電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

473件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

名古屋大学の部矢明准教授と電気通信大学の仲田佳弘准教授らは、鍋屋バイテック(岐阜県関市、岡本友二郎社長)と共同で、無限に延ばせる直動機構を開発した。... 医薬品や...

国盛化学/摺動音減らしたケーブルチェーン (2024/6/24 新製品フラッシュ2)

接続部品のリンク同士の接触音や接地面との衝撃音を低減し、走行時の摺動(しゅうどう)音を減らした。

接続部品のリンク同士の接触音や接地面との衝撃音を低減する減音パットを採用し、走行時の摺動音を低減した。

トルク最大4割抑制の新ゴム材 NOK、EVモーター用に開発 (2024/5/20 自動車・モビリティー)

EVではイーアクスル摺動(しゅうどう)部であるモーターに使われる潤滑油の粘度を下げて電費性能を高めるニーズがある。

オイルやグリースなどが機械の中で回転や往復動する軸のすきまから漏れるのを防ぐ「オイルシール」国内シェアトップのNOKと、石油元売り大手のENEOSとの共同開発品。... EVのeアクスル摺動部であるモ...

光学機器の迷光対策 オキツモ、機能性低反射塗料を発売 (2024/3/27 機械・ロボット・航空機1)

また、強固な膜のため接触や摺動(しゅうどう)などにも強く、工業製品にも使用できる。

OKI電線、ロボ視覚用ケーブル開発 高耐久・高速伝送 (2024/3/21 電機・電子部品・情報・通信)

シールド構成を強化することで、曲げやねじり、Uの字状にスライドする摺動性能に対応したケーブルを開発した。

セプトンのライダーは摺動(しゅうどう)部がないため、振動に強いなど高い耐久性を有する。

滑りやすさを生かしフィルム成形用のローラー、リニアガイドの摺動(しゅうどう)部、ロボット用減速機の歯車、ボールネジなどにも売り込み中。

小糸、米セプトン子会社化へ交渉開始 LiDARの競争力向上 (2023/12/25 自動車・モビリティー)

セプトンのライダー技術は摺動(しゅうどう)部がなく耐久性が高い。

高速・低温・平滑な成膜という特徴を生かすため、工具や金型、摺動(しゅうどう)部品などに加え、ユーザーと共同で用途開発を進め、新しい市場を創出する。

YKK、ファスナー使用感を数値化 計測装置開発、商品開発に導入 (2023/11/17 生活インフラ・医療・くらし2)

YKKは人がファスナーを開閉した時の感覚を予測する「摺動(しゅうどう)感計測装置」を開発した。... 引き手の角度やファスナー自体のたるみ具合を調節することもでき、...

チタン系コーティングを得意とし、摺動(しゅうどう)性と密着性を改良した薄膜技術を装置部品や高機能部品に取り入れる。

東北大学の村島基之准教授と名古屋大学の梅原徳次教授らは、誘電泳動で潤滑油を摺動面に集めることに成功した。... 誘電泳動がないと高機能油がランダムに分散してしまう。... プロピレングリコールを観察す...

一般の工作機械は土台やテーブルなどの摺動(しゅうどう)面に対し、平面度を上げるための摺り合わせ作業とキサゲ加工を施し、高精度を確保する。

【レスカ/摩耗進展を確認、剝離強度試験機】 レスカ(東京都日野市)は、各種コーティングの強度を評価する摺動(しゅうどう)...

豊和工業、新型旋盤油圧パワーチャック 広範囲なワーク対応 (2023/10/16 機械・ロボット・航空機1)

高剛性化と摺動効率改善により、回転数と耐久性も向上した。

基本は(摺動〈しゅうどう〉面を人手で削る)キサゲや、すり合わせの技術。

チタン系コーティングを得意とし、摺動(しゅうどう)性と密着性を改良した薄膜技術を装置部品や高機能部品(写真)に取り入れる。

TRINC/オイルシール付着物を96%除去 (2023/10/9 新製品フラッシュ2)

二つのノズルからイオンを含む空気を吹きつけ、静電気を除去しながら製品への組み込み後に摺動性能に悪影響を与える付着物を約96%取り除ける。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン