43件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

凸版・カブクスタイル、ワーケーション協業 セキュア技術活用 (2021/6/17 電機・電子部品・情報・通信)

凸版印刷が手がける、集中・リラックスなどの心理状態を可視化できる超軽量・小型のイヤホン型脳波デバイスを活用。

日特陶、メンタルケアに参入 (2021/3/2 自動車)

職場などで毎日の気分や心理状態を共有できるようにする。

声から、その人の心理状態などを分析する。... 「従来のストレスチェックでは正確な状態がわからなかった」と、岡崎貫治社長は起業の理由を語る。

京阪ホールディングス(HD)は、「GoToトラベル」の一時停止による鉄道・ホテル事業への影響について「利用者の心理状態にもよる。

同社の女子ソフトボールチーム「ポポンギャルズ」に所属する選手を対象に、デジタル機器を用いて計測した体調や心理状態と、打球・投球速度といったパフォーマンスとの相関を検証する。... また専用のアプリケー...

島津、人の快・不快をデータ化 感情計測システム開発 (2020/10/6 機械・ロボット・航空機2)

心理状態が時系列で分析でき、新製品・サービス開発に役立つという。... 心電などのデータを組み合わせて、リラックス状態や興奮状態、集中しているかといったことが推し量れ、感性価値を重視する製品開発などに...

快適か不快かという感覚は、体調や心理状態といった内的要因が強く影響しており、温度や湿度など物理的要因だけでは調整が難しいケースがあると科学的に明らかにした。... それにより、疲れ・眠気など体調が悪い...

パナソニック、照明・空調など最適制御 次世代オフィス空間創出 (2020/7/15 電機・電子部品・情報・通信1)

センサーを使って従業員の心理データを取得し、働き方を分析。... 従業員の心理状態と環境要素との因果関係を分析。

不気味の谷はロボ工学と心理学の分野では有名な概念で、例えば精巧な義手をつけていると親近感が下がるとされている。 心理学の専門家である都留文科大学の早野慎吾教授は「人には他人の表情や身...

経営ひと言/熊谷組・桜野泰則社長「くすぐる提案」 (2020/3/17 建設・生活・環境・エネルギー2)

最近は「本業で何を売り物にするかが大事」といい、「他の会社に負けないスピードで顧客の懐に入り、考えや心理状態をくすぐる提案を心がけている」と明かす。

「金融ジェロントロジー研修」では、自然な会話の中から相手の認知機能をチェックする方法のほか、シニア層特有の心理状態などを学べる。

【統合的に判断】 パルスサーベイは「社会心理学的なアプローチではなく、カオナビで管理している統合的なデータから離職予兆が判断できる」(佐藤寛之副社長)とし、蓄積したデータを基に判断で...

プロロジス、従業員定着支援でテガラミルと提携 (2019/3/1 建設・エネルギー・生活2)

従業員の心理的なコンディションを可視化するアプリ「テガラみる」を利用する。「晴れ」「曇り」「雨」などのマークを使って心理状態を手軽に共有する機能などを備えており、テナントは従業員の状態を把握するととも...

認知行動療法の知識を内蔵するAIを活用して被介護者の心理状態を把握し、適切に対応する。

作業の種類や心理状態によって身体感覚が変われば、適切な訓練やアームの設計に生かせる。

経営士の提言/非言語的コミュニケーション (2017/4/27 モノづくり基盤・成長企業)

非言語コミュニケーションは、言葉を用いず相手の感情や心理状態、返答などを判断するのに役立つ。

心拍数から分析したベストコンディション時の心理状態や各場面に応じた効率的なトレーニング手法などを探る。

ダブルスを長く組んでいると、パートナーの試合中の心理状態や行動パターンがわかるようになる。

スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」の世界的な人気で任天堂株は大商いとなり、市場関係者は「市場全体の心理状態も良くなったのではないか」(生保系シンクタンク)と指摘した。

「心に全く何もない”無の境地“のような心理状態になるのが魅力の一つ」と趣味のマラソンについて話すのは、シミックホールディングス専務執行役員の佐野極(たかし)さん。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる