1,475件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

スペース制約なく敷居下がる オンライン開催となった2020年の日本国際工作機械見本市(JIMTOF)。27日まで開催中の「JIMTOF2020オンライン」には、モノづくりを支える中核...

足元の不透明感は拭えないが、今後は回復基調が見られる自動車関連や、工場の省人化に貢献する協働ロボットなどの提案で挽回を目指す。... 営業体制を強化した生産設備自動化や産業用ロボットのシステムインテグ...

【富山】スギノマシン(富山県魚津市、杉野良暁社長、0765・24・5111)は17日、産業用ロボット「スイングアーム式コラムロボット」の軽可搬・小型タイプ(写真)を2021年4月に発売すると発表した。...

16日に開幕した日本国際工作機械見本市(JIMTOF)のオンライン版「JIMTOF2020オンライン」では、人工知能(AI)やロボットを組み込んだ機械やシステムの新製品を披露。... ファナックも工作...

コロナ禍や人手不足を踏まえ、工場の自動化・省人化やデジタル変革(DX)ニーズが従来以上に強まり、工作機械各社は人工知能(AI)やIoT(モノのインターネット)を組み込んだ製品・サービスの開発に力を入れ...

ロングストロークとスリムな機械幅などの「二律背反の両立」をテーマにした商品にする。... また、独自のモジュール設計によりシンプルな外観ながら、多関節ロボットやガントリーローダーといった自動搬送装置な...

自動化のため工作機械とロボットを組み合わせるシステム「CNC―QSSR」の機能を拡充するもので、新たにパソコン上でロボットの経路を自動生成する「QSSRオートパス」を開発した。... そのため工作機械...

【金沢】石川県鉄工機電協会は、2021年5月20―22日に金沢市の石川県産業展示館で開催する「第58回機械工業見本市 MEX金沢2021」の出展者募集を始めた。... 日本海側最大級の機械関連見本市で...

工具や工作機械だけでなくロボット、軸受、油圧など同社の扱う製品・技術を網羅的に紹介する。 ... 同セミナーはまず工具、工作機械、ロボット、マテリアルの4分野・8テーマで始める。工具...

データを取って機械単体の稼働監視や予防保全をするのはもちろん、機体間をつないで連動させることも重要。... 安全柵なしで設置可能な協働ロボットも、当社の製品と合わせて今後は提案したい。... 「工作機...

トーヨーエイテック、ワンチャックで内外径・端面研削  (2020/11/10 機械・ロボット・航空機1)

中・大型軸受など大径工作物に対応する。... 16日開幕の日本国際工作機械見本市(JIMTOF)のオンライン版「JIMTOF2020オンライン」に出展し、ロボットと組み合わせた無人化、省人化のライン構...

ベンディングロボットやプレス加工の自動化ソリューションのほか、工作機械でも研削盤と協働ロボットによる研削加工の自動化などを提案する」 【記者の目/コロナ後勝ち抜く試金石】 &...

(大阪編集委員・林武志) 三菱重工工作機械社長・若林謙一氏 歯車機械でロボ市場開拓 ―受注状況は。 ... 地域に関しては中国が引き続きけん引役で...

設計担当者など主力の工作機械製造に携わる人員が柔軟に同分野をカバーできるようにする。... 開袋機専任の設計者2人に対し、12人いる工作機械の設計者を約1年かけて自動開袋機など環境装置分野の設計もでき...

高い性能を持っていても使いにくければ意味がない」 ―工場自動化(FA)関連では工作機械メーカーやユーザー向けに多数の新機種・新機能を出展します。 ... また、工作...

日本ケミコン、ネジ端子形コンデンサー リプル電流最大10%増 (2020/10/20 電機・電子部品・情報・通信2)

工作機械や産業用ロボットなど産業機器での利用を想定する。

デジタル時代の基盤作る 新型コロナウイルス感染症の影響が続く中、工作機械メーカーが自動化対応やデジタル変革(DX)などに関連した技術提案を強めている。11月16日に開幕する日本国際工...

関東精機、ワーク供給・収納自動化システムを40%小型化 (2020/10/19 機械・ロボット・航空機2)

価格はロボットを含めて450万円(消費税抜き)から。 ... 2軸直交ロボに加えて、さまざまなメーカーの多関節ロボットとの組み合わせが可能。... 11月16―27日に開催する日本国...

5Gソリューション (2020/10/19 特集・広告)

超低遅延のためリアルタイムに建設機械やロボットなどの遠隔操作が可能で、屋内外の家電やセンサー、自動車などあらゆる機器が接続しIoT(モノのインターネット)環境を構築する。 &#...

加工時間の短縮で生まれるリソースで、半導体製造装置や産業用ロボットの部品といった新規分野を手がけ、受注につなげる。... 自動車部品の量産や試作が売上高の6割を占めるほか、航空機や工作機械向けの部品加...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる