84件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

今後、廃木材の体積把握、砂や各種の粉体の体積計測などの用途開拓や、トラックスケールの重量計測との併設などユーザーの利便性を高める提案も検討する。

エア・ウォーター、SDGsバッジ製作 (2020/5/11 建設・生活・環境・エネルギー)

同社は廃木材と廃プラスチックを100%利用した建材「エコロッカ」を生産するが、同建材は環境保全に貢献するSDGsの理念に合致しているとする。

東京大学生産技術研究所の酒井雄也講師らは、コンクリートのがれきと廃木材から再利用材料を開発した。... 木材の成分である「リグニン」を含む野菜や落ち葉、製紙工程で発生する副産物などを廃木材の代わりに混...

廃木材などを燃料とするバイオマス発電は、森林の多い日本で魅力的だが水分除去や木材回収に難がある。... しかし木材燃料の乾燥コストが高い上、含水率の安定した燃料を十分な量で確保しづらく苦戦が多い。

また、ベトナムは木工業やゴム生産が盛んで廃木材を有効利用した木質ペレット生産が増えており、マレーシアについてもインドネシアへ移転した事業者とは別の有力な交渉先があるという。

出光興産はタイのサイアムスチール(SIAM)およびティーティーシーエル(TTCL)と3社合弁で2020年春をめどに、ゴムの廃木材を半炭化した木質バイオマス燃料「ブラックペレット」の生産を始める。......

スパナーの設備は、森林の未利用間伐材や廃木材をガス化し、ガスエンジンや熱交換器で電気や熱エネルギーを作り出す。

廃棄木材のリサイクル製品化や熱源利用研究に取り組む中で開発の中心だった佐藤弘幸社長が業務継承し14年に設立した。

廃木材と廃米による固形燃料を開発した黒川高校(宮城県大和町)の生徒グループ(写真)は、廃木材と廃米の配合や、材料調達の課題などを発表。

WPCコーポレーション(東京都港区、菊池武恭社長、03・6268・8967)は、廃木材と廃プラスチックを混ぜて再生複合材を製造販売する建材事業を手がける。... 再生複合材は建築解体廃材などの使用済み...

WPCコーポレーションは100%再生材を利用した木材・プラスチック複合材を製造販売している。... 《技術はあったが売れなかった》 「化学品商社に勤めていた時、廃木材と廃プラスチック...

廃プラスチックの固形燃料化にも着手する予定。... いずれも地域の森林事業者と木材加工業者と連携し、木質バイオマスの発電事業の枠組みを構築した。... 事業化に向け廃木材をチップ化する能力を増強する。...

森林で伐採されたまま使用されない木材の再資源化に乗り出すため、同研究所が持つ木質バイオマスエネルギー利用の知見やノウハウを活用していく。 エコグリーンはこれまで建築物の解体時に発生す...

福井県内で発生する間伐材や一般木材を用い発電し、再生可能エネルギー固定価格買い取り制度を活用して売電する。... 運営は同社と地元森林組合、廃木材リサイクルを手がける企業の3者が出資する特別目的会社が...

神戸大学大学院工学研究科の若井暁助教、近藤昭彦教授は月桂冠と共同で、廃木材や稲わらのセルロース系バイオマスを効率よくグルコースに分解する遺伝子組み換えコウジ菌を開発した。

同社は廃木材を再資源化する事業を展開。

これまでエコグリーンは廃木材の再資源化事業を展開してきた。

木材加工工場で排出される廃材を燃料に発電した電力を自社工場に供給するほか、10月から現地の電力会社に売電する。... 住商が出資し、森林管理、原木輸出、木材加工などを手がけるチェルネイレス(プラスタン...

従来主流のディーゼルエンジンを電動モーターに置き換えた重機で、木質バイオマスの原料である廃木材をチップ化するラインに投入するのに使う。

PBは、木材を細かく切削したものに接着剤を加え、成形する。... 自社PBを納入する家具メーカーなどからは、自ら廃木材を回収して粉砕。

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる