103件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

経済産業省の工業統計調査によると、2017年の節句人形・ひな人形の出荷額は、約39億円で全国1位。

日本金型工業会は内外に対する金型工業の認識を深めるとともに、今後の業界の発展を期するため、工業会の創立記念日を「金型の日」と定め、講演会や優良従業員表彰などからなる記念式典を実施している。... 日本...

工業統計によると日本の2017年の金型生産額は約1兆5000億円。

象徴的な事例として、当初は厳しいと思われていたIT関連財の在庫調整が思いのほかスムーズに進展し、電気機械工業については多少持ち直しの兆しが見て取れることが挙げられる。例えば、日本の鉱工業統計を見てみる...

関西には川崎重工業や三菱重工業、神戸製鋼所、島津製作所、住友精密工業、新明和工業など、航空機のエンジン、機体、装備品、素材を手がける大手企業が拠点を構える。 経済産業省の工業統計調査...

新潟・燕三条、高品質のモノづくりで魅力発信 (2019/4/30 中小企業・地域経済)

燕市観光協会(新潟県燕市、山崎悦次会長=山崎金属工業社長、0256・64・7630)が制作し、2019年から配布を開始した「燕工場(こうば)カード」だ。 金属洋食器製造の「燕物産」、...

17年の経済産業省の工業統計調査によると、埼玉県は医薬品製剤や化粧水の出荷額で1位。

商機を探る印刷3社 眼光紙背に徹す(1)印刷核に事業多角化 (2019/3/26 電機・電子部品・情報・通信1)

【モデル変革】 工業統計による印刷産業の出荷高は、2004年の7兆2127億円から16年に約27%減となる5兆2752億円と大幅に減少している。

(仙台・苦瓜朋子) 経済産業省の工業統計調査によると、宮城県は食料品製造業の事業所と従業員が全24業種中最も多い。

川崎市など4者、中小事業承継支援で協定 (2017/12/13 中小企業・地域経済1)

川崎市の工業統計調査によると、従業員4人以上の事業所が2002年には1953カ所あったが、経営者の高齢化などによって13年には1309カ所にまで減少。

経済産業省の工業統計によると、同経産局管内の製品出荷額上位業種は近年、自動車部品、自動車産業に偏重し、一本足の状態。

人材育成、地元産業と連携 名古屋工業大学は、文部科学省が国立大学に提示する三つの枠組みの中から、迷わず「地域」を選択した。... 「2014年の工業統計調査による...

同調査は経済産業省工業統計調査を基に3万社に調査票を送付した。

クローズアップ/東京の中小印刷業、独自技術で勝ち残り (2016/2/1 中小・ベンチャー・中小政策)

「東京都総務局による『東京の工業』統計では、印刷業の製造品出荷額は2000年ベースで2兆1907億3600万円だった。

同調査は、経済産業省工業統計調査を元に全国の従業員20人以上300人未満の中小製造業者5万5608社を対象に調査、有効回答数8451社(回答率78・0%)。

13年の工業統計調査によると、日野市の製品出荷額等は前年比8・1%減の7041億円。

同省の「工業統計調査」で蓄えた1100万件の事業所データを再集計し、域外で稼いでいる産業などが分かる定量データとして示す。... 1981年から2012年まで32年間の工業統計調査で蓄えた事業所単位の...

2002年工業統計表によると、東北の製造品出荷額等の業種別構成比のうち、電気・電子機械は33・6%を占めるが、10年後の12年には22・6%に縮小。

【海外にも拠点】 一方、10年工業統計調査結果によると、大田区の工場数(従業員4人以上)は83年の5120カ所をピークに減少を続け、10年には1748カ所となった。

岐阜県は2012年の金型生産額が539億円(従業員4人以上の事業所対象の工業統計)で全国第5位。... 工業統計によると国内の事業所は07年の1万234カ所から12年の8344カ所まで18%も減少した...

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる