210件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

5Gは自動車や家電、工作機械、ロボットなど、生活や産業のあらゆる機器がネット接続することを想定している。 自動運転や遠隔での手術、臨場感のあるスポーツ観戦など、活用の場は無限にある。...

「人工知能(AI)で手術支援ロボットの自動化や自律化が進む」と期待するのはリバーフィールド(東京都新宿区)社長の川嶋健嗣さん。AIで「手術の安全性を高められる」と語る。 ロボットを通...

空気圧で精密な動作実現 リバーフィールド(東京都新宿区)は2022年中を目標に空気圧駆動で動作する手術支援ロボットを発売する。... 【高額な初期費用】 ...

【名古屋】朝日インテックは資本提携するA―Traction(エートラクション、千葉県柏市)が開発する腹腔(ふくくう)鏡手術支援ロボットについて、薬事申請業務と一部部品の生産を受託した。... エートラ...

Sanseiの尚和直生社長は「2016年の熊本震災で医療コンテナを提供し被災した病院を支援した」と話す。 ... 目的に応じてさまざまな設備や機器を搭載でき、複数のコンテナを組み合わ...

19年度内には川崎重工業とシスメックスの共同出資会社、メディカロイド(同区)が手術支援ロボットを発売する。米インテュイティブ・サージカルの手術支援ロボット「ダヴィンチ」の独占市場に風穴を開けられるか注...

挑戦する企業/オリンパス(9)自前主義からの脱却 (2019/12/24 素材・医療・ヘルスケア)

治療や検査を効率化する手術支援システムの開発に乗り出した。 ... ロボット手術や人工知能(AI)はオリンパスが決して得意ではない分野。... 【開発のスピード】 ...

産業トレンド データは語る/ロボット (2019/12/23 産業TREND/ロボット)

日本のロボットメーカーは世界の産業用ロボット生産台数の半分以上を生産する。... 介護の場では介護者を支援するロボットが使われ、病院でも検査や手術をサポートするロボットが導入されている。 &#...

5Gによる映像伝達と手術ロボットを組み合わせた技術が遠隔地の患者を治療する「オンライン手術」で、技術が進展すれば医療従事者や医療機関が少ない過疎地でも高度な手術が受けられるようになる。 ...

同社は医療・ヘルスケアおよびロボット領域の起業を支援するプログラム「ZEN TECH DOJO(ゼンテクドウジョウ)」を実施している。... OPExPARK(東京都新宿区)を立ち上げ、デンソーが開発...

「北海道医療大学と共同で、あごの矯正手術を支援するシステム開発で光造形装置を用いるなど、早い段階から3Dプリンターを活用してきた。... 「3Dプリンターで食品のように柔らかい物を製作し、ロボットのハ...

また川重とシスメックスが折半出資するメディカロイド(神戸市中央区)とオプティムは同日、手術支援ロボットのAI化に向け業務提携すると発表した。メディカロイドは19年度内の市場投入に向け手術支援ロボットを...

オリンパスは内視鏡外科手術の質を均質化し、安全性・効率性を高めるシステム「情報支援内視鏡外科手術システム=イメージ」を開発する。熟練した医師の知見を人工知能(AI)で学習し、内視鏡外科手術を支援する。...

川崎重工業は強みを生かしたロボット事業の拡大に乗り出す。... 小型で周辺設備との干渉を抑えた同ロボットの特徴を生かし、車体の溶接組み立てラインに12台のロボットを並べた高密度設置を実現。... 19...

航空宇宙システム、精密機械・ロボットの2部門で高収益を獲得する一方、船舶海洋、車両の2部門で構造改革を推進。... 精密機械・ロボットは、米中貿易摩擦や為替変動リスクに対応し地産地消の体制構築を急ぐ。...

ロボットの需要が高まっている新分野は、医療・介護や建設、物流・搬送、オフィス・店舗など。医療・介護ロボは手術支援ロボや移乗ロボ、排せつ支援ロボが25年にかけて大きく伸長するとみている。 ...

日本ストライカー、人工膝関節全置換術が保険適用 (2019/7/9 素材・医療・ヘルスケア)

日本ストライカー(東京都文京区、佐伯広幸社長、03・6894・0000)が販売しているロボティックアーム手術支援システム「Mako(メイコー)システム」による人工膝関節全置換術が保険適用を取得した。&...

わが社のモットー/リバーフィールド (2019/6/20 中小・ベンチャー・中小政策)

“国産手術支援ロボットのパイオニアになる。”を掲げ、内視鏡ホルダーロボット「EMARO」を展開している。

「医療機器業界で話題なのはロボット手術」というのは、ココノッツ(東京都千代田区)会長の君島邦雄さん。有名な手術支援ロボット「ダビンチ」を例に、ロボット手術の有効性を語る。 ただしロボ...

日本ストライカー(東京都文京区、佐伯広幸社長、03・6894・0000)が販売するロボティックアーム手術支援システム「Mako(メイコー)システム=写真」による人工股関節全置換術が保険適用を取得した。...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる