11件中、1ページ目 1〜11件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

ソレイジア・ファーマは抗がん剤の副作用を軽減する製品に取り組む。... 現在、二つの抗がん剤も導入の上で開発中。... 1兆円を超えるといわれる日本の抗がん剤市場。

一大市場の肺がん領域の抗がん剤は、免疫チェックポイント阻害剤の薬価引き下げにより、2023年をピークに市場は徐々に縮小すると予想した。 ... 腎がん領域の抗がん剤の19年市場は18...

実現すれば抗がん剤の投与量を減らせ、さらに副作用を軽減できる」 ―ミセル化する抗がん剤はどのように選びますか。 「膵臓(すいぞう)がんや軟部肉腫などの市場が大きくな...

大手製薬企業はもちろん、創薬ベンチャーも抗がん剤市場には熱い視線を送る。抗がん剤に特化して研究、開発を進める各社のトップに話を聞く。... 将来は経口剤にして、進行性固形がん向けにも売り出したい。

富士経済(東京都中央区、清口正夫社長、03・3664・5811)は、2025年の抗がん剤市場が16年比35・0%増の1兆4367億円になるとの予測をまとめた。小野薬品工業の「オプジーボ」やMSD(東京...

独ベーリンガーインゲルハイムは抗がん剤「アファチニブ(一般名)」を肺がんの単剤治療について、欧州委員会から製造販売承認を取得した。... 臨床試験では抗がん剤で小さくなった腫瘍が大きくなり始めるまでの...

ベーリンガーインゲルハイムは抗がん剤「アファチニブ(一般名)」を肺がんの治療薬として欧州医薬品委員会から承認勧告を受けた。... 同剤は上皮成長因子受容体(EGFR)に遺伝子変異のある進行性の非小細胞...

ベーリンガーインゲルハイムは、抗がん剤「アファチニブ(一般名)」を肺がん一次治療薬として米国食品医薬品局(FDA)から承認取得した。... 345人が参加した国際共同臨床試験では、抗がん剤で縮小した腫...

医療用医薬品の国内市場に関する調査の一環として、抗がん剤や糖尿病治療薬の市場の先行きを見通した。抗がん剤市場は高齢化や、早期に発見して治療を始める患者が増えたことで拡大が続いている。... 調査では、...

【JFEコンテイナー社長・中島広久氏/中国市場が主戦場】 化学産業向けの需要増などで中国でのドラム缶生産量は右肩上がりで増えている。... 長年強かった抗がん剤市場はメガファーマの参...

「今後3年間で抗がん剤の売り上げを伸ばしたい」と話すのは、沢井製薬社長の沢井光郎さん。高価格の抗がん剤市場でジェネリック医薬品の需要を見込む。 ... 「各地の優秀な若手MRに研修を...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる