4,501件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.04794秒)

...率的に生産する。 両工場を合わせた年産能力は約36万台。そのうち半分近くの約15万台(2018年実績)のピックアッ...

...ンドの量産を開始し、同年秋以降に年産3万トンのフル生産に引き上げる。このほど設備導入が終わり、計画通...

...働する予定。 第3製鋼所の同鋳造機は年産能力200万トンで、低中高炭素鋼やチューブ鋼、バネ鋼、冷間圧造やタ...

...た、再建に向け2022年度までに世界の年産能力を現在比1割弱減の660万台に縮小する計画。「センシティブな案件...

日揮、モザンビークで大型LNG建設受注 1.2兆円プロ参画  (2019/10/10 機械・ロボット・航空機1)

...マベンチャーから請け負う。日揮は年産1500万トン以上のlng設備とガス貯蔵設備、lng出荷施設のepc(設計調達建...

ソディック、正方形金型向けワイヤ放電加工機  (2019/10/8 機械・ロボット・航空機1)

...ードフレームの金型向けも想定し、年産15台を目指す。 ソディックが開発したのは、油加工液を使うワイヤ放...

...ヨロズ、23年度めどに金型請負生産 年産能力1.4倍 ヨロズは2023年度にも自動車部品の金型の請け負い生産を始... ...型の請け負い生産を始める。金型の年産能力を現状比14倍の1400型に増強するほか、関連人材を同16倍の350人と... ...から約50億円を投じて工場を拡張し、年産能力を1000型に高めた。今後はyeのほか、タイにある子会社ヨロズエン...

...を生産する。投資額は約40億円。初期年産能力は50万個だが、すでに将来の大幅な生産能力拡大を計画している...

東レ、印の樹脂コンパウンド拠点稼働 年産能力5000トン (2019/10/3 素材・医療・ヘルスケア)

...、印の樹脂コンパウンド拠点稼働 年産能力5000トン 東レは2日、インドアンドラプラデシュ州の現地法人に設... ...ド製品の生産を始めたと発表した。年産能力は約5000トン。インドでの日系樹脂メーカーで、初のエンジニアリ...

...販売が伸びている。堀場は14年稼働の年産能力2000トンの試薬工場をハリドワール県に持つ。 拡大需要を捉える...

...原料や用役のロスを大幅に低減した年産10万トンの新プラントを稼働させ、合計のメチオニン生産能力を同25万...

...末が予定され、完成すれば採掘選鉱年産能力が100万トンの江西省随一の一大鉛亜鉛鉱山になるとされている。 ...

...修し、日本、中国、米国を合わせた年産能力を現在比約3割増の8000台規模に引き上げる。現在、工作機械の市...

...建設した工場が営業生産を始めた。 年産能力は約24万トン(パイプラインで約820キロメートル相当)で、総投資額...

...営再建の一環で2022年度までに世界の年産能力を1割弱減の660万台に縮小する計画。西川広人氏は16日に社長兼最... ...ポーツ多目的車(suv)を生産してきた。年産能力10万台だったが、直近の生産車種はsuv「エクストレイル」のみで... ...に第2工場が稼働し、同国での日産の年産能力は25万台になった。ただ「ニッサン」、新興国向け「ダットサン...

...成する予定。現状、コンパウンドの年産能力約4000トンを3年以内に約2万トンまで高める計画。 三井物産プラス...

...行い、増産に舵を切る。韓国で合計年産約11万トン分の能力を増強する。19―20年には2系列でボトルネック解消...

...生産する。生産開始に伴い、工場の年産能力を1万台から最大4万台まで増強する計画。投資額は非公表。 ベト...

...部の福田明上席理事は「2021年までに年産15億5000万平方メートルとする能力増強を決定しているが、22年以降の... ...期経営計画の発表会見で、「将来、年産30億平方メートルまでやる覚悟はある」と語り、グループをあげて取...

...されている。 中国の銅ワイヤロッド年産能力は18年の時点で、すでに1600万トンを超えているが、実際に運用さ... ...分かれる。銅スクラップ原料では、年産能力は約180万トンだが、現在の設備稼働率は50%前後、これによる銅ワ... ...備の稼働ライン数は40を超え、合計の年産能力は1000万トン以上に達し、これが全中国の銅ワイヤロッドの稼働能...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる