電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

91件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.024秒)

23年優良クレーン業務従事者、66人・4事業者決まる (2023/11/2 機械・ロボット・航空機1)

(敬称略) 【優良クレーン等運転業務従事者】▽松浦二三夫(幸栄商事)▽三田村誠(日鉄ファーストテック)▽梅津勝彦(協三工業&#...

日本溶接協会賞、受賞者決まる (2023/3/15 機械・ロボット・航空機1)

(敬称略) 【功績賞】▽平田好則(大阪大学名誉教授) 【功労賞】▽浦谷良美(日本溶接協会顧問) 【...

一方で、大阪工業会(現大阪商工会議所)会長や日本ガス協会会長を歴任し、関西経済界や業界の発展に尽くした。 ... 重化学工業の...

優良クレーン業務従事者、66人・1事業者決まる (2022/11/7 機械・ロボット・航空機2)

(敬称略、受賞者の所属は9月2日時点) 【優良クレーン等運転業務従事者】▽岩崎彰夫(ワコオクエスト)▽岡崎久雄(日鉄ファーストテック)...

川田忠樹氏(87歳、かわだ・ただき=元川田工業会長・社長、川田テクノロジーズ相談役)24日心不全のため死去。... 連絡先は川田テクノロジーズ社長室(03・3915・7...

経営ひと言/川田工業・川田忠裕社長「決意を新たに」 (2022/10/12 機械・ロボット・航空機2)

「昭和の戦争や平成のバブル崩壊などいくつもの大きな荒波を乗り越えてきた」とこれまでの社史を振り返るのは、川田工業(富山県南砺市)社長の川田忠裕さん。 ...

エイブル、波力発電施工を低コスト化 24年度めど福島に (2022/10/10 建設・生活・環境・エネルギー)

本年度からは東大生産研や川崎重工業、川田工業の協力を受けて実用化に向けた設計に着手。

川田工業、創業100周年感謝の集い (2022/10/3 機械・ロボット・航空機1)

川田工業(富山県南砺市、川田忠裕社長)は、東京都千代田区のホテルニューオータニで「創業100周年感謝の集い」を開いた。... 川田社長(写真)は開会...

(敬称略) 〈被覆アーク溶接の部〉 【特別優秀賞】▽井上裕貴(福岡県、高田工業所) 【優秀賞】...

【富山】川田工業(富山県南砺市、川田忠裕社長)は富山県高岡市のホテルニューオータニ高岡で「創業100周年感謝の集い」を開催した。... 川田社長(写真)は開会...

出資は大樹町、エア・ウォーター北海道、帯広信用金庫、川田工業、インターステラテクノロジズなど。

大樹町、エア・ウォーター北海道、帯広信用金庫(北海道帯広市)、川田工業(同)、インターステラテクノロジズ(北海道大樹町)などが出資する。

川田工業は芝浦工業大学と遠隔からロボットを操作する「アバターシステム」を共同開発する。... 共同開発では、アバターシステムの基本設計を川田テクノロジーズが手がけ、芝浦工大はロボ用遠隔操作装置を開発す...

プロメテは川田工業と産業技術総合研究所などが製作。... 川田工業のグループ会社カワダロボティクスの技術統括で、開発責任者の五十棲隆勝さんは「ヒューマノイドロボットのエポックメイキングな存在と認知され...

また、青木利晴NTTデータ元社長、池田弘一アサヒビール元会長・社長、関谷哲夫日本精工元会長・社長、古河潤之助古河電気工業元会長・社長らが旭日重光章に選ばれた。 ....

ただ、ホンダや川田工業やトヨタ自動車などの日本企業が、玩具やレジャー向けの水準を超えるロボットを開発するのにつれて、19年までに8000台が販売されると見込まれている。

生産現場に1歩入ると、まず川田工業の双腕ロボットが目に留まる。

経営革新計画承認/千葉県・19件 (2016/4/8 中小企業・地域経済2)

▽西村製作所(東金市)=介護施設専用機器開発を通じた介護市場への参入▽浅草ギ研(いすみ市)=ロボット用静音アクチュエータの開発によるロボット関連事業の拡...

コンソーシアムでは、ヒューマノイドの形態がふさわしいのに加え、航空機の製造には不可欠だとしながらも、川田工業の「ネクステージ」やABBの「ユミ」など固定式の協働ロボットでは十分ではないと結論付けた。&...

一番有名な例は川田工業の「ネクステージ」で、18台が埼玉県の工場で4年以上も前から働いている。... 近い将来、労働力不足に直面することが事実上避けられない工業化社会にあって、日本はその先駆者であり、...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン