を得て実施する。8月をめどに制御ソフトを新開発し、大学病院で使う。

私学助成、東京医科大はゼロ 不正入試で (2019/1/23 科学技術・大学)

文部科学省は22日、医学部医学科の不正入試を踏まえ、2018年度の私立大学等経常費補助金(私学助成)を東京医科大学や順天堂大学など8大学で減額する方針を明らかにした。東京医科大は不正入試発覚後速やかに...

米マシモ、非侵襲技術で新研究 (2018/7/6 素材・ヘルスケア・環境)

研究では岩手医科大学のグループが、片肺換気を必要とする胸部手術患者を対象に血液酸素化をモニタリング。

理化学研究所と東北大学、岩手医科大学などの研究グループによって11日付けの米科学誌ネイチャー・ジェネティクス電子版に発表された。 ... しかし、欧米人と日本人では太り方が違うため、...

東北大学大学院医学系研究科の片桐秀樹教授らは、肥満で太ると血糖値が上昇するメカニズムの一端をマウスで解明した。... 岩手医科大学や徳島大学などとの共同研究。

東北大学と岩手医科大学は21日、東日本大震災後の健康調査事業を通じて収集・解析した一般住民約1万人分の全遺伝情報(ゲノム)や生体試料について、外部の研究者向けに研究材料として提供を始めると発表した。....

【仙台】東北大学東北メディカル・メガバンク機構などがまとめた東日本大震災の被災地域に住む住民の健康状態の調査結果によると、自宅の被害の程度が大きいほどメタボリック症候群のリスクが高いことが分かった。....

岩手医科大学いわて東北メディカル・メガバンク機構は、全遺伝情報(ゲノム)の塩基配列を変えずに遺伝子の働きを制御する仕組み「エピゲノム」の情報を加えた日本人の生体分子情報のデータベース(DB)を公開した...

開発したのは、岩手大学発ベンチャーで精密機械メーカーのアイカムス・ラボ(盛岡市、片野圭二社長、019・601・8228)。... 開発のきっかけは、当時、岩手医科大学付属病院に勤務していた秋冨慎司医師...

キリンの基盤技術研究所は岩手医科大学、小岩井乳業と共同で、独自開発のプラズマ乳酸菌がインフルエンザ罹患(りかん)率を抑えることを確認した。プラズマ乳酸菌入りのヨーグルトを一定期間、岩手県雫石町の小中学...

スカパーJSATは岩手医科大学や緑泉会米盛病院(鹿児島市)など五つの大学・医療機関と連携し、地域災害医療向け衛星通信システムの開発と運用の研究を始める。... 医療現場では災害の発生直後から3日間の通...

農業生物資源研究所は大阪大学、岩手医科大学と共同で、トマトとウイルスの生き残り戦略を解明した。

岩手医科大学の阪本泰光助教、昭和大学の田中信忠准教授、長岡技術科学大学の小笠原渉准教授、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の太田和敬主任開発員らの研究チームは、抗生物質が効かない多剤耐性菌や、歯周病菌が...

アールテック・ウエノは岩手医科大学と糖尿病白内障の治療薬に関する共同研究を始める。... 共同研究は岩手医科大学医学部の黒坂大次郎教授、橋爪公平助教らの研究グループと進める。

理化学研究所や京都大学、岩手医科大学、東京大学などのグループは、日本人の前立腺がんリスクを遺伝子検査で診断する手法を開発した。

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる