170件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

特許事務所などを持つサン・グループHDは知的財産権を分かりやすく伝えるために無料動画を始めた。 ... 4月からの意匠法の一部改正を控え「(改正では新たに対象となる業界も増えるため)...

【Q】意匠ってなに。 ... 模倣を防ぎ、健全な産業の発展を促すため、意匠法ではこれまで「物品」の意匠を保護し、権利者が独占できるようにしてきました。 ... 【A...

クローズアップ/住みよい街へ 尼崎市変貌 (2020/1/27 中小・ベンチャー・中小政策)

優れた技術力・意匠発信 こうした追い風も受け、高いモノづくりの技術力に加えて意匠にもこだわる中小製造業が目立ち始めている。... 意匠性や技術力の高さなどが評価された。 &#...

三菱電、中国でのハンドドライヤー訴訟に勝訴 (2019/12/10 電機・電子部品・情報・通信1)

三菱電機は9日、中国でのハンドドライヤーの特許権および意匠権侵害訴訟について、中国の台州迪奥電器と上海皆成電器に勝訴したと発表した。... 対象はハンドドライヤーのノズルの形状に関する特許権と、外観意...

今回世界大会への出場権はかかってないが、世界で勝つことを念頭に置いた高レベルの内容だった。... 機械系 国際大会を意識 課題の意匠性高める 機械系では国際大会を意識した課題が目立っ...

意匠性の高さに加え「企業イメージの向上の一助となること」(吉田社長)を狙った。 ... 「意匠権や商標権を取得することは模倣品メーカーへの『けん制』の意味合いもある」と吉田社長。

このほか、意匠出願の優先権書類のオンライン化、環境保全分野の交流促進の分野で合意した。

ミャンマー政府は1―5月の間に、特許、意匠、商標、著作権の知財4法を制定。... また、特許、意匠、著作権の知財3法については「(20年6月の)さらに6カ月後くらいまでには(商標以外の)残りの知財法の...

意匠や商標などは開発初期から調査しておくべき内容だが、中小ではそうした意識が低く、進出直前に侵害が分かれば事業中止にもつながりかねない。関西会は日本貿易振興機構(ジェトロ)や工業所有権情報・研修館近畿...

サン・グループホールディングス(HD、大阪市中央区、藤本周一代表、06・6266・2770)は、知的財産権への若年層の興味喚起を目的に、動画投稿サイトでの知財情報配信を始めた。商標出願や意匠調査など、...

愛知県、「ジブリパーク」でECI方式を導入 (2019/7/24 中小企業・地域経済2)

9月2日までに提案書を受け付け、9月下旬に優先交渉権者となる技術協力を行う建設会社を決める。 ... 建築物の意匠や質感、素材感で最適仕様をあらかじめ決めるのが難しいためECI方式で...

不撓不屈/シューズミニッシュ(3)ブランド構築 (2019/7/4 中小企業・地域経済1)

意匠権を押さえないとこれ以上商品は作れない。... 意匠権を押さえ、ブランド作りに汗を流しても、立場が弱ければ取引先に意見すら言えない。

弁理士として49年間実務に携わり、意匠紛争も多く手がけた著者が指南する意匠の実務書。 本書ではデザイン経営戦略や意匠調査の方法について、それぞれ1章を割き詳しく紹介。諸外国への意匠出...

入学後には国内外の特許や意匠、商標を調べる演習や秘密保持に関する授業などを行う。... さらに文部科学省、特許庁など主催の「平成29年度デザインパテントコンテスト」で森崎達也さん(当時、大学院...

商いをする上で、特許・意匠・商標・著作権、社名などを含めて、知的財産をいかに活用するか、知財戦略は重要だ。... これは知的財産権の侵略は絶対許すな、という歴史の証左だ。

知財関連民事訴訟も急増しており、18年に知財関連民事事件の新件受任件数は約28万3000件(前年比40.7%増)、このうち特許訴訟(実用新案・意匠を含む)...

特許や意匠、商標など産業財産権の普及・啓発を目的に制定された。... 第4次産業革命の進展で革新技術が相次ぐ中、特許など知的財産権を活用した経営戦略が一段と重要になっている。... 「海外での模倣被害...

特許取得、および意匠登録済み。国際特許権も出願済み。

特許庁は米国と共同で、世界知的所有権機関(WIPO)における意匠法条約(DLT)の採択に向けたプロジェクトを始動した。... DLTが採択されれば意匠権の取得手続きについて国際的な合意が形成され、新興...

知の拠点づくりを進める 大学 (2018/11/19 特集・広告)

これに対応するように、知財教育部門の教員も「特許行政・審査・活用」「プロジェクトマネジメントとコンテンツ系知財教材作成」「ものづくり系の知財教材作成」「e―learning著作権処理」「ソフトウェア系...

おすすめコンテンツ

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集
<解答と解説>

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集 <解答と解説>

社員も会社も輝く!  
関西の優良企業50社
2020年版

社員も会社も輝く!  関西の優良企業50社 2020年版

東京の長寿企業70社

東京の長寿企業70社

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる