91件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

経済産業大臣賞にまちづくり松山(松山市)、文部科学大臣賞に東北大学未来科学技術共同研究センター(仙台市青葉区)、農林水産大臣賞に五島市商工会(長崎県五島市)を選定した。... 東北大学未来科学技術共同...

【松江】島根大学は21日、松江キャンパス(松江市)に金属材料の研究開発や同分野の人材を育成するグローバル拠点「次世代たたら協創センター(NEXTA)研究棟」を開所した。... 島根大の服部泰直学長は「...

廃プラを直接エチレンなどのオレフィンに変換する室蘭工業大学との共同研究、ゴミの混ざった廃プラからエタノールを経てポリエチレンを生産する積水化学工業との連携、ゴミ焼却などで排出されるCO2からメタノール...

今後、同技術の導入に向けた確認を行うとともに、島根大学との高効率メタノール合成技術の共同研究を推進する。

【松江】島根大学は2021年4月、松江キャンパス内に新しい金属材料の研究開発や人材育成を目指すグローバル拠点「次世代たたら協創センターNEXTA」を開設する。... NEXTAは18年10月、内閣府の...

住友化学は10日、二酸化炭素(CO2)から高効率でメタノールを合成する技術を島根大学と共同研究すると発表した。島根大学の小俣光司教授の研究成果を基に、既存技術では10―20%の収率を実用化に見合う60...

島根大学の研究で抗菌性と消臭性が確認された茶殻配合段ボール紙を採用し、多数の被災者が長時間滞在することによる衛生環境の悪化にも配慮した。

原社長は島根大学地域包括ケア教育研究センターの客員教授も務める。

【表彰】▽市場幹之東京電力ホールディングス経営技術戦略研究所首席研究員=暴露試験技術と水素脆化評価技術の高度化と普及によるPC鋼材使用設備の信頼性向上▽片山英樹物質・材料研究機構構造材料研究拠点解析・...

【国際会議等参加助成(レーザプロセッシング)】 ▽量子科学技術研究開発機構関西光科学研究所光量子科学研究部先端レーザー技術開発グループグループリーダー桐山博光「The...

【広島】「2019キャンパスベンチャーグランプリ(CVG)中国」(苅田知英実行委員長=中国経済連合会会長)の最優秀賞は、広島大学大学院の石原裕輝さんの「どこでもマインドフルネスVR労働者に最適なメンタ...

天田財団、今年度前期の助成テーマ95件(中) (2019/11/7 機械・ロボット・航空機2)

【一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽上杉祐貴/東北大学多元物質科学研究所光物質科学研究部門「フェムト秒レーザーによるナノ薄膜加工と高品質な電子位相ホログラムの実現」▽東口武史/宇都宮大学工学...

JFEテクノリサーチ(東京都千代田区、松岡才二社長、03・3510・3400)は島根大学の伊藤正和客員教授と共同で、日本刀の原料になる高純度の鋼「玉鋼」に赤や青の発色部ができる理由を解明した。... ...

島根県産業技術センターは、8月1日に「産業技術センター・オープンラボ」を初めて開く。... 島根大学や松江工業高等専門学校にも呼びかけ、次世代のモノづくりを担う学生にも地元研究機関の活動をPRする。&...

富士フイルム、島根大発VBに出資 再生医療の知見活用 (2019/6/21 素材・医療・ヘルスケア)

富士フイルムは6月末までに再生医療ベンチャーのPuREC(島根県出雲市、小林祥泰社長、ピュレック)に3億円を出資する。... PuRECは島根大学発ベンチャーで、骨髄由来の間葉系幹細胞を利用した再生医...

溶解素材成分を高精度予測 オーエム金属工業(松江市、笹永浩志社長、0852・66・0320)は、島根大学と共同で、人工知能(AI)を活用し鋳鉄の原材料を溶解した素材の化学成分を予測す...

そんな島根県を舞台に、最先端金属材料を研究する産学官連携プロジェクトが展開されている。 島根大学に「先端素材共同研究所」を設置し、所長には、耐熱合金の世界的な権威といわれる英オックス...

島津、認知症予防で技術開発 島根大など共同研究 (2018/12/4 素材・ヘルスケア・環境)

【京都】島津製作所と島根大学、介護大手メディカル・ケア・サービス(MCS、さいたま市)、データ統計解析会社ERISA(松江市)の4者(写真)は3日、認知症予防の技術開発で共同研究契約を結んだと発表した...

オーエム金属工業(松江市、笹永浩志社長、0852・66・0320)は、島根大学と共同で、人工知能(AI)を活用した鋳鉄の溶解時に発生する不純物のスラグを自動認識する技術を開発した。... オーエム金属...

1890年当時の文部省学務局長の斡旋で島根県尋常師範学校(島根大学の前身)、松江尋常中学校の英語教師となる。1896年東京帝国大学の英文学講師となり帰化し小泉八雲と名乗る。... 1876年札幌農学校...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる