1,934件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

ティアフォー、MoT、損害保険ジャパン、KDDI、アイサンテクノロジーの5社は2019年11月に協力体制を構築。

損害保険会社勤務を経て、04年グランドデザイン&カンパニーを創業した後、14年に同社を売却し、同年グランドデザインを創業。

ベイヒルズ税理士法人、働き方セミ開催 (2020/11/20 金融・商品市況)

ベイヒルズ税理士法人(横浜市神奈川区)は中小企業経営者無料オンラインセミナー「大川社長の『仕事と遊びの境界線をなくす働き方』」(あいおいニッセイ同和損害保険、日刊工業新聞社など後援)を25日に開く。

損害保険大手3グループの2020年4―9月期連結決算が19日出そろい、各グループいずれも当期減益だった。国内事業では18―19年度に比べ自然災害が減少して保険金支払いが減ったほか、新型コロナウイルス感...

海外PL保険では、海外で発生したPL事故への損害賠償金や、弁護士費用だけでなく、保険会社の弁護士ネットワークを活かした示談交渉などのサポートを受けられるのが一般的だ。法律の相違などで、日本国内での事故...

グループの中核である三井住友海上火災保険やあいおいニッセイ同和損害保険をはじめ、成長が見込まれる新興企業に投資するベンチャーキャピタル(VC)などの社員が利用できるようにした。 具体...

「顧客に負担をかけず早期に支払われる仕組みを構築し保険の体験価値を高めたい」と話すのは、損害保険ジャパン取締役執行役員の白川儀一さん。 同社は保険事故発生の自動検出と保険金支払い業務...

「市民活動と企業活動を両輪として、日本の社会課題解決を促進する新たな仕組みを作りたい」と意気込むのは、損害保険ジャパン会長の二宮雅也さん。

東海カーボンの通期見通し、下方修正 当期益5億円 (2020/11/5 素材・医療・ヘルスケア)

通期では災害資産の原状回復費を含め15億円の損失を見込むが、多くは保険の対象で、損害保険金10億円の受け取りを見込む。

メンバーはNTTデータ、沖電気工業、大和自動車交通、神姫バス、みなと観光バス、みちのりホールディングス、あいおいニッセイ同和損害保険など10社程度。

また火災や自然災害のような巨額損害の恐れがあるリスクには、工事の種類により「建設工事保険」「組立保険」「土木工事保険」による対応が有効で、不測・突発的な事故で工事の目的物や工事現場内の仮設物、現場事務...

このデータを活用して三井住友海上火災保険と牛の診療費補償サービスを提供する。... 畜産農家にとって診療費は病傷共済金と損害保険金でまかなわれる。保険料はユーモーションのサービスに含まれ、農家の負担は...

将来はIoT機器に関係する保険引き受け審査やリスクの実態に応じた保険料割引など傘下の損害保険会社などで知見を活用する構えだ。

18年にスタートした中期経営計画で、自然資本(生物とそれらを育む土壌、水、空気)の持続可能性向上に取り組む目標も掲げた」 ―損害保険会社は生物多様性と関わりがないようですが。 ...

損害保険ジャパンは28日、M&A(合併・買収)取引時のリスクに対応する表明保証保険の販売を始めたと発表した。買収後に隠れた債務が発覚するなど事前の表明内容に違反があった際に買い主が被る損害を保険で補償...

SOMPOHDグループの損害保険ジャパンとの連携も強化する方針。... 損保ジャパンも保険商品だけでなく、車両管理をセットで提案することが可能になり、付加価値向上につながる。

島根県浜田市・あいおいニッセイ同和損害保険は「中小企業向けSDGs」ウェブセミナー(日刊工業新聞社後援)を開く。

損害保険会社や警備会社も被災地の状況把握や支援で、ドローンを活用している。

この保険は取引先が倒産し、売掛金が貸し倒れた時に保険金を受け取れる。取引信用保険は一般に、取引先からの入金が遅延しても、取引先が倒産するまでは保険金を支払えないのが課題だった。 .....

三井住友海上火災保険とあいおいニッセイ同和損害保険は“印鑑レス”の取り組みを加速し、業務の効率化や顧客の利便性を向上する。保険料が引き落とされる口座について、スマートフォンで登録で...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる