51件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.019秒)

川澄化学工業の子会社化を決めた。

住友ベークライトは1日、川澄化学工業を7日付で予定通り連結子会社化すると発表した。住ベが実施した川澄化学株式の公開買い付けの結果を踏まえ、持ち株比率が23・04%から96・31%となる。... 川澄化...

金額トップは川澄化学工業に対してTOB(株式公開買い付け)を実施した住友ベークライトで、買い付け代金は約270億円。

住友ベークライトは持分法適用関連会社の川澄化学工業に対してTOB(株式公開買い付け)を実施し、完全子会社化する。... 川澄化学工業はTOBに賛同している。

川澄化学工業の開発した「川澄Najuta(ナユタ)胸部ステントグラフトシステム」は、大動脈瘤の破裂を防ぐ人工血管だ。... 川澄化学工業の開発した「ナユタ」は「大動脈から枝分かれした血管の位置に穴があ...

【大分】川澄化学工業は3日、大分市に医療機器などの製品を評価する拠点を2022年に新設すると発表した。

2019年下期の新社長 (2020/2/3 下期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 関連記事「昨年下期の新社長、上場64人 4年ぶり減少」(2020/01/28 総合3) &...

08年川澄化学工業入社。

川澄化学工業は心臓血管の治療器具であるステントグラフト「Najuta Thoracic Stent Graft System」の海外展開を加速する。... 川澄化学工業は17年に同製品についての欧州で...

「開発や経営にもっとスピード感を」と語気を強めるのは、川澄化学工業専務執行役員の斉野猛司さん。

【川澄化学工業】斉野猛司氏(さいの・たけし)85年(昭60)東京農工大工卒。08年川澄化学工業入社。

川澄化学工業との資本提携に伴い、負ののれん発生益を計上した。

住友ベークライトは20日、川澄化学工業に出資すると発表した。... 住ベのポリマー分析、評価技術を、川澄化学の製品に活用することも検討する。 ... 川澄化学は人工腎臓を初めて国産化...

東京慈恵会医科大学とマニー、旭化成、川澄化学工業、日本医療機器開発機構(東京都中央区)は、腹部大動脈瘤(りゅう)治療に使用するステントグラフトに関する共同開発契約を結んだ。... 東京慈恵医大が医学的...

県外から新たに施設を設置するのは川澄化学工業。... 県内再投資では千歳自動車工業(横浜市南区)が6億3300万円をかけ横浜市磯子区に自動車用ナンバープレートの工場を設置する。... 第五電子工業(相...

量産実現のため、大量培養による血小板の産生を佐竹化学機械(埼玉県戸田市)と日産化学工業、分離精製と保存を大塚製薬工場(徳島県鳴門市)や川澄化学工業、京都製作所(京都市伏見区)、分析や試験をシスメックス...

大分大では、臨床医工学講座を中心に川澄化学工業、旭化成メディカル(東京都千代田区)と血液・血管内医療機器などの研究開発に取り組んでいる。

【川澄化学工業】昌谷良雄氏(さかや・よしお)76年(昭51)慶大経卒。06年川澄化学工業執行役員、07年取締役専務執行役員。

三菱重工業や川崎重工業、富士重工業など大手機体メーカーが主力工場を置き、中堅・中小企業を含むクラスター(企業群)の厚さは日本最大の規模。... 県内に立地する三菱重工業と佐世保重工業、大島造船所(西海...

川澄化学工業はタイ洪水後に建設を進めてきた血液バッグ工場を本格稼働させる。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる