79件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

企業が大学の人材育成に関わる産学連携教育の潮目が変わってきた。社会的インパクトに向けた新時代の教育法として、産も学も伝統的な考え方を転換する必要がありそうだ。 ....

文科省は近く学校教育法施行規則を改正し、小中学校を対象とした「スクールカウンセラー」「スクールソーシャルワーカー」の配置に関する規定を幼稚園にも準用する。 ... 例えば広島県教育委...

よりよい教育法の開発につながることが期待される。 ... 今後は成績が良好でないことを提示することで成績が向上する可能性なども含め、新たな教育手法の開発につなげる。 ...

秋山氏は現地の教師らに対し、楽しく学ぶ数学教育法の講演やワークショップを行ってきた。... 秋山氏は定理を視覚的に示す教材など、教具を使った数学教育法を各国に広めてきた。同国は日本の教育協力計画に基づ...

学校教育法に基づいて履修証明書が交付され、企業人らが新タイプの大学教員になるのを後押しする。 東北大はリベラルアーツ(教養教育)のコースを設定。... 企業内を含め、...

特に若手社員の教育法を模索中。

学問知識を積み上げる従来の工学教育とは異なる、クリエーティビティー(創造性)発揮の教育法確立を図る。 ... 工学の専門教育では、特定分野の知識を体系的に積み上げるこ...

キーワード/デザイン思考 (2020/3/26 大学・産学連携)

そのため広義のデザインの思考法―英語ならデザインシンキング―が注目されている。 Q 創造性って教育できるの? ... 教育法として確立されてはいない...

キーワード/専門学校と専修学校 (2020/3/5 大学・産学連携)

A 学校教育法では第一条で、小中高大などの学校を規定している。... また役割でいうと専門学校は教育のみ。対して大学は教育、研究と社会貢献だ。

2020年に「SI検定」をはじめ、その教育法を新興国などに広げる。

NEC、教育クラウド提供 学校・事業者・家庭つなぐ (2019/11/6 電機・電子部品・情報・通信1)

NECは5日、教育のデジタル化に対応し、出版社などの学習コンテンツ事業者と自治体、学校、予備校、家庭をつなぐ教育クラウド「オープン・プラットフォーム・フォー・エデュケーション」を2020年4月から提供...

国立高等専門学校機構(高専機構)による高専教育システムの国際展開が広がってきた。... 中学卒業後の若者が5年間のモノづくり一貫教育を受ける高専制度は日本独自のものだ。... そのため...

年度内の「実務教育学会」設立や、将来は教員の教育研究力の質を保証する独自の認証評価の創設も目指す。 ... また伝統的な科目と違うリカレント教育に、討議型授業や能動的学修(ア...

そのころの武蔵も「三理想」を掲げてはいたが、創立以来84年が経過し、大学はいわば中堅大学の地位に甘んじ、高校中学は進学実績では次第に低迷し、いずれもユニークな教育での声価は高かったが、「三理想の本気度...

書店だより (2019/4/22 books)

日本人による日本人のための英語教育法SVOPについて、VSOP英語研究所の西巻尚樹所長が講演。... なぜ子どもが将棋を指すことで伸びるのか、将棋を指すことでどんな力が備わるかなど、著者自身が35年間...

文系教務課学生ロビーは文・教育・法・経済の4学部と大学院の6研究科の学生約4100人が履修手続きや証明書の発行などで利用する窓口。

群馬大学、宇都宮大学、茨城大学などは、研究支援人材に対する産学連携プロジェクトの企画提案力の教育法を確立した。開発した座学・実習のプログラム、スキル標準と評価法を活用すると、これら支援人材の育成や評価...

同じ法律家として尊敬する民法学者、大村敦志氏が先人の一人をとことん調べて記した評伝『穂積重遠―社会教育と社会事業とを両翼として』は価値ある一冊だった。 穂積重遠は大正デモクラシー法学...

私たちの生活にAIをうまく適応させるには、日々の生活に安全かつ生産的に導入するための慎重な計画、教育、法整備を進めるなど、事前の準備が必要だ。 ... 起業を奨励すれば教育水準が高く...

キーワード/専門職大学 (2018/7/26 大学・産学連携)

A 専門職大学、専門職短期大学は2017年度の学校教育法改正によって可能になった新タイプの大学だ。... Q 教育の特徴は。 ... 産学連携教育は通常の大学も手がけ...

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる