24件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

親子の二人三脚による成果の一つがコンセント型感震ブレーカーの防災事業だ。

感震ブレーカー実証実験 配・分電盤の日東工業がアライアンスを積極化している。... 「感震ブレーカーは一定以上の震度を感知すると電気供給を自動遮断し、火災被害を低減する。... 「感...

蓄積したノウハウを生かし、コンセント型感震ブレーカー「一発遮断」などを開発、自社製品展開につながっている。

多摩岡産業、感震ブレーカー増強 防災需要が好調 (2019/1/10 中小企業・地域経済1)

【立川】多摩岡産業(東京都府中市、岡哲義社長、042・361・0558)は、住宅メーカー向けにコンセント型感震ブレーカーのOEM(相手先ブランド)生産を6月から始める。... 多摩岡産業は2018年5...

アースインフィニティ(大阪市北区、浜田幸一社長、06・4797・7522)は、コンピューターで動作を制御する電子ブレーカーに感震機能を組み込んだ新製品を発売した。地震を感知すると電流が許容量を超えてい...

都と都中小公社、先進的防災技術支援28件決定 (2018/10/25 中小企業・地域経済1)

▽アールシーソリューション(新宿区)=ゆれくるコールの総合防災情報アプリ化▽アイリックス(江東区)=火山ガス(二酸化硫黄)遠隔モニタ装置▽イルカカレッジ(千代田区)=延焼を抑止する地上消火システム開発...

■震度5以上で一括遮断 大和電器(東京都品川区、斎藤俊彦社長、03・3714・9331)は、地震発生時にブレーカーを落とし、電気が原因の火事を防止する感震機器「震太郎」を開発した。....

【多摩岡産業/電気火災予防の感震ブレーカー】 多摩岡産業(東京都府中市)は震災による電気火災を予防するコンセント型の感震ブレーカー「一発遮断EQ―5=写真」をデモ展示する。配電盤タイ...

【立川】多摩岡産業(東京都府中市、岡哲義社長、042・361・0558)は、震度5以上の揺れを感知し、電気火災を予防するコンセント型の感震ブレーカー「一発遮断EQ―5」を30日に発売する。... EQ...

「地域防災システム実証プロジェクト」の名称で、地震発生時に電気供給を遮断し観測データを送信できる同社製「高機能感震ブレーカー」を活用する。国の重要文化財の掛川城御殿や掛川市役所など24カ所に計30台の...

企業だけでなく、各家庭に設置された感震ブレーカー、さらに個人のスマートフォンの加速度センサーといった、本来は地震観測が目的ではない機器も、活用できる可能性がある。

日東工業は1996年に地震で作動するブレーカー「感震ブレーカー」を業界に先駆けて製品化した。... 感震ブレーカーの製品化はメーカーの使命感からだった。 【雷データ収集】 &...

河村電器産業 内蔵センサーで震度5以上の地震を感知し電気を遮断する「感震コンセント」を発売した。... 同社のホーム分電盤と連係し待避後の主幹ブレーカーの遮断も可能。

個性発信・話題の商品/旭東電気−「とめ太郎」 (2017/5/22 新製品フラッシュ1)

旭東電気(大阪市旭区、北村文秀社長、06・6952・2071)が開発した感震タップ「とめ太郎」が、地震で起きる火災のリスク低減に一役買っている。... 北村社長は「コンセントに差すだけで接続した電気機...

日東工業、感震機能を一体化したブレーカー−通電火災防ぐ (2017/4/13 電機・電子部品・情報・通信1)

【名古屋】日東工業は感震機能を一体化した「感震機能付ブレーカー=写真」を完成した。ブレーカー単体、ブレーカー搭載の分電盤、既存分電盤への増設用ブレーカーユニットの3機種を8月に発売する。... 従来は...

ローム、人為的振動と区別可能な感震モジュール (2017/3/16 電機・電子部品・情報・通信1)

【京都】ロームは高精度な地震検知が可能な感震モジュール「BW9577=写真」を開発した。... 地震発生時に電気を遮断する分電盤のブレーカーやコンセントなどへ搭載する。... 感震ブレーカーは地震時の...

【津】ケー・アイ技術(三重県松阪市、石川研人社長、0598・43・7500)は、電子式加速度センサーを採用し感度を高めた「感震・感熱コンセント=写真」と「感震センサー」、「避難灯用感震ユニット」を3月...

日東工業は揺れを感知すると電気を止める感震ブレーカーを活用し、地震があった地点を特定できる仕組みを保有する。

川崎市と住友商事は16日、地震を感知して電気を自動遮断する感震ブレーカーの設置モデル事業を実施すると発表した。1月中に、川崎市の川崎区小田2・3丁目と幸区幸町3丁目周辺地区の家庭約200世帯に簡易式感...

日東工業、感震ブレーカーの実証−クラウドでデータ分析 (2016/10/13 電機・電子部品・情報・通信2)

自社の感震ブレーカーとIoT(モノのインターネット)技術を組み合わせて行う。12月に100軒規模で設置を開始し、東京大学地震研究所などから専門家を9人集めて「高機能感震ブレーカー実証実験プロジェクト委...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる