108件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.021秒)

新日本空調、個室向け空調開発 来年度にも実用化 (2021/7/7 機械・ロボット・航空機2)

新日本空調は個室や集中ブースで使用することを想定した「パーソナル温熱快適性デバイス」の開発に着手した。... パーソナル空調に特化することで温熱環境の改善や覚醒度の維持、作業効率向上につなげる。

新日本空調、前川新体制 研究開発・医療に意欲 (2021/6/28 機械・ロボット・航空機1)

新日本空調は25日付で就任した前川伸二社長の下、新体制を始動した。... 前川社長は事業拡大に向け「研究開発に力を入れる」とし、空調設備の施工技術や保有技術のさらなる深化のほか、医薬や再生医療分野など...

新日本空調、表面検査機器2種 異物・傷・汚れ識別 (2021/4/15 機械・ロボット・航空機1)

新日本空調は物体表面の異物を可視化する機器「Dライトシリーズ」の新製品「タイプP=写真」「タイプF」の計2種を発売した。

新日本空調、CO2局所施肥技術 (2021/4/8 機械・ロボット・航空機2)

新日本空調はアースコンシャス(徳島市)と共同で、二酸化炭素(CO2)の局所施肥技術を活用した装置を開発し、福島県立相馬農業高校に導入した。

飛沫映像、コロナ禍で注目 新日本空調は目に見えづらい浮遊粒子を可視化する「微粒子可視化システム」を手がけている。... 新日本空調は改善活動のツールとしての使用を想定しており「映像を...

新日本空調、社長に前川伸二氏 (2021/2/11 総合3)

【新日本空調】前川伸二氏(まえかわ・しんじ)83年(昭58)東京理科大理工卒、同年新日本空調入社。

新日本空調の協力を得て、同社の微粒子可視化システムで飛沫の飛散状況を可視化する実験も延べ3日間実施し、効果を確認した。

同社は4月末から身近な材料で効果的に飛沫を抑えるフェースカバリングを、新日本空調の「微粒子可視化システム(ViEST)」を活用して検証。

新日本空調、エネマネ事業者に登録 (2019/9/5 機械・ロボット・航空機2)

新日本空調は経済産業省が省エネルギー・省電力促進として取り組む「エネマネ事業者」に登録された。

新日本空調は無線技術を利用し、最大50カ所の温度や湿度、二酸化炭素(CO2)濃度を同時計測するシステム「ワイムス」を開発した。携帯電話会社の通信網を利用して計測データを管理用のクラウド環境に送信する機...

新日本空調、RPAを来年度導入 工事管理者の負担軽減 (2018/12/6 機械・ロボット・航空機2)

新日本空調は2019年度に、RPA(ソフトウエアロボットによる業務自動化)を社内に導入する。... 新日本空調は発注や購買へのRPAの導入も検討する。... 新日本空調は人手を十分にかけるのが難しい業...

空調設備工事7社の2019年3月期連結業績予想は、三機工業が18年4―9月期に産業空調分野の受注が伸びたことを受けて上方修正した。... 新日本空調も8期連続の当期増益を見込む。

2018洗浄総合展/出展企業、高機能と環境配慮アピール (2018/10/18 機械・ロボット・航空機1)

17日に東京・有明の東京ビッグサイトで開幕した「2018洗浄総合展」(日本洗浄技能開発協会、日本産業洗浄協議会、日刊工業新聞社主催)では、最先端の洗浄機や洗浄剤などが一堂に集まっている。... 新日本...

小学6年生の時にビートルズが「レット・イット・ビー」を出し、日本ではラジオで「オールナイトニッポン」がはやった。

空調設備工事7社の2019年3月期受注高合計は前期比3・3%減の1兆870億円となる見通しだ。... 建設市場の活況が続く見方は変わらず、新日本空調の赤松敬一常務は「需要は旺盛で、利益を上げていく」と...

新日本空調が14日発表した2018年3月期連結決算は、当期利益が前期比17・5%増の34億円と過去最高だった。

GW人気施設の裏側 空調工事各社の運営ノウハウ (2018/5/8 機械・ロボット・航空機2)

■新日本空調・東京文化会館 音が出ない送風システム 新日本空調は前川建築設計事務所(東京都新宿区)が設計した東京文化会館(同台東区)の空調改修工事に携わった。... 新日本空調首都圏...

新日本空調、DC向け空調システム実験施設を開設 (2018/5/1 機械・ロボット・航空機)

新日本空調は技術開発研究所(長野県茅野市)に、新実験施設を開設した。データセンター(DC)向け空調システムの実証や化学物質、微生物の分析などに利用する。

空調設備工事業界で、海外市場の開拓や新規事業の本格展開など事業領域を拡充する動きが活発化している。... (3回連載) 【新菱冷熱工業/新興国インフラに照準】&#...

新日本空調、純水ミスト発生器開発 広い空間で気流可視化 (2017/10/23 機械・ロボット・航空機1)

新日本空調はクリーンルームなどの広い空間で気流を可視化できる純水ミスト発生器「プラス フォグ」を開発した。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる