3,764件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

日本工作機械工業会(日工会)が26日発表した4月の工作機械受注実績(確報値)は、前年同月比48・3%減の561億4300万円で、19カ月連続の減少となった。... 単月受注額で好不...

中国で工作機械の受注が回復基調に入りつつある。日本工作機械工業会(日工会)が26日発表した4月の工作機械受注実績(確報値)が前月比27・5%減となる中、中国に限れば同2・3%増の1...

【名古屋】中部経済産業局がまとめた管内主要工作機械8社(オークマ、アマダマシナリー、ジェイテクト、コマツNTC、FUJI、豊和工業、三菱電機名古屋製作所、ヤマザキマザック)の3月の受注総額は269億6...

アマダの前3月期、営業益23%減 米中摩擦など響く (2020/5/21 自動車・機械・ロボット・航空機)

受注高は同9・6%減の3031億円だった。 事業別の売上高では、主力の板金機械などの金属加工機械事業が同5・8%減の2571億円だった。... 金属工作機械事業は同3・9%減の617...

そのためロボットや工作機械、FA(工場自動化)機器といった生産財メーカーでは、DXの動きが加速している。 工作機械業界ではファナック、富士通、NTTコミュニケーションズが、工作機械メ...

【電子版】先週の注目記事は? (2020/5/19 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(5/11~5/17) 1位 工作機械7社、4月受注4割減 投資先送り・見直し響く 本社調べ 2位 工場「スマー...

産業ロボ、コロナ後に備え 工場の自動化ニーズ照準 (2020/5/19 機械・ロボット・航空機2)

使い方はアームを直接手で動かしながら先端に取り付けたセンサーで、工作機械の扉の位置など作業に必要な周辺環境の3D画像データを収集する。次にアームを動かしながらワークをつかんで工作機械の治具に装着し、加...

2021年度に携帯電話大手などからの受注を目指す。 ... 今後、自動運転や工作機械など生活や産業のあらゆる機器を対象に5Gのサービスが拡充されるに伴い、より速い無線通信技術の需要が...

日本精密機械工業会(日精工)がまとめた2020年1―3月期の小型工作機械受注実績は、前年同期比33・3%減の199億8321万円と、6四半期連続で前年同期実績を下回った。... NC小型工作機械全体で...

機械・工具商社の通期見通し、全社未定 省人化需要に活路 (2020/5/18 自動車・機械・ロボット・航空機)

工作機械の販売で米中貿易摩擦による中国市場の減速などの影響を受けていたが、企業の設備投資への不透明感や商社の根幹となる営業活動制限も打撃となる。... ユアサ商事は住設・管材・空調部門は好調だったが、...

特殊設備生かし顧客広げる 共和電機工業(金沢市、山田茂生社長、076・242・1181)は津田駒工業の子会社で、繊維機械の電装品、工作機械のパレット搬送ラインの製造などを手がける。サ...

日本工作機械工業会(日工会)が14日発表した4月の工作機械受注実績(速報値)は、前年同月比48・3%減の561億2700万円となり、19カ月連続で減少した。... 企業の生産活動停滞に伴う設備投資の抑...

日刊工業新聞社が14日まとめた工作機械主要7社の4月の受注実績は、前年同月比43・2%減の182億5400万円だった。... 三菱重工工作機械は「インド向けの歯車機械でまとまった受注があった」(事業戦...

きょうの動き (2020/5/14 総合3)

■政治・経済■ ◇緊急事態宣言の延長1週間で感染状況を中間評価(見通し) ■産業・企業■ ◇4月の工作機械受注(15時、日工会) ■国  際■ ◇ECB経済報告...

ただ、新型コロナウイルス感染拡大の影響による受注減が見込まれることから、稼働は今秋以降、新規設備の導入は2021年3月以降に延期することを決めた。 ... 工作機械部品のスピンドルの...

THIS WEEK (2020/5/11 総合2)

11日(月)仏滅 ■政治・経済 ▽4月27日の日銀金融政策決定会合「主な意見」 ■産業・企業 ▽経団連会長会見 ▽4月の車名別新車販売(日本自動車販売...

本業の大物鋳造は、舶用エンジンのブロックや工作機械のベッドなど、客先の業界の需要減の影響を受けて収益性は厳しい。... 自動車業界からの受注が相次いだことなどから、19年12月期の受注高は前年の2・5...

新型コロナウイルス感染症拡大を背景とした大企業の生産調整に伴う受注減少、在宅勤務の増加などで、中小の製造業は柔軟な働き方を求められている。... 現在は9台のロボットが工作機械への材料供給や排出を行う...

新型コロナウイルスの感染拡大により、工作機械業界を覆う霧が濃くなっている。... 20年3月期の受注残高は、米中貿易摩擦に新型コロナの影響が重なり、前年同期比28・3%減の約450億円に落ちこんだ。&...

リーマン当時の工作機械市場は急転直下だった。日本工作機械工業会(日工会)の調べによると、08年9月の受注高は1135億円と好調水準。... 日工会がまとめた2019年度の工作機械受注実績(確報値)は、...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる