2,337件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.028秒)

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は難燃性マグネシウム合金で新幹線車両の模擬構体を製作(写真=NEDO提供)し、14万7000回の気密疲労試験に耐えられることを確認した。... 川崎重工業...

伊藤忠商事は22日、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)による二酸化炭素(CO2)のCCUS(回収・利用・貯留)技術に関する公募案件に採択されたと発表した。... NEDOの予算は160億円...

液化CO2海上輸送 川汽が実証船開発、23年度末 (2021/6/23 建設・生活・環境・エネルギー1)

川崎汽船は22日、液化二酸化炭素(CO2)の海上輸送に向けた研究開発に取り組むと発表した。日本ガスライン(松山市)、お茶の水女子大学と共同でエンジニアリング協会の委託を受け、新エネルギー・産業技術総合...

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)など日豪の官民で取り組む水素サプライチェーン(HESC)実証プロジェクトの現地の主要設備が、3月に運転を開始した。... 価格も安い」(玉村琢之技術開発部...

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)などは17日、バッチ連続生産方式の医薬品製造設備「iFactory(アイファクトリー)」を開発したと発表した。... NEDOプロジェクトで高砂ケミカル(...

途上国発展に重要な「技術と人材」 前回は開発途上国の発展に不可欠の「経済制度」について触れたが、今回は「技術と人材」の重要性についてお話しすることにしたい。 ......

製品評価技術基盤機構(NITE)は10日、微生物を利用したモノづくりを目指す国家プロジェクトで得られた生物資源データを11日から公開すると発表した。... 公開するデータは、新エネルギー・産業技術総合...

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の元で政府の研究開発事業「ムーンショット型研究開発事業」の一環で推進する。... 普及に向けてカギとなるのが、炭酸カルシウム飽和溶液を安く作る技術だ。.....

日鉄など、高炉装入炭素材に養殖海藻活用 (2021/5/26 素材・医療・ヘルスケア)

日本製鉄と日鉄ケミカル&マテリアル、金属系材料研究開発センターは25日、海藻(マリンバイオマス)の多角的製鉄利用に関する技術開発に着手すると発表した。新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の先...

航空機産業を支える実力企業 (2021/5/26 特集・広告)

大容量モーター駆動システム パワー半導体 採用検証 シンフォニアテクノロジーは新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の先導研究プログラムにおいて、電動航空機用...

火力発電にアンモニア混焼 NEDO、Jパワーなど2件採択 (2021/5/25 建設・生活・環境・エネルギー)

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は24日、石炭火力発電所から排出される二酸化炭素(CO2)を削減するために、アンモニアを混焼する技術の研究開発(委託事業)と実証研究(助成事業)の2件のテ...

シャープ、適温蓄冷材を開発 ドライアイスを代替 (2021/5/25 電機・電子部品・情報・通信1)

シャープは24日、冷凍輸送時に活用できる融点マイナス22度Cの適温蓄冷材(写真)を開発したと発表した。... 2017年設立のシャープの社内ベンチャー、TEKION LAB(テキオンラボ、大阪府八尾市...

化学物質評価研究機構(東京都文京区、今田中伸哉理事長)高分子技術部の田口浩然主任らは、海洋分解性プラスチックの評価試験について実海域と研究室での評価法では乖離(かいり)が大きいことを明らかにした。.....

酸素・水素で効率発電 川重・産総研など実証 (2021/5/20 建設・生活・環境・エネルギー2)

産業技術総合研究所(産総研)や東京工業大学、石炭フロンティア機構(JCOAL)、川崎重工業など8者がクローズドサイクル発電システムの開発を進めている。... (いわき・駒橋徐) プロ...

産業技術総合研究所触媒化学融合研究センターの中島裕美子研究チーム長らは、有機ケイ素原料の合成を効率化する触媒を開発した。... 開発したロジウム錯体触媒にはフッ素を導入。... 研究は新エネルギー・産...

現在家庭用エアコン冷媒の多くは、GWP値が675のR32だが、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が中心となり、冷媒メーカー、電機メーカーが連携してGWP値10以下の冷媒やエアコンの開発が進...

2兆円基金、脱炭素の起爆剤 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、2050年のカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)実現に向けた2兆円のグリーンイノベーション...

古典的な経済学では、経済のインプット(投入要素)として、資本、労働力、資源、技術などが挙げられる。... 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)企画調整部総括課長、経産省産業技術環境局研究開発...

電力中央研究所(東京都千代田区、松浦昌則理事長)は、ネクステムズ(沖縄県宜野湾市、比嘉直人社長)や佐賀大学と共同で、再生可能エネルギーを最大限活用する植物工場の基盤技術の開発に着手した。新エネルギー・...

戦後から電池開発を先導し、企業に橋渡ししてきた産業技術総合研究所関西センター(大阪府池田市)も革新型蓄電池に取り組む。... 中でも注目は、16―20年度に実施された新エネルギー・産業技術総合開発機構...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる