89件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.061秒)

現計画は(親会社の)仏ヴァレオとの相乗効果にフォーカスした目標だったが、23年以降の方針は市光工業が長期的に何に取り組むべきかをまとめた。... 市光工業は売上高に対し研究開発費の占め...

市光工業、中計見通し下方修正 (2021/9/20 自動車)

市光工業は、中期経営計画の最終年である2022年12月期の連結業績予想を下方修正した。... 市光工業は自動車用のランプとミラーに経営資源を集中するため、20年12月に同社の株式の一部を売却し、連結子...

2021年上期の新社長《上場会社》 (2021/8/12 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 関連記事「新社長、上期664人 ポストコロナ見据え、経営体制強化」 ...

《仏ヴァレオの財務部門での経験を生かし、2011年から市光工業で業務効率化などに尽力。... 11年市光工業執行役員、12年常務執行役員、17年取締役兼専務執行役員。

市光工業は神奈川県厚木市にヘッドランプなど自動車用ランプを生産する新工場(写真)を完成した。... 伊勢原製造所(神奈川県伊勢原市)の生産機能を徐々に移し、2022年に...

小糸製作所や市光工業は自動運転時代を見据えたセンサー内蔵型のランプを開発するほか、スタンレー電気は研究開発体制を拡充する。... 市光工業は19年12月期の研究開発費を前期比1割増の約80億円を見込ん...

一方、古河電気工業は交差点など人や車両が入り乱れる環境に対応できるレーダーを開発した。... 仏ヴァレオと市光工業は共同開発したセンサー内蔵の自動車用ランプを展示。... 市光工業の箕川彰一先行開発本...

市光工業は9日、フランスの大手自動車部品メーカーで親会社であるヴァレオが、第2位株主のトヨタ自動車が保有する市光工株式全て(586万株、議決権比率で6・1%)を取得すると発表し...

【横浜】神奈川県厚木市は21日、帝国ホテル東京(東京都千代田区)で2018年度「厚木市企業立地フォーラム」を開いた。... 市光工業は自動車用ランプの新工場を市内に建設中。... 厚木...

市光工業は自動運転時代に向けた自動車用照明技術を開発した。ピクセル単位で光を制御するヘッドランプ「HDライティング」や、「コミュニケーションライティング」は光で車両の状況を表示する。... 歩行者らに...

ヴァレオジャパン(東京都渋谷区、オードバディ・アリ社長、03・5465・5710)と市光工業は、名古屋市天白区に「名古屋テクニカルセンター=写真」を開設する。... 市光工業は...

同様の照明は市光工業も手がけ始めた。... 同様のランプは市光工業も開発に取り組んでいる。... 「先進照明の開発を急ぐ欧州と比べ、この事象にはこの照らし方というような光の表現方法に関する共通認識がま...

■トラック用ドラレコ一体型カメラモニター 市光工業は、トラック用ドライブレコーダー一体型カメラモニターシステム「セーフティビジョン STR―200」を8月...

市光工業は神奈川県厚木市に自動車用ランプの新工場を新設する。... 伊勢原製造所(神奈川県伊勢原市)の生産機能を徐々に移すが、同製造所自体は機能を縮小しながらも存続させる。

市光工業のイノベーション戦略課の神近悠樹課長は「自動運転車が将来普及すればヘッドランプが不要になるリスクも考えられ、それを見越した新商品の開発や提案が重要になる」と主張する。... 市光工業として「パ...

直近では11月に仏ヴァレオが電子ミラーを共同開発する市光工業を連結子会社化すると発表。

仏ヴァレオは22日、市光工業にTOB(株式公開買い付け)を実施し、連結子会社化を目指すと発表した。ヴァレオが現在31・58%持つ市光の株を最大55%まで買い増す。......

市光工業は自動車ランプ用ソケット型発光ダイオード(LED)光源ユニットシリーズ「Mono LED」の新用途向け2品を、2018年度に発売される車種向けに実用化する。... 光り...

市光工業は生産子会社「九州市光工業」(大分県中津市)の生産能力を20億―30億円かけて増強する。... 九州市光工業は市光工業グループ唯一の西日本における生産拠点として1983年に設立...

市光工業と仏ヴァレオは、レーザー光源と発光ダイオード(LED)光源を組み合わせた自動車用レーザーダイオードヘッドランプを3―4年後をめどに実用化する。... ヘッドランプは市光がLED...

おすすめコンテンツ

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる