56件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

基盤構築し雇用創出 オートバックスセブンは、摂南大学などと連携し、人工知能(AI)開発業務において、障がい者雇用を創出するための共同研究を始める。

東京工業大学と摂南大学の研究グループは、植物の「光合成」反応を構成する2種類の化学反応が協調し働く仕組みを解明した。

日本IDDM、1型糖尿病関連で摂南大に研究助成 (2020/7/30 科学技術・大学)

摂南大学と日本IDDMネットワーク(佐賀市、井上龍夫理事長、0952・20・2062)は29日、1型糖尿病関連の研究への助成金贈呈式を行った。

摂南大学農学部の井上亮教授らは、ヒト以外の動物の細胞を使う異種移植で、1型糖尿病治療に使うブタのすい臓の細胞について移植前の病原体検査の仕組みを確立した。

摂南大学理工学部の川上比奈子教授と松尾康光教授らは、葉緑体を使った光合成燃料電池を使った「光合成建築」を考案した。

機械振興協会経済研、あす広島で成果普及セミ (2020/2/6 機械・ロボット・航空機1)

講師は畠山俊宏摂南大学准教授、羽田裕愛知工業大学准教授、佐伯靖雄立命館大学准教授の3人。

農学部新設、他分野とも連携 2025年に開学50周年を控える摂南大学は、文理両面の学部が充実した総合大学として国内外での存在感向上を目指している。

大阪工業大学が西村泰志学長(69)の任期満了に伴い益山新樹氏(62)を、摂南大学は八木紀一郎学長(72)の任期満了から、荻田喜代一氏(64...

京都市産業技術研究所、製品評価技術基盤機構、産業技術総合研究所、摂南大学、抗体・試薬ベンチャーらと連携した。

連携体は佐々木化学薬品と京都市産業技術研究所、製品評価技術基盤機構(NITE)、産業技術総合研究所、摂南大学、抗体・試薬ベンチャーのメイベル(京都市下京区)らで構成。&...

京都大学大学院農学研究科の橋本渉教授や摂南大学の村田幸作教授、協和メデックス(東京都中央区)らの研究グループは、短時間で単純な糖尿病検査につながる人工酵素を開発した。

学生が鋼橋模型製作 岐阜大などが競技会 (2018/9/7 素材・ヘルスケア・環境)

岐阜大学など30大学・高等専門学校が共同で、鋼橋の模型製作で優劣を競う学生対象の競技会「ジャパンスチールブリッジコンペティション2018」を11、12の両日に摂南大学寝屋川キャンパス(大阪府寝...

TAMA協会が3カ年事業計画、20年度受発注100件に (2018/6/15 中小企業・地域経済2)

【立川】首都圏産業活性化協会(TAMA協会、東京都八王子市、野長瀬裕二会長=摂南大学教授、042・631・1140)は、3カ年の事業計画を策定した。

【立川】首都圏産業活性化協会(TAMA協会、東京都八王子、042・631・1140)は7日、定時総会を開き、吉田善一会長(60、東洋大学理工学部教授)の後任に、摂南大学...

9月5―9日開催の第15回大会で摂南大学(大阪府寝屋川市)へ、3次元(3D)CAD/CAM「マスターキャム」の期間限定ライセンスを提供した。 ...

京都大学大学院農学研究科の河井重幸助教や摂南大学理工学部の村田幸作教授らは、コンブなどの海洋植物由来資源に含まれるアルギン酸モノマーの代謝能向上の分子メカニズムの一端を明らかにした。

【1月】 1日 加藤久郎氏(84)元戸田建設社長・会長 3日 法亢堯次氏(80)FCI会長...

東松孝臣氏(87歳、とうまつ・たかおみ=元関西電力専務、元大阪工大摂南大学〈現常翔学園〉理事長)6日間質性肺炎のため死去。

摂南大学は22日、今井光規学長(76)が10月31日で任期満了となるのに伴い、次期学長に八木紀一郎氏(68)を選出した。

現在、連携するのは追手門学院大学と梅花女子大学、立命館大学、大阪成蹊大学、摂南大学の5大学。

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン