188件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

さらに、多関節ロボットと超音波探傷装置やセンサーを組み合わせる新しいシステムの開発にも取り組んでいる。

NDTアド、USB駆動の小型探傷器 (2021/5/12 機械・ロボット・航空機1)

NDTアドヴァンス(さいたま市中央区、深沢義知社長)は、USB駆動の渦流探傷器「VMEC=写真」を発売した。... 探傷条件や探傷画面の保存も、アイコンをクリックするだけで行える。

校舎を改造した工場では、小型探傷装置やポータブル型超音波探傷器の製造、出荷前検査をする。また将来は校庭を活用して大型探傷装置の出荷前調整も行う。

KJTD、超音波探傷装置2種投入 製鉄・鉄道向け (2021/3/30 機械・ロボット・航空機2)

KJTD(東京都豊島区、高橋弘幸社長、03・5957・7367)は、超音波探傷装置「USFD―20=写真」「PA5」の計2種を5月に発売する。製鉄や鉄道分野などの金属加工の探傷試験で採用を見込む。.....

JFEスチールは、厚板向けの「自走式超音波探傷ロボット=写真」を開発した。移動しつつ探傷検査から合否判定まで自動化することで、人為ミスをなくし作業効率を高める。... ロボットは、自走式ロボと超音波探...

AIで金属損傷推定 三菱電、検査時間6分の1に (2021/1/21 電機・電子部品・情報・通信)

従来は表面にグリース(液状潤滑油)を塗り、超音波探傷器で計測して損傷状態を推定していた。

2021年度にはドローンの教育プログラムを始める計画で、超音波探傷検査における活用や、作業の高度化も研究する。

視認性の向上は探傷検査に有用だ。例えばセラミックスなどの板に蛍光磁性流体を塗布し、反対側から磁力で引きつけることで微細なピンホールや傷が検出可能になる。

特急ラピートの亀裂36台車、来年度中に新製置換 南海電鉄 (2020/11/27 建設・生活・環境・エネルギー)

また、亀裂箇所を重点検査箇所に加え、表面傷を発見しやすい磁粉探傷検査の定期確認も行うなど、再発防止に努める。

プラントに組み込む熱交換器内の細管(強磁性チューブ)の減肉検査で使う、独自の渦電流探傷技術でAIを導入した。... 今後は超音波探傷技術でも、3年内にAI導入を目指す。 ... さら...

日立造船、AI非破壊検査システムで受賞 (2020/10/30 機械・航空機)

日立造船は人工知能(AI)を活用して各種プラントの熱交換器を非破壊検査する「AI超音波探傷検査システム」で「第2回ディープラーニングビジネス活用アワード」の大賞を受賞した。

【電子版】先週の注目記事は? (2020/10/21 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(10/13~10/19) 1位 いすゞ、UD買収越年 ボルボ提携も遅れ 2位 岡本硝子、次世代車部品を開発 テ...

発色機能の付加により、磁性流体の用途を従来の真空シールやスピーカーなどのほか、探傷や芸術など新分野にも広げる。例えばセラミックス板の微細なピンホールや傷の検出などを想定する。

両社は超音波探傷センサーを搭載した小型走行ロボットを共同開発。

従来は管の表面を磨く前処理が必要な超音波探傷法など、ノウハウや費用を要していた。

また、検査では、自動化装置で磁粉探傷による割れの品質を確認した。

島津、航空業界向け探傷装置を投入 整備士不足対応 (2020/2/6 機械・ロボット・航空機1)

【京都】島津製作所は5日、航空機の機体や部品の製造、整備向けで、表層近くの隠れた亀裂や空洞などを非破壊検査できる超音波光探傷装置「MIV―500=写真」を発売した。

17日と18日に訓練で使用した浸透探傷試験(PT)や磁気探傷試験(MT)用装置を使って実技試験を行う。

検証2019/関西航空機、体制整う 官民連携で支援基盤 (2019/12/11 中小企業・地域経済2)

航空産業非破壊検査トレーニングセンター(神戸市須磨区)での訓練に加え、12月には磁粉探傷(MT)と浸透探傷(PT)の国内試験が始まったことは朗報だ。

投入済みの超音波で探傷するフェーズドアレイ技術に人工知能(AI)搭載のソフトウエアを組み込み、検査速度を向上させた。... 日立造船は熱交換器が熱交換する管と管を固定する管板の溶接部について、管内部に...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる