172件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

【研究開発助成/奨励研究助成 若手研究者(塑性加工)】▽井尻政孝/東京電機大学工学部先端機械工学科「環境に配慮した新しい表面加工法によるCr―Mo鋼の疲労特...

慶応義塾大学理工学部教授で電気通信大学人工知能先端研究センター特任教授の栗原聡氏が「AI革命の最前線と手塚治虫への挑戦『TEZUKA2020』の裏側」をテーマに講演する。

マスクの隙間押さえる、伸縮ゲル製マスクカバー タナックが刷新 (2020/9/8 建設・生活・環境・エネルギー1)

慶応義塾大学理工学部の奥田知明教授との共同研究で、マスク外側からの微粒子の侵入率は従来比で約5%改善する効果を確認した。

(金曜日に掲載) ◇科学技術振興機構(JST)研究開発戦略センター フェロー(システム・情報科学技術ユニット) 的場正憲 慶応義塾大学理工学部教授、博士(工学)。

98年慶大理工准教授、05年教授(現職)、13年慶応義塾先端科学技術研究センター所長、19年慶大研究連携推進本部本部長。

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)のプロジェクトの一環で、慶応義塾大学理工学部の野崎貴裕専任講師らと共同で開発した。

天田財団、今年度後期の助成テーマ35件(上) (2020/2/25 機械・ロボット・航空機1)

(敬称略) 【国際会議等準備および開催助成(レーザプロセッシング)】▽慶応義塾大学理工学部電子工学科教授田邉孝純「慶応義塾大学」 【国際会議等参加助...

慶応義塾大学理工学部の杉浦裕太専任講師らは、手のしびれなどにより、物がつかめなくなるなどの症状が出る「手根管症候群」を判別するスマートフォン用アプリケーションを開発した。... 東京医科歯科大学との共...

慶応義塾大学理工学部の坂内健一教授と理化学研究所の石川勲特別研究員らは、インターネットなどの通信回線に見られる電子の動きなど予測の難しいランダムな動作を推定する手法を開発した。

慶応義塾大学理工学部の青木義満教授やパナソニックなどの研究グループは、テニス選手がラケットでボールを打つ瞬間を認識できる人工知能(AI)技術を開発した。

慶応義塾大学理工学部のダニエル・チッテリオ教授らは、生活習慣病につながる活性酸素などの酸化ストレスを数滴の尿で検査できるキットを開発した。

慶応義塾大学理工学部生命情報学科の土居信英教授は、バイオ医薬品を効率的に細胞に届ける技術を開発した。

航空機・車部材を6割軽量化 慶応義塾大学理工学部の小池綾専任講師らは、3Dプリンターを利用し、振動吸収性や断熱性などを持つ“スポンジ状”の金属積層物を作る技術を開発した。

慶応義塾大学理工学部の山中直明教授は招待講演(写真)で、「データを集めてリアルをコントロールすることが大事だ」と今後のデータ社会のあり方を語った。

お笑い・童謡が脳刺激 トッパン・フォームズなど確認 (2019/9/20 電機・電子部品・情報・通信2)

トッパン・フォームズは慶応義塾大学理工学部の満倉研究室や電通サイエンスジャム(東京都港区)と共同で実施した実証実験で、認知症に対するお笑いや童謡による感性刺激の効果を確認した。

慶応義塾大学理工学部に進学し、2年生の学科選択では応用化学へ。

理化学研究所生命機能科学研究センターの田中陽チームリーダー、慶応義塾大学理工学部の山下忠紘助教らは、溝が刻まれたシート上でラットの心筋細胞を培養し、「マイクロ心臓」を作製することに成功した。

慶大理工学部、エアロゾルシンポ開催 (2019/4/29 科学技術・大学)

慶応義塾大学理工学部は5月18日13時から同大日吉キャンパス(横浜市港北区)でシンポジウム「閉鎖的空間のエアロゾル・PM2・5問題を考える―身近なエアロゾル:基礎知識、地下鉄環境、曝露(ばくろ)対策ま...

天田財団、今年度後期の助成テーマ決まる(下) (2019/3/14 機械・ロボット・航空機1)

【国際会議等参加助成(レーザプロセッシング)】▽東京医科歯科大学医歯学総合研究科部分床義歯補綴学分野・高市敦士助教「International Association ...

「超音波モーターを作って振動子の研究をしていたが、2014年頃から細胞を使い始めた」と振り返るのは、慶応義塾大学理工学部准教授の竹村研治郎さん。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる