167件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

鹿島、水中掘削機を開発 硬質地盤も高精度に掘削 (2020/6/25 建設・生活・環境・エネルギー1)

この掘削機を使った工事は、機動性に優れた一般的な揚重(引き上げ)クレーンを使用でき、硬質地盤に対応するカッターヘッドの採用と高性能水中音響カメラによる高精度な掘削を実現する。... 高性能水中音響カメ...

支持力1万トンのコンクリ杭、清水建が超高層ビルに対応 (2020/6/8 建設・生活・環境・エネルギー)

杭下端部の拡底掘削では、拡底掘削機で杭底部の中心を1回掘削した後、拡底掘削機を杭底部中心から水平方向と同心円上に移動させ、掘削を2―8回繰り返すことで花びらのような底面形状の拡底杭を構築する。一連の作...

鹿島、ハイブリッド型トンネル掘削機を導入 コスト削減・工期短縮 (2020/5/28 建設・生活・環境・エネルギー1)

掘削機1台で硬質地盤と軟弱地盤のトンネルを掘削でき、コスト削減や工期短縮を実現する。 同掘削機はコマツと共同開発。... カッターヘッドを開口し内部に装備したバケット式掘削機を前面に...

フジタなど、多機能機械を開発 ロックボルト遠隔打設装置搭載 (2020/1/29 建設・生活・環境・エネルギー1)

ブームが3本あるトンネル掘削機「ドリルジャンボ」の中央ブームにロックボルタを搭載。... 作業者は穿孔、モルタル充填、ロックボルト挿入の一連作業を、事故の危険性がある切羽(掘削面)近くに入らず施工が可...

安藤ハザマと古河ロックドリル(東京都中央区)は19日、トンネル坑内に設置した中央制御室から、トンネル掘削機「ドリルジャンボ」による穿孔(せんこう)作業を遠隔操作するシステムを共同開発したと発表した。中...

掘削深さ120m テイサク、国内最大の急速掘削機 (2019/11/19 機械・ロボット・航空機2)

【名古屋】テイサク(名古屋市熱田区、伊藤達郎社長、052・682・3456)は、掘削深さ120メートルの国内最大の施工能力を持つロータリーパーカッションドリル(急速掘削機)「TSD―300=写真」を完...

三井住友建、適正火薬量の自動算定 宮城の工事に適用 (2019/10/23 建設・生活・環境・エネルギー)

三井住友建設は山岳トンネル工事の発破掘削作業で火薬適正量を即時に自動算定するシステム「きれいni発破=写真」を、宮城県で施工中の三陸沿岸道路気仙沼1号トンネル工事に初めて適用した。... 同システムは...

安藤ハザマ、最適な発破パターン作成 トンネル工事最適化 (2019/10/8 建設・生活・環境・エネルギー1)

トンネル掘削機「ドリルジャンボ」のマシンガイダンス機能で得た装薬孔や穿孔(せんこう)した孔の位置データを活用し、切羽(掘削面)データと比べて地山状況に応じた最適な発破パターンを数十秒―5分程度で作成す...

西松建など、トンネル掘削支援システム開発 即時に断面・地山評価 (2019/9/25 建設・生活・環境・エネルギー1)

従来の掘削機操作者が目視する一般的な掘削作業に比べて効率性、安全性を向上できる。 ... 機体位置・姿勢は掘削機に設置した高速3次元(3D)スキャナーが切羽(掘削面)後方の特殊基準球...

川重、掘進機を受注 京都浄水場導水トンネル向け (2019/8/6 機械・ロボット・航空機1)

同掘進機は1・6メガパスカルと、通常の4倍強に相当する高水圧に耐える構造にするため、シール部の耐圧性と推進ジャッキの推力を強化した。... 川重は国内で約1500基のシールド掘進機やトンネル掘削機の受...

再生エネ熱源、利用コスト30%超減へ NEDOが30年度めど (2019/7/19 建設・生活・環境・エネルギー)

地中熱交換器、ヒートポンプ、掘削機などの機器を試作するほか、制御システムや施工技術を開発する。

山本基礎工業、最新鋭掘削機を初お披露目 (2019/6/6 建設・生活・環境・エネルギー1)

山本基礎工業(甲府市)は千葉市美浜区の幕張メッセで開かれた「建設・測量生産性向上展」に最新鋭の掘削機(写真)を出展した。

山本基礎工業、基礎補強工事向け掘削機 天井高3.3mまで対応 (2019/5/16 建設・生活・環境・エネルギー2)

【甲府】山本基礎工業(甲府市、山本武一社長、055・232・4165)は、橋やビルなど大型構造物の耐震補強基礎工事向けに、3・3メートルまでの低い天井高さ(空頭)に対応する「超低空頭 大口径岩盤掘削機...

【シドニー=時事】英豪系資源大手リオ・ティントは7日、オーストラリア北西部の鉄鉱石主産地ピルバラ地区で開発中の新たな鉱山「クダイデリ」で使用する無人トラックを、米建機大手キャタピラ...

社長は八州建機の野坂信仁取締役工事部長が、会長は粟根社長がそれぞれ兼務。... 日本から掘削機やクレーン、資材をまとめてベトナムに輸送してコストを抑制する。 八州建機は高い技術力と充...

JR東海、リニア名古屋駅工事公開 特注機で掘削 (2019/3/8 建設・エネルギー・生活1)

地下約75メートルに地中連続壁を埋め込むため、特注機での掘削作業(写真)などを実施した。... 地中連続壁は南北2本を東西方向に埋め込み、地下掘削時の土留めにする。... 掘削機が刃を回転させて地中を...

掘削機の位置、高精度に確認 熊谷組などが計測システム (2019/1/31 建設・エネルギー・生活2)

センサーにジャイロ(角速度計測器)と加速度計を組み合わせた多摩川精機製の計測装置を使い、掘削中に掘削機の両端位置を座標に示し、高い精度で地中の掘削機の位置を確認できる。 ... 掘削...

日立金属は原油や天然ガスを採掘する掘削機器向けに、耐食性と耐摩耗性がともに高い合金(写真)を開発した。

直径14メートルもの巨大な掘削機を前に、参加者から驚きの声が上がった。

JIMTはIHI、JFEエンジニアリング、三菱重工業のトンネル掘削機事業を統合した会社。... シールド掘進機システムの海外市場規模は日本国内の10倍超の4000億円。... シールド掘進機は前面のカ...

おすすめコンテンツ

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる