367件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.019秒)

ガス・温度監視、料金照会 岩谷産業、家庭向けIoTサービス開始 (2021/7/28 建設・生活・環境・エネルギー1)

岩谷産業は情報ネットワーク機能付きのガス警報器を活用して、ガス漏れや住宅内の温湿度の監視、ガス・電気料金の照会サービスなどに対応するサービス「イワタニゲートウェイ」を始めた。... 一部の地域では自治...

脳情報通信融合研究センター(CiNet)の我々の研究チームは、脳のネットワークの「コミュニティ構造」を使って、健常者と、統合失調症や慢性疼痛(とうつう)を患った患者の脳の特徴を比較した。 &#...

独自開発したカーナビゲーションシステム向けのクラウド情報ネットワークサービス「スマートアクセス」の音声認識機能に、ウェブサービスを連携する「IFTTT(イフト)」の機能を追加した。

クラウド化した情報ネットワークで全社員を結んだ。同ネットワークは2016年の熊本地震で活用。

東京大学柏IIキャンパス総合研究棟に3月に設置、国立情報学研究所(NII)が運用する学術情報ネットワーク「SINET」と連携して全国の大学や研究機関などに計算資源やデータ収集、蓄積、解析機能を提供する...

内田洋行、教育ICT整備 埼玉・鴻巣市で小中学校向けクラウド化 (2021/2/9 建設・生活・環境・エネルギー2)

内田洋行は埼玉県鴻巣市の全小・中学校27校でフルクラウド化した教育ICT(情報通信技術)基盤を整備する。... クラウド環境は学術情報ネットワーク「SINET」とマイクロソフトのクラウドプラットフォー...

ビットブレイン、リモート機器の販売単位下げ (2021/1/22 素材・医療・ヘルスケア)

【福井】ビットブレイン(福井市、斎藤智示社長、0776・43・0860)は、病院内情報ネットワークにリモート接続するシステム商品「SPGリモートメディカル」の販売単位について、従来の10ライセンスから...

新型コロナウイルス感染症対策と並行して、広域道路網や情報ネットワーク環境整備など、次代を見据えた地域の基盤整備に力を注ぐ兵庫県の井戸敏三知事に、今年の地域経済見通しや産業振興策などを聞いた。 ...

さらに情報インフラとして、学術情報ネットワーク(SINET)やスーパーコンピューター『富岳』を整備・活用するなど、研究活動のニューノーマルを実現したい」 ―AIやビッグデータ(大量デ...

地域創生や情報ネットワーク化に力強く取り組み、ポストコロナ社会を先導する活力あふれる兵庫県を目指したい。

すなわち、次世代情報ネットワーク、データセンターなど新しいタイプのインフラ建設を推進するとともに、公共衛生、ゴミ・汚水処理システム、地下共同溝、高度道路交通システム(ITS)、新エネルギー車用充電設備...

他方、中国政府は“新型インフラ”の建設に財政資金を投じ、次世代情報ネットワークを発展させてデータセンターの構築や新エネルギー車の普及を後押しし、新型コロナ後の経済発展を支える礎を築こうと動き出した。

(総合3参照) 設備・情報系 工事の正確性・安全性、競う 「移動式ロボット」は2人1組で設計や製作、プログラミングを行う。... 日本勢が国際大会8連覇中の「情報ネ...

「試作モデル製作(旧木型)」で19連覇、「ITネットワークシステム管理」で13連覇し、「電子機器組立て」も王座を守った。... 個人では「自動車工」で日産自動車の久米勇夢選手、「情報ネットワーク施工」...

DXはデータ活用の第4の研究手法「データ駆動型研究」をはじめ、各種データベース(DB)によるデータ基盤、学術情報ネットワーク(SINET)などの情報基盤、スーパーコンピューター、遠隔操作の研究機器など...

特に調達部門では、2次、3次と広がる調達網の情報収集やバックアップ体制などで課題が浮き彫りになった。... 今後ネットワークを広げていくのが課題だ」 ―グローバル調達に対する考え方に...

学術情報ネットワーク(SINET)を含む基盤的設備の整備、遠隔利用の研究機器などモノを通じた支援が目を引く。... 新型コロナで東京一極集中のもろさが露呈する中、「リモート化、ネットワーク化は地域のチ...

さらに、“新型インフラ”の建設に財政資金を投じ、次世代情報ネットワークを発展させてデータセンターの構築や新エネルギー車の普及を後押しし、新型コロナ後の経済発展を支える礎を築こうと動き出している。...

文部科学省幹部は「ここでの情報共有がなければ大混乱だった」と評価する。... 13年情報学研所長(同)。... 【記者の目/独特の存在感、これからも】 情報学研は最先端研究だけなく、...

夏期集中講義として8月25日―9月18日に、人工知能(AI)・ビッグデータ(大量データ)・情報通信技術(ICT)をテーマにした7科目の講義を社会人対象に開講する。... 開講するのは情報技術教育プログ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる