282件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

AGCと大陽日酸は13日、産業技術総合研究所や東北大学と共同で工業炉への燃料アンモニアの利用に向けて技術協力すると発表した。... ガラスや溶解炉の構成材への影響評価や環境基準を満...

モノづくり現場 生産革新・脱炭素社会への挑戦(6)ヒメジ理化 (2021/12/23 建設・生活・環境・エネルギー2)

加工済み製品を中に入れて歪みを除去する電気炉は炭化ケイ素(SiC)のヒーターを使い、炉内の雰囲気を均一に暖める。... 設備を積極提案するのは半導体や自動車関連、一般工業炉などの業界。...

工業炉が主力のナリタテクノは、水素やアンモニアなど脱炭素化に貢献する新燃料への対応を急ぐ。

国内首位の研削砥石(といし)を扱う工業機材事業を柱に、電子部品や焼成炉、産業機械などの事業を育成。... 社長時代に窯業原料・電子部材や工業炉のメーカーを子会社化した。... 社長時代...

経営ひと言/ウチノ・内野恵司社長「納期短縮へ」 (2021/10/29 機械・ロボット・航空機)

加盟する日本工業炉協会などの知見も生かしたい」と先を見据える。

2027年をめどに工業炉への応用を狙う。... 工業炉への応用については、バーナー以外の断熱材などの部材への影響を加味する必要があるため開発期間が長期化する。顧客や工業炉メーカー、大学などと連携しなが...

コロナ 工業用燃焼装置をカスタマイズ コロナ(大阪市西淀川区、小山均社長)は、世界的な環境意識の高まりに対応し、主力とする工業用燃焼装置の環境負荷低減を進める...

既存の工業炉に後付けしてCO2を回収する装置の開発や普及を支援するなど、別の方法も併せて検討してほしい。 【略歴】おおやま・てるお 79年(昭54)京大工卒、...

アンモニア混焼火力で脱炭素提供 中外炉工業は強みの燃焼技術で脱炭素への貢献を目指している。... バーナーや設備などを通じてお客さまに脱炭素、低炭素化を提供するビ...

中外炉、脱炭素プロ 全社横断で専門チーム (2021/6/25 機械・ロボット・航空機)

中外炉工業はカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)への対応強化を目指し、プラント事業本部の傘下に部相当の組織「脱炭素プロジェクト」を新設した。同社が手がける工業炉や燃焼機器...

【名古屋】アイシンと東邦ガスは24日、水素を燃料として活用する工業炉向けバーナーの実証実験を始めたと発表した。... 工業炉向けバーナーでの水素燃焼技術に関する知見を獲得し、二酸化炭素(CO2...

谷川熱技術振興基金、研究に1400万円助成 (2021/6/9 機械・ロボット・航空機2)

谷川熱技術振興基金(大阪市西区、谷川寛理事長)は、工業炉や燃焼装置などの研究に関する助成事業の2021年度の募集を始めた。

工業炉向けの都市ガス用間接加熱式バーナーを、水素燃焼用途にも転用可能な燃焼技術を開発した。... (名古屋・福原潤) 日本工業炉協会によると、日本全体で使用されるエネ...

東邦ガス、会員制サイト開設 顧客の課題解決をグループで支援 (2021/4/7 建設・生活・環境・エネルギー2)

工業炉や蒸気の診断、低圧電気契約などのエネルギー関連サービスに加え、集客や業務効率化、人材定着などエネ関連以外の困り事も解決する。 東邦ガスグループは工業炉診断などに加えて化学分析や...

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は21年度から工業炉での燃焼技術確立に向け研究開発に着手する。高度な温度管理が要求される板ガラスの溶解炉で利用する場合も視野に入れ、輻&#...

常に火を入れて炉内の温度を一定にする必要があるとされる炉内の製品をローラーに乗せて搬送するタイプの焼成炉などと比べ、「予熱時間が不要な点などからエネルギーの効率利用に寄与する」と山口基彦営業部長は強調...

インタビュー/クリーン燃料アンモニア協会代表理事(副会長)・村木茂氏 (2021/3/17 建設・生活・環境・エネルギー1)

微粉炭燃焼の混焼やガスタービン、工業炉など需要は拡大する。

デンカが高断熱素材開発 CO2を60%削減効果 (2021/3/8 素材・医療・ヘルスケア)

鉄鋼用加熱炉の天井部を断熱した場合で、従来の耐火材と比べ、約60%のCO2削減効果を見込む。... 工業炉のシール材などに用いる結晶質アルミナ短繊維に、自社開発した高耐熱・多孔質セラミックス材...

それら製品を作る際の火加工ノウハウや、製造設備を内製できる技術を生かし、18年からロータリーキルン炉といった加熱装置を扱う設備事業を始めた。半導体や車載、一般工業炉といった分野を中心に、取引先の仕様に...

ファイルいい話/光洋サーモシステム 過熱水蒸気式工業炉 (2020/12/8 機械・ロボット・航空機1)

テスト実績、100件を突破 光洋サーモシステム(奈良県天理市、竹岡伸高社長、0743・64・0981)の過熱水蒸気式工業炉「オールフィット」が好評だ。... 19年に...

おすすめコンテンツ

入門 物流現場の平準化とカイゼン
ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

入門 物流現場の平準化とカイゼン ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

認知症家族に寄り添う 
介護しやすい家づくり
みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

認知症家族に寄り添う 介護しやすい家づくり みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

本当に実務に役立つ 
プリント配線板のエッチング技術
第2版

本当に実務に役立つ プリント配線板のエッチング技術 第2版

スマートシンキングで進める工場変革
つながる製造業の現場改善とITカイゼン

スマートシンキングで進める工場変革 つながる製造業の現場改善とITカイゼン

液相からの結晶成長入門
育成技術と評価方法

液相からの結晶成長入門 育成技術と評価方法

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる