49件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

日本航空(JAL)は一般廃棄物を原料とするバイオジェット燃料を早ければ2023年度から定期便に導入する。... 廃棄プラスチックを使った燃料の研究も進めており、26年度以降に廃プラを原料とした航空燃料...

廃棄プラスチックを原料とした航空燃料のサプライチェーン(供給網)構築を目指す。

廃プラ問題解決へ ENEOS、AEPWに参加 (2021/4/21 建設・生活・環境・エネルギー1)

ENEOSホールディングスは廃棄プラスチックの問題解決に取り組む国際的アライアンス「アライアンス・トゥ・エンド・プラスチック・ウェイスト(AEPW)」に参加した。... 同社は廃プラスチックを石油精製...

海洋プラ抑制、日本400社の組織 海外団体と覚書 (2021/4/5 建設・生活・環境・エネルギー)

日本企業約400社が参加する連携組織「クリーン・オーシャン・マテリアル・アライアンス(CLOMA)」は、海外の大企業が参画する「アライアンス・トゥ・エンド・プラスチック・ウェイスト(AEPW)」と覚書...

「廃棄プラスチックの多い食品業界に注目している。同業界で使うプラスチックにはどうしても汚れがつくが、日用品業界には洗う技術がある。バージンプラスチックにできなくても、ゴミにしない方法はあるだろう」&#...

今後、詳細な設計作業に入り、21年中に正式な廃棄物処理施設の設置計画書を行政へ提出する。 レガリアは処理能力783トンのオランダ製破砕機なども導入し、廃棄プラスチックなど産業廃棄物や...

米コカ・コーラや米スターバックスなど30社は国連加盟国に対し、廃棄プラスチックによる汚染を防ぐ国際協定の創設を求めた。... (編集委員・松木喬) 【日本参加せず】 ...

米コカ・コーラ、米スターバックス、英蘭ユニリーバなど世界の大手30社は国連加盟国に対し、廃棄プラスチックによる汚染を防ぐ国際的な協定の創設を求める宣言に署名した。

商品別のSVHC情報があると廃棄プラスチック商品を安全に処理しやすいため、SCIPの導入を決めた。

アルコール消毒が可能で長期間繰り返し使えるため、使い捨てせずに廃棄量を減らせる。... 廃棄プラスチック問題もあり、環境負荷が少ない設計にした」(松川社長)。

【川越】シタラ興産(埼玉県深谷市、設楽竜也社長、048・574・0310)は、2025年稼働予定の廃棄物発電所(イメージ)に蓄電池の導入を検討する。... 廃棄プラスチックを中心に可燃ゴミを日量230...

JAL、代替航空燃料製販の事業性調査 丸紅など3社と (2020/2/26 建設・生活・環境・エネルギー1)

二酸化炭素(CO2)排出量削減を念頭に、廃棄プラスチックを原料とした航空燃料のサプライチェーン構築を目指す。... 国内では焼却や埋め立てで処理する中・低品位の廃プラを含む産業廃棄物や一般廃棄物が原料...

ワカクサ(奈良県葛城市、安本元昭社長、0745・48・2177)は、廃棄プラスチックのリサイクル事業に本格参入する。型締め力2800トンの超大型プラスチック射出成形機を導入したのを機に、パレットやケー...

ショーエイ、包装資材3割を非プラに 紙・木の商材充実 (2019/12/5 素材・医療・ヘルスケア)

廃棄による環境汚染の影響が危惧されているからだ。6月に大阪市で開催した20カ国・地域首脳会議(G20サミット)では海洋廃棄プラスチックが主な議題となった。SDGsでもプラスチックゴミへの対策が論点とな...

廃棄プラスチック処理が世界的な問題となっていることを受け、日本産業廃棄物処理振興センターの関荘一郎理事長が、気候変動の話題を交えながら廃プラ問題を解説。プラスチック循環利用協会の担当者によるリサイクル...

廃棄プラスチックが生態系に深刻な影響を及ぼすなどと世界的に問題になっていることへの対応の一環だ。... グローバル本社は、2025年までに包装用プラスチックの少なくとも25%を再生プラスチックに切り替...

廃棄プラスチックを新品と同品質に再生する技術を持つ日本環境設計(東京都千代田区)などと連携し、ポリエステル繊維は新しい糸に、セルロース繊維はバイオ燃料に再生する。... 海洋プラスチック問題対策として...

シタラ興産、発電に参入 地元新電力に供給 (2019/6/13 建設・生活・環境・エネルギー2)

【川越】シタラ興産(埼玉県深谷市、設楽竜也社長、048・574・0310)は、廃棄プラスチックのサーマルリサイクルによる発電事業に参入する。... 廃棄物の約8割をプラスチックと想定、残りの約2割を紙...

パルシステム生活協同組合連合会(東京都新宿区)は、商品の調達先であるメーカーや商社と「プラスチック削減プロジェクト」を設立した。容器包装材メーカーも含め81社・団体が参加し、容器などの使い捨てプラスチ...

日本化学工業協会などの化学関連団体や化学メーカーが参加する「海洋プラスチック問題対応協議会」は14日、廃棄プラスチック製品を燃料代替として利用するサーマルリサイクルの環境への影響が、他のリサイクル手段...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる