91件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.022秒)

ひょうご科学技術協会は技術や製品の研究開発、新事業創出、新分野進出の開発事業を支援する2020年度「技術高度化研究開発支援助成事業」の申請を受け付ける。兵庫県播磨地域に事業所がある企業または個人事業者...

市内に本社を置く川崎重工業は新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の事業として液化水素運搬船を世界で初めて建造し、11日に進水式を開く。... 液化水素に関する研究開発から製造、輸送・貯蔵、供...

関西の中小企業の間で、大企業や研究機関を定年退職したOB人材の力を借りて技術継承に取り組む動きが広がっている。... 開発にあたり県の助成金を申請したが、事業計画の策定から申請書の作成、技術指導までク...

欧米が先行する治療機器などの高度管理医療機器に日本のモノづくり技術を生かし、産業競争力強化につなげる。 ... 都産業労働局の佐藤直課長代理は「研究開発のみならず、事業化が目的。10...

ひょうご科技協会、新事業創出助成5社決定 (2018/7/13 中小企業・地域経済1)

【神戸】ひょうご科学技術協会(神戸市中央区)は、兵庫県姫路市など播磨地域の中小企業などの新分野進出、新事業創出を支援する2018年度技術高度化研究開発支援助成事業の助成先5社を決めた。... 採択企業...

分光器の開発からスペクトル解析法の研究まで総合的に分光法を研究した結果、工学や医学分野への波及でも成果を上げることができました。 ... 第1世代から第5世代までの移動通信システムの...

NSKメカトロ財団、17年度助成14件 (2018/4/4 機械・航空機 2)

NSKメカトロニクス技術高度化財団(東京都品川区、朝香聖一理事長、03・5496・5746)は、メカトロニクス技術の高度化に関する研究を対象とした2017年度の研究助成の対象に、石川赴夫群馬大学教授の...

研究開発型ベンチャー企業や研究者を呼び込み、新しい技術や発想を自社の技術力向上や新分野進出に生かす。ベンチャー企業の試作や量産、販路開拓といった事業化も後押しする。... 成光精密は自動車や家電などに...

科学技術振興機構(JST)の助成事業が対象となる。... JSTの戦略的創造研究推進事業は、ノーベル賞級の成果の実現を掲げた基礎研究支援。... 国際的な科学技術動向の延長線上に研究開発の高度化を目指...

ひょうご科技協会、播磨産業高度化助成先に4社決定 (2017/7/4 中小企業・地域経済2)

【神戸】ひょうご科学技術協会は3日、兵庫県姫路市など播磨地域で新技術開発や新分野進出を支援する2017年度技術高度化研究開発支援助成事業の助成先4社を決めた。... 採択企業と事業は次の通り。 ...

しかし助成金を誘引に細かな指示を国が出す従来の事業と異なり、今回の公募要項は極めてシンプルだったため、対応に右往左往する大学が目立った。... 博士学生は大手企業のベテラン研究者から直接研究指導を受け...

ひょうご科学技術協会、播磨地域の開発事業を助成 (2017/3/29 中小企業・地域経済1)

ひょうご科学技術協会は4月3日から2017年度の技術高度化研究開発支援助成事業の公募を始める。新技術や新製品の研究開発、新分野進出のための開発事業を対象に、1件当たり2分の1以内で150万円を上限に助...

不撓不屈/北熱(4)改革はスピード重視 (2017/2/3 中小企業・地域経済1)

部員が企画・立案・研究開発から商品化し、顧客開拓まで担う。... 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の助成を受けて開発を進める深穴内面コーティング「ディクシス」の生産機のほか、開発センター...

同社の開発は公的制度に採択され支援を受けることが多い。... 【福岡県から助成】 07年にはLSIの開発を福岡県の助成で始める。... 11年からは戦略的基盤技術高度化支援事業(サポ...

都と都振興公社、高度化支援先に中小5グループ (2016/8/25 中小企業・地域経済2)

東京都と東京都中小企業振興公社は「ものづくり企業グループ高度化支援事業」の2016年度支援対象グループを決定した。... 今後最長3年間、設備投資や販路開拓などの事業にかかる経費の助成(上限5000万...

高齢化で需要が見込めることや大半が輸入品に頼っているため、日本人に合った機器が必要と考えた。 ... 大田区の新製品・新技術開発支援助成金の申請のうち医療機器は14年度4件、15年度...

各事業の経営資源を融合させ、施設の自家発電や物流・搬送の高度化をソリューションとして提案する。 ... このほど技術研究組合を設立。... 総事業費はガス化の実証プラント建設などで数...

播磨産業技術支援センター、高度化助成事業を募集 (2016/3/28 中小企業・地域経済)

ひょうご科学技術協会・播磨産業技術支援センター(兵庫県姫路市、079・287・1212)は4月1日から新技術や新製品、新分野進出のための開発を支援する「技術高度化研究開発支援助成事業」の応募を始める。...

ものづくり補助金や省エネ補助金といった設備への直接支援は有り難いが、我々が最も頭を悩ませるのは、開発成果の事業化である。... 1社当たりの利用上限が3000万円の「ものづくり補助金」は、先端分野の開...

12年10月に社長に就任した厚治はこの難局に、プレス加工技術の高度化で挑む。... 11年秋には経済産業省の戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)の採択を、13年には新技術開発財団(東京都大田区...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる