574件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.05秒)

ソフトバンクGの4―6月期、当期赤字最大3.1兆円 投資損失響く (2022/8/9 電機・電子部品・情報・通信)

スタートアップへの投資を手がける「ビジョン・ファンド」の投資損失が2兆9191億円に上ったことが要因。... 金利の上昇傾向に伴う世界的な株安で、電子商取引(EC)の韓国クーパンや、食...

同社は数カ月前、ロシアのウクライナ侵攻を受け、ロシアでの新規投資を停止していた。

鍛圧機械受注、今年3840億円 当初予想比上方修正 (2022/7/29 機械・ロボット・航空機)

EV化に向けた自動車関連設備投資が伸びるほか、国内での省エネルギー家電関連や半導体関連などの新規投資を見込む。 ... 海外は東南アジアとインドでの設備投資回復を予想する。... 輸...

政府系ファンドのINCJ(旧産業革新機構)は26日、2009年からの投資活動で、3月末時点の投資回収額が1兆4848億円となったと発表した。累計投資額は1兆2862億円。 &#...

このほど同社が実施した約40億円の第三者割当増資を、既存投資家の三菱UFJキャピタルに加え、JICベンチャー・グロース・インベストメンツ、JPインベストメント、日本グロースキャピタル投資法人、プロトベ...

ガス田の探鉱から基地建設までに、長い年月と数千億円の投資が必要で供給力の増加は簡単には見込めない。... 供給拡大は緊急課題で、投資を支える技術開発や政策誘導、金融支援が必要」との緊急声明を出した。脱...

中長期での成長を睨み投資を緩めない企業も依然多いが、企業規模拡大と投資効率向上の両立がこれまで以上に求められそうだ。... 原材料高の一因はウクライナ危機だが、より根本には脱炭素の流れが原油・ガスの新...

商船三井は2024年度までに不動産の新規投資に1000億円以上を投じる。国内に加え、東南アジアやインドを中心に海外案件にも積極投資する。

財務分析(56)丸紅 ROE15%維持・向上 (2022/4/28 マネジメント)

そこで投資案件を厳選し、財務基盤の健全化に努めてきた。... 今後3カ年のCAPEX(追加投資)含む新規投資額は1兆円だが、既存事業への資本配分は8000億―9000億円と厚い。...

ロシアのウクライナ侵略は長期化の様相を呈し、産油国も脱炭素化の流れを見越して化石燃料への新規投資には慎重姿勢を崩さない。

「ロシアのウクライナ侵攻で液化天然ガス(LNG)の需給はタイトになるが、脱炭素の流れで新規投資も厳しい」というのは、GIIGNLアジア州副会長で東京ガス会長の広瀬道...

厳しい制裁を免れてきたロシア最大手銀行ズベルバンクとの取引禁止や、ロシアへの新規投資の全面禁止などが柱。

設備投資や作業負担は増すが、サプライチェーン(供給網)全体でのカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)実現が求められる中、部品メーカーにとって生き残りを賭けた...

一方で、仏トタルエナジーズはロシアでの新規投資は中止するが、既存事業は継続すると明確に打ち出した。

ロシアLNG調達が岐路に 継続にも撤退にもリスク (2022/3/10 建設・生活・環境・エネルギー)

サハリン1から米エクソンモービルが、サハリン2を含め英シェルがロシアから全面撤退を表明、英BPはロシアの石油大手のロスネフチの持ち株約20%の全売却、仏トタルエナジーズは同国での新規投資の停止...

丸紅執行役員経済研究所長の今村卓氏は「(日ロの)プロジェクトがすぐに終了するのではなく、日本とロシアの関係、日本を含む西側諸国とロシアの関係の極端な変化を踏まえ、その認識をプロジェクト...

しかし受注量がある程度まとまらないと、設備投資するのは難しい。少量であれば他拠点から運ぶ方が良い」 ―既存事業では、国内でトラック懸架用板バネの工場に新規投資しました。 &#...

加工事業を中心に、新規投資だけでなく設備の老朽化対策へも積極投資しており、21年3月期の有形固定資産は18年同期比約565億円増の約3256億円まで増加した。... フリーキャッシュフローについては、...

展望2022/三和HD社長・高山靖司氏 多品種・グローバル化推進 (2022/1/25 建設・生活・環境・エネルギー1)

ただ、足元で米国は工場や倉庫など非住宅の設備投資が回復している。... これまでアジアは新規投資を控えていたが、ようやく前向きな投資ができる状況になってきた。投資をしっかり回収するため、今後は販売力を...

地域別では特に日本が伸びる見込みが高く、既存設備の更新に加え、生産拡大に向けた新規投資も期待できる。... 当社の機械を待ってくれている顧客に向けて、初期トラブルが出ない機械をしっかり作り込んで提供す...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン