50件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

インタビュー/オービック社長・橘昇一氏 対面営業見直し (2020/6/2 電機・電子部品・情報・通信)

今まさに奮闘している最中だ」 ―新卒一括採用が特徴ですが人材獲得方針に影響はありますか。 ... 今までとは違う人材が当社の採用試験を受ける可能性があるのは良いこと...

博士課程学生などの就職・採用マッチングサイト「博士のキャリア」を立ち上げた。「学部生の新卒一括採用の枠や扱いに準じるのはおかしい」と考えたからだ。 高スキル人材に高給与を用意するジョ...

epiST(エピスト、東京都新宿区、上村崇社長、03・6856・7722)は同一給与の新卒一括採用と異なる、ジョブ型採用の就職・採用マッチングサイトを立ち上げる。... 求人企業がジョブ型採用の内容を...

日立製作所の経営トップでもある経団連の中西宏明会長は「業種横並びの集団的賃金交渉は実態に合わなくなっている」とし、横並び交渉や従業員一律の賃上げに疑問を投げかけ、「新卒一括採用」や「終身雇用」「年功型...

経営側が新卒一括採用、終身雇用、年功序列賃金を柱とする日本型雇用慣行の見直しを強く押し出し、連合側も一定の理解を示した。... 問題認識は共有していることを強調しながらも、20年に渡り賃金が伸び悩む中...

経団連が21日発表した2020年春闘の交渉方針を示す「経営労働政策特別委員会(経労委)報告」は、年功型賃金など日本型の雇用慣行や採用制度の見直しに重点を置いた。... 経労委報告ではグローバル化が進む...

経団連、日本商工会議所、経済同友会のトップが7日の新年祝賀パーティー後に開いた記者会見では採用・雇用の制度改革への微妙な温度差が浮き彫りになった。... 「今までの制度を一気に変えるのは難しい」とし、...

「従来型の新卒一括採用、年功序列型賃金はいろいろな矛盾を抱え始めている」と語った。

日本企業では院卒の採用に積極的でなかった時代が長く、入社後の処遇も大卒とほとんど変わらない。... 【経営者から】 新卒一括採用、年功序列、終身雇用など日本固有の雇用慣行が戦後日本の...

政府は30日、経団連、大学側の代表と協議し、2022年春の大卒・修了予定者の就職・採用日程について、現状通り広報開始を21年3月、採用選考を同6月、正式内定を同10月にそれぞれ解禁することを決めた。....

新卒一括採用は世界を広く見ても日本だけの制度である。世の中の動きに際して、終身雇用を前提とした採用形態も段階的に変わらざるを得ないだろう。 日本の企業はすでにキャリア採用を増やすなど...

新卒一括採用や終身雇用の見直しも効果があるだろう」 「日本企業はゼネラリスト育成の名目で脈絡のないローテーションを行うことは良くない。

同時に中途採用・経験者採用の拡大と新卒一括採用の見直しを推進。

6月1日に2020年春の新卒学生を対象とした採用面接が解禁になる。... 企業の雇用のあり方が見直されつつある今、戦後の日本経済を支えてきた新卒一括採用はその意義も変わろうとしている。... 【保障な...

経団連が30日開いた定時総会後の記者会見(写真)では、採用方式の多様化の必要性を強調する声が目立った。岡本毅副会長(東京ガス相談役)は新卒一括採用や終身雇用について「これだけでは成り立たないことに、ほ...

経団連と大学側は22日に会合を開き、新卒者の採用活動を見直す中間報告を取りまとめた。春の一括採用中心の仕組みを改め、通年採用を拡大するなど複数方式による採用へ移行する方針を盛り込んだ。... 新卒一括...

経営ひと言/オービック・野田順弘会長「令和と希望」 (2019/4/8 電機・電子部品・情報・通信)

同社は採用を新卒一括採用に原則絞っており、それだけに社員教育を重視する。

「新卒一括」の限界 柔軟な採用市場必要に 新卒一括採用は氷河期世代の苦境の端緒になった。... このため今後の採用のあり方を考える中でも、「新卒一括採用を残すべきだ」と指摘する識者は...

経団連は31日、学生の教育のあり方を大学と定期的に議論する「採用と大学教育の未来に関する産学協議会」の初会合を開催した。新卒一括採用や終身雇用の見直しなど具体的な議論には踏み込まなかったが、経済界と大...

展望2019/オービック社長・橘昇一氏 請負脱却、事業統合型に (2019/1/31 電機・電子部品・情報・通信2)

新卒一括採用で教育に重点を置く同社。

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる