9件中、1ページ目 1〜9件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

商船事業では中国・揚子江船業(江蘇省)との合弁事業に加え、造船子会社への出資の受け入れに向けて協議を始めた常石造船との関係を生かす。これにより「揚子江船業や常石に建造を委託し、我々はエンジニアリングを...

三井も三井物産、中国・揚子江船業(江蘇省)と合弁会社「江蘇揚子三井造船」(同)を設立し、19年に事業を始めているが、海外造船所運営のノウハウは常石が上だ。 ... 三井と常石のように...

規模はバラ積み貨物船などの連続建造に有利だ。... これは韓国造船業躍進の際に使われた手法だ。... 三井E&Sホールディングス(HD)は中国揚子江船業(江蘇省)との合弁会社に軸足を移し、護衛艦などに...

(編集委員・嶋田歩) 【狙うはLNG船】 「国内造船業がこのままでは立ちゆかなくなる危機感は、数年前から感じていた」。... こうした中、三井E&S造船は中国の揚子...

中国造船合弁が始動 三井E&S造船(東京都中央区、古賀哲郎社長、03・3544・3318)と三井物産が、中国民間企業の揚子江船業(江蘇省)と合弁で設立した新会社「江蘇揚子三井造船(江...

資産売却や株式の持ち合い解消を進めており、3月末には計画している連結・単体の資産増強を完了する見込みだ」 ―商船事業で中国の揚子江船業(江蘇省)と合弁協定を結び、常石造船(広島県福山...

日本の造船業はどこに向かうべきか。... 著しい低船価での受注をけん制する意味は大きい。... 10月に中国・揚子江船業(江蘇省)、三井物産と合弁会社を設立することを決定。

揚子江沿いに三井E&Sが提携する揚子江船業の巨大ドックが現れる。... 「揚子江船業のコスト競争力は抜群。... 揚子江船業の強みは、従業員に対する手厚いインセンティブと資材調達力にあるという。

揚子江船業が51%を出資し、残り49%を三井E&Sと三井物産で握る。揚子江船業の低コスト建造ノウハウと三井E&Sの技術力を融合。... 社長は揚子江船業から出し、三井E&Sから幹部クラスを派遣する。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる