985件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

【福井】福井県の杉本達治知事は13日、福井県など北陸地域を襲った7日からの大雪で同県内の高速道路を含む主要幹線道に深刻な障害が発生したことを受け、赤羽一嘉国土交通相に改善策を要請した。

にっぽん再構築/駅で事業をインキュベート (2021/1/1 建設・生活・環境・エネルギー2)

新たなサービスや改善策を提案したいが、これまでは垣根が高かった。

早期経営自立化を後押し 国土交通省は、経営再建中のJR北海道とJR四国に対する2021年度以降の新たな支援策をまとめた。... (小林広幸) 【...

未来の前倒し 民鉄トップに聞く(4)京王電鉄社長・紅村康氏 (2020/12/25 建設・生活・環境・エネルギー)

我々はまだ沿線の顧客を十分取り込めているとはいえず、やるべきことはある」 ―需要減少下での鉄道の収益改善策は。

■政府「ロードマップ」推進 普及へコスト改善策主導 政府はカーボンニュートラルの実現に向け、水素利用の普及を目指す「水素・燃料電池戦略ロードマップ」を推進している。... 水素利用・...

【名古屋】ジェイテクトはスマートフォンで職場の課題や改善策を関係者全員でリアルタイムに共有できるアプリケーション(応用ソフト)「ジェイテクト・シェア・ボード」の社外への提供を始めた。... 同社の工作...

能登工場では生産性向上や高品質を実現するための改善の手を緩めない。... 一方、オペレーターや管理者が改善に向けた知恵を絞る。 ... これまでは経験則に頼っていたが数年前から各工程...

鉄道は巨大な“装置産業”であり、公共交通を維持しながら、固定費を削減するには限界があることから、直近で収支改善を図る手だてが乏しい。 ... 地域とネットワークのあり方を議論するなど...

労務費や製造経費を抑え下期は黒字化する」と改善の見通しを示した。 八千代工業は北米の黒字化に向けて体質改善策に取り組む。... ただ、20年4―6月期を底に回復基調にある上、経費抑制...

日本製鉄は21年3月期の事業損益を8月予想比600億円改善の600億円の赤字(20年3月期は2844億円の赤字)、JFEホールディングス(HD)は100億円改善の900億円の赤字(同378億円の黒字)...

本業の収益力を示す事業損益は8月予想から600億円改善の600億円の赤字(同2844億円の赤字)を見込む。... 収益改善策として、固定費削減を100億円積み増して計2100億円圧縮し、変動費は500...

神戸製鋼所は5日、2021年3月期連結業績予想の売上高を8月予想比100億円増の1兆6500億円、当期損益を同200億円改善の150億円の赤字に上方修正した。自動車向け鋼材などの需要回復が想定より早く...

柱の一つが情報通信技術(ICT)を使った生産改善だ。... 同事業は市内企業を訪問調査し、改善策の提案や技術支援を通じて、生産性向上事業が継続的に創出できる仕組み作りを目指している。... まず意欲は...

問題に対応するため、改善策を講じる必要がある」(特許庁幹部)と話す。

導入事業者は、データ分析を生かした販売促進活動を迅速に展開することで、施設の周遊対策と持続的な改善が可能となる。 大型店舗や商業施設では施設内周遊やリピート率の改善策としてフロアガイ...

摂取量に応じた生活習慣改善策の助言も添える。

システムやサービスの停止による損失額、インシデント対応にかかった費用から原因究明のための調査費用、改善策の導入、損害賠償といった事後対応を含めた年間平均被害額は、約1億4800万円に上った。 ...

体重減少か疾患リスク低減のどちらかの目標を選択すると、AIがシミュレーションし、目標達成に向けた改善策となるソリューションを提案する。... それを基にして今回開発したAIが運動量や食事、飲酒量などの...

スマートファクトリーJapan 2020/注目の製品・サービス(3) (2020/10/16 電機・電子部品・情報・通信)

省人化へ向けた改善策、業務自動化の方法も併せて紹介する。

工場では、個々の従業員が改善策を考え、実行する活動を推進している。「マネージャーは全体を把握し、改善を後押しできる環境をつくることが求められる」と話す。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる