32件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

2位は同8・9%減の283億円を売り上げた抗がん剤「アバスチン」、3位は同1・5%減の266億円を販売した疼痛治療剤「リリカ」だった。... トップ10の中で伸び率が大きかったのは、同44・0%増の抗...

エーザイ、筑波研究所を大規模改修 患者などと交流促進 (2019/12/11 素材・医療・ヘルスケア)

主に創薬活動を担い、認知症薬「アリセプト」、抗潰瘍剤「パリエット」、抗がん剤「レンビマ」、抗てんかん剤「フィコンパ」などの革新的新薬を創出した。

ファトム・ファーマシューティカルズは、武田薬品が創製した抗潰瘍剤「タケキャブ」に関し、米国、欧州、カナダでの独占的開発・販売権を取得。

武田は自社で創製した抗潰瘍剤や高血圧薬などを90年代に相次いで発売。

抗がん剤「アバスチン」は同4.7%増の303億円で2位、疼痛治療剤「リリカ」が同8.9%増の254億円で3位となった。 ... 10位の抗凝固剤「リクシアナ」は同70.0%増の172...

製品別売上高(薬価ベース)は、抗がん剤「アバスチン」が前年度比3.2%増の1145億円で1位。抗がん剤「オプジーボ」は同13.5%減の1026億円で2位、抗潰瘍剤「ネキシウム」が同3.3%増の1021...

第一三共など、抗潰瘍剤の新剤形発売 (2018/4/24 ヘルスケア)

第一三共とアストラゼネカ(大阪市北区)は抗潰瘍剤「ネキシウム懸濁用顆粒分包10ミリグラム」「同20ミリグラム」(一般名エソメプラゾールマグネシウム水和物)を発売した。「ネキシウムカプセル10ミリグラム...

厚生労働省は、医療用医薬品として使われてきた抗潰瘍剤を一般用医薬品に転用する可否について審議を続けることを決めた。... プロトンポンプ阻害剤というカテゴリーの抗潰瘍剤は医療用の大型製品であり、一般用...

17年の製品ランキングでは抗がん剤「アバスチン」が1位。... 2位は抗潰瘍剤「ネキシウム」で同1.1%減の1019億円。抗がん剤「オプジーボ」は、同6.9%減の1002億円で3位となった。 ...

エーザイ、中国・蘇州に固体剤生産棟完成 (2018/1/12 素材・ヘルスケア・環境)

固体剤生産棟は3階建てで、延べ床面積は約2万240平方メートル。アルツハイマー型認知症治療薬「アリセプト」や抗潰瘍剤「パリエット」など中国国内向けの製剤や包装を行う。... 新蘇州工場では14年11月...

製品ランキングでは、抗がん剤「アバスチン」が287億円を売り上げて1位。抗潰瘍剤「ネキシウム」が2位、疼痛治療薬「リリカ」が3位だった。 4位の抗がん剤「オプジーボ」は、売上高が前年...

抗がん剤やC型肝炎治療薬といった大型製品の減速が響いたとみられる。 製品ランキングでは、抗がん剤「アバスチン」が289億円を売り上げて1位。抗潰瘍剤「ネキシウム」が2位、疼痛(とうつ...

一方で国内事業は抗潰瘍剤「ネキシウム」などが寄与し堅調だった。 ... ネキシウムや、抗凝固剤「リクシアナ」が伸びた。

潰瘍性大腸炎・クローン病治療剤「エンティビオ」をはじめとする主力製品も堅調とみている。 ... また、日本で販売中の抗潰瘍剤「タケキャブ」を新興国でも展開する意向を示した。同剤は中国...

現在の主力製品は成分栄養剤「エレンタール」や抗潰瘍剤「パリエット」など特許の切れた医療用医薬品であり、18年度までは全社売上高の減少が続くとみている。一方、開発を進めてきた潰瘍性大腸炎薬や慢性便秘症薬...

譲渡対象製品は抗潰瘍剤「ガスター」や鎮痛・抗炎症剤「ソランタール」、ビタミン剤「ノイロビタン」など16品。

同拠点は11年9月のスイス製薬ナイコメッド買収に伴って入手し、従来は抗潰瘍剤などを生産してきた。

第一三共の4−9月期、営業益24%減−米で主力品減速 (2016/11/1 素材・ヘルスケア・環境)

抗潰瘍剤「ネキシウム」の好調などが寄与した。

抗潰瘍剤「ネキシウム」や、認知症薬「メマリー」などが伸びた。北米は貧血治療剤が堅調に推移して現地通貨ベースでは増収を確保した。 準大手では大日本住友製薬が北米で抗精神病薬「ラツーダ」...

エーザイの今期予想、売上高5.9%増-抗がん剤伸びる (2016/5/16 素材・ヘルスケア・環境)

抗がん剤の「レンビマ」や「ハラヴェン」が伸び、後発品に押されている認知症薬「アリセプト」や抗潰瘍剤「パリエット」の苦戦を補う。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる