968件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

重機遠隔操作、VRは心理負担重く 熊谷組などが計測モデル (2021/9/20 建設・生活・環境・エネルギー)

 熊谷組、立命館大学、東京工業大学、国立東京高専の研究グループは、スマートデバイスを活用し建設機械の遠隔操作による心理的負荷・操作技能を定量的に測定する計測モデルを開発した。......

新菱冷熱、空調施工図面の書き写しでロボ活用 (2021/9/14 機械・ロボット・航空機2)

建設現場の働き方改革が叫ばれる中、墨出し作業を自動化することで生産性を高める。  ... 建設業界で導入が進む3次元のデザインシステム「ビルディング・インフォメーション・モデリング(...

前田建設工業が経営体制を刷新する。... 「請負業中心の建設業から脱皮し、『総合インフラサービス企業』へビジネスモデルの転換が狙い」(前田建設の前田操治社長)で、再編機運が高まるゼネコン業界において勝...

WRS2020/安全に人と働くロボ 製造現場で柵いらず (2021/9/9 機械・ロボット・航空機1)

建設業界でもロボットの活用が進む。... バーチャル展では鹿島と竹中工務店、清水建設のゼネコン3社が、コンクリートの床表面を仕上げるロボットや、建設資材の自動運搬ロボットなどをアピールする。 ...

設立会員として他に商社や物流、電機、素材、金融、印刷、建設業界から有力企業が多く参加する。

大成建、改修工事でZEB化推進 既存建物に省エネ設備 (2021/8/18 建設・生活・環境・エネルギー1)

大成建設は17日、既存建築物を改修工事でゼロ・エネルギー・ビル(ZEB)化する「リニューアルZEB」の推進を強化すると発表した。... 政府が50年までのカーボンニュートラルを宣言したのを受けて、建設...

建設業界向け人工知能(AI)活用型リモート品質・進捗(しんちょく)管理ツールの米リコンストラクトは、NTTドコモ・ベンチャーズ(東京都港区)と香港のアジア・パシフィック・ランド(APL)から、シリーズ...

ほしい人材×育てる人材(18) (2021/8/3 マネジメント)

大林組 人事部部長 三栖健一氏 デジタル・新領域も増強 建設業界では担い手不足が予想され、大林組でも生産性向上が大きな課題になっている。建設作業のロボット化や情報通信技術(ICT)の...

ICT導入、労働集約型脱却 長時間労働の是正や安全性の確保など、労働環境の改善が求められる建設業界。... 建設現場で主軸となる、建設技能者の平均年齢が40代後半から50代後半の同社...

千代田化工建設は、オイル&ガス分野を主力とするエンジニアリング専業企業。... 当社も国産コロナワクチンの製造工場の建設に携わっており、それを実感している。... ただ我々の建設業界は全体的にDXが遅...

中小企業としてはいち早く情報通信技術(ICT)化した建設機械を導入。... 若手をはじめ建設業の人材不足は深刻だ。技術を柔軟に取り入れ「建設業界が掲げる新3K(給与がよい、休暇がとれる、希望がもてる)...

株式上場ニューフェース/スパイダープラス社長・伊藤謙自氏 (2021/7/20 中小・ベンチャー・中小政策)

「主力は建設現場での業務を効率化するアプリケーション(応用ソフト)『スパイダープラス』だ。... 建設業界は人手不足に加え、24年から施行される働き方改革関連法に基づく労働環境改善の課題がある。......

山岳トンネル工事、ずり出し・吹き付け自動化 鹿島がシステム開発 (2021/7/8 建設・生活・環境・エネルギー2)

同社が開発を進める次世代建設生産システム「A4CSEL(クワッドアクセル)」の核となる二つの技術で、建設業界で課題となっている熟練技能者不足の対策に加え、山岳トンネル工事での生産性・安全性の向上に寄与...

ソフトバンク、高精度測位サービス 民間等電子基準点に登録 (2021/7/7 電機・電子部品・情報・通信2)

建設機械の自動制御といった情報通信技術(ICT)施工での活用が可能になり、建設業界へのイチミルの拡販につながる。... ICT施工は、ICTによって建設工事の生産性向上や品質の確保などを図る施策で、国...

新社長登場/鹿島・天野裕正氏 耐震・超高層で存在感示す (2021/7/7 建設・生活・環境・エネルギー1)

耐震性能技術など優れた新しい技術を駆使することで『超高層の鹿島』としての存在感を示したい」 《少子高齢化で建設市場は先行き不透明が漂う中、安定成長を目指す》 「建築...

清水建、デジタルゼネコン目指す 中期戦略に3基本概念策定 (2021/7/7 建設・生活・環境・エネルギー1)

清水建設は6日、全社的なデジタル化を推進するための「中期デジタル戦略2020」に、建設・土木分野など基幹事業・業務のあり方を示す基本概念を策定したと発表した。... 建設業界では担い手不足解消や建築物...

先端技術・熟練工の経験知融合 清水建設は人工知能(AI)を活用することで、シールドマシンによるトンネル工事の掘進計画の策定から施工操作までの作業を自動化した。建設...

都、「職業能力評価」活用促す サイト開設、情報・事例発信 (2021/6/22 中小・ベンチャー・中小政策)

これまで都が実施してきたスキルアップのための直接支援と一線を画し、技能検定など既存の制度や社内検定、さらにこれらを業界横断的に共有し、処遇改善につなげる枠組みを都内企業に発信する。... 技能者の処遇...

コマツとホンダは10日、交換式電池パックを活用した電動マイクロショベルの開発と、土木・建設業界向けバッテリー共用システムの構築に向け提携したと発表した。... 電動マイクロショベル開発に加え、建設現場...

デンヨーは非常用発電機(防災用)の生産能力を増強するため、佐賀県唐津市に新工場を建設する。... 年産能力を3―4割引き上げる方針で、業界首位のヤンマーエネルギーシステムを追い上げる。... 国内では...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる