96件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

国立情報学研究所の石川冬樹准教授らは、自動運転システムの重大な問題のシナリオを効率的に探索する計算手法を開発した。

国立情報学研究所の岸田昌子准教授と大阪大学の小蔵正輝准教授らは、ロボットなどの複雑な制御システムの最適化問題を人工知能(AI)技術のディープニューラルネットワークで解く手法を...

国立情報学研究所が2022―27年度に整備する「次世代学術研究プラットフォーム」の内容が明らかになった。... 情報学研のSINET5は、スーパーコンピューターや大型放射光施設などのビッグデータ...

国立情報学研究所アーキテクチャ科学研究系の小林努特任研究員と蓮尾一郎准教授らの研究チームは、制御ソフトウエアをセンサーに計測誤差があっても安全を担保できる制御ソフトに自動変換する手法を開発した。

情報学研、自動運転の評価検証条件を特定 (2021/4/22 科学技術・大学)

国立情報学研究所のパオロ・アルカイニ特任准教授と石川冬樹准教授らの研究チームは、自動運転システムの安全性などを検証するため運転の振る舞いを基にシミュレーション条件を特定する技術を開発した。

【電子版】先週の注目記事は? (2020/11/17 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(11/9~11/15) 1位 鉄鋼3社、高炉CO2削減目標超え 水素でコークス代替&#...

国立情報学研究所とNTTは共同で、量子コンピューターの小型化や高速化につながるソフトウエア技術を開発した。

国立情報学研究所とNTT、東京理科大学、大阪大学、日仏情報学連携研究拠点(JFLI)の研究グループは、「時間結晶」と呼ばれる時間的な結晶状態の中から複雑なネットワーク構造を発見した。

国立情報学研究所の滝坂透特任研究員や蓮尾一郎准教授らは、意思決定の支援システムが示す選択肢の正しさを保証しながら高速計算し結果を提示できる手法を開発した。

情報学研所長の喜連川優氏に同シンポジウムやオンライン授業ついて聞いた。 ... 13年情報学研所長(同)。... 【記者の目/独特の存在感、これからも】&#...

国立情報学研究所の石川冬樹准教授らは、マツダの研究用モデルを基に、自動運転の経路計画から衝突事故などにつながる危険動作を自動検出する人工知能(AI)技術を開発した。

国立情報学研究所との連携によるビッグデータ(大量データ)を扱える超高速回線の建物は、20年に完成予定。... 東大の土地に、情報学研と連携して建設中の施設には、データ転送能力を大幅に強...

国立情報学研究所の越前功教授と大金建夫特任技術専門員は、生体認証に使う指静脈の識別機能はそのままに、写真から指静脈パターンの復元を防ぐシールを開発した。... 指静脈パターンなどの生体情報を使った個人...

■アクセスランキング・ベスト10(10/1~10/5) 1位 産業春秋/ノーベル賞に劣らぬ快挙 2位...

国立情報学研究所の山岸順一准教授と越前功教授、パリ東マルヌ・ヴァレ大学のヴィンセント・ノジック准教授は、人工知能(AI)で偽造された動画「フェイクビデオ」を見破るAI技術を開発した。

東京大学は国立情報学研究所、産業技術総合研究所と連携し、2020年度をめどに超高速回線の学術情報ネットワーク「SINET」(サイネット)を企業に開放する。... 利用料など民間開放に伴...

“IT総合力”でAI実用化 国立情報学研究所は大学共同利用機関として超高速通信網など、全国の大学や研究機関の情報基盤を支えてきた。... 情報学研は幅広い研究者を抱える。... 情報...

国立情報学研究所は大学研究用の高速通信ネットワークを携帯通信網に直結させ、屋外から広くデータを集める環境を整える。... 情報学研の学術情報ネットワーク「SINET(サイネット)5」を...

国立情報学研究所は「ロバストインテリジェンス・ソーシャルテクノロジー研究センター」(CRIS)を設置した。... 情報学研の知識や情報、人工知能(AI)などの技術を、高...

こう語るのは、国立情報学研究所(NII)の喜連川優所長だ。1年の節目を迎えたタイミングでの今回の本連載は、日本の情報学の第一人者である同氏の発言に注目したい。 ......

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン