622件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

三協立山の前5月期、当期黒字に転換 4期ぶり (2021/7/14 建設・生活・環境・エネルギー1)

マテリアル事業、商業施設事業、国際事業は第3四半期以降の需要回復を受け増収だったが、主力の建材事業は新設住宅着工戸数の減少に伴い売り上げが落ち、全体では減収となった。

インタビュー/三協アルミ社社長・西孝博氏 商品の付加価値向上 (2021/6/29 建設・生活・環境・エネルギー2)

コロナ禍に続き、住宅用輸入木材の不足と価格急騰が住宅着工に打撃を与える「ウッドショック」の悪影響が懸念される上、アルミニウムの地金価格の上昇も不安要因だ。... 省施工の商品にも力を入れたい」 ...

ニュース拡大鏡/LIXIL、水回り拡大 トイレ軸に他製品購入促す (2021/4/22 建設・生活・環境・エネルギー2)

年間新設住宅着工戸数が90万戸を割り、将来的には60万戸まで減るとの声もある中、新築ではなくストックに力を入れ、水回り事業の安定的な拡大を目指す。... 在宅時間が増え、日本の狭い住宅事情では一部の人...

ノーリツ、新中計策定 23年度に営業益80億円 (2021/3/11 建設・生活・環境・エネルギー2)

新設住宅着工戸数が減少傾向にある国内市場では、宿泊・介護施設など非住宅向けの保守・点検需要の取り込みを強化し、継続的に自社製品を販売できる循環型ビジネスの構築を目指す。

住宅用壁紙の下地に使う石こうボードの需要について見通す。 先行指標となる新設住宅着工戸数は、19年の90万戸台から20年は81万戸台に減少。

昨年の石膏ボード出荷量、8年ぶり5億㎡割れ 石膏ボード工業会 (2021/2/11 建設・生活・環境・エネルギー)

石膏ボードは主に住宅向け壁紙の下地に使われる。新型コロナウイルス感染拡大により住宅工事が減少し、需要の先行指標となる新設住宅着工戸数が20年に同9・9%減の81万5300戸に落ち込んだ影響が出た。&#...

経営ひと言/日鉄鋼板・丸山孝執行役員「まだら模様」 (2021/2/2 素材・医療・ヘルスケア)

「新設住宅着工戸数は落ち込んだままだが、金属屋根の住宅への使用比率は確実に増えている」と語るのは、日鉄鋼板(東京都中央区)執行役員の丸山孝さん。 住宅向け外壁材などは需要が戻らない。...

【住宅 コロナ禍で郊外に関心】 新型コロナウイルス禍で「ステイホーム」が続き、消費者の住宅への関心は高まった。在宅勤務が広がり、一部では郊外の一戸建て住宅が売れている。... だが、...

住宅投資や新設住宅着工戸数は小幅増にとどまるとみられる。

10月の住宅着工、減少幅は改善 【増産は慎重姿勢】 国内針葉樹合板の荷動きが活発化している。... 需要動向の目安となる10月の新設住宅着工戸数...

8月の新設住宅着工、9%減 14カ月連続減 国交省調べ (2020/10/1 建設・生活・環境・エネルギー1)

国土交通省が30日に発表した「建築着工統計調査報告」によると、8月の新設住宅着工戸数は前年同月比9・1%減の6万9101戸で14カ月連続で減少した。... 緊急事態宣言が解除され、住宅展示場への出控え...

工業分野では企業の設備投資意欲が冷え込み、建設・住宅分野も新設住宅着工戸数が弱含みで推移した。 ... 自家消費向け蓄電池関連機器の需要が堅調だった一方、住宅リフォーム案件の延期・キ...

住宅着工戸数、12カ月連続減 【荷動き鈍い】 国内針葉樹合板の荷動きが鈍い。新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う経済停滞で新設住宅着工戸数が落ち込んだほか、6月以降...

6月の新設住宅着工、12カ月連続で減少 国交省 (2020/8/5 建設・生活・環境・エネルギー2)

国土交通省の「建築着工統計調査報告」によると、6月の新設住宅着工戸数は前年同月比12・8%減の7万1101戸と12カ月連続で減少した。... 前年割れは持ち家が11カ月、貸家が22カ月、分譲住宅が8カ...

大和ハウス、高遮音性能賃貸住宅を投入 土地オーナー向け (2020/7/22 建設・生活・環境・エネルギー1)

大和ハウス工業は業界最高級の遮音性能を実現した3階建て鉄骨賃貸住宅「GRACA(グラサ)=写真」を土地オーナー向けに発売した。... 国土交通省によると貸家の新設住宅着工戸数は2019年が前年比13・...

合板需要を左右する住宅着工は改善の兆しが見えず、市況は低迷を続ける。国土交通省の「建築着工統計調査報告」によると、20年2月の新設住宅着工戸数は、同12・3%減の6万3105戸にとどまり、8カ月連続の...

住宅向けの出荷量が主だが、今後も新設住宅着工戸数の減速が見込まれる。

インタビュー/サンゲツ社長・安田正介氏 物流拠点で省人化 (2020/2/13 建設・生活・環境・エネルギー1)

「新設住宅着工戸数は減少するとみている。ただ、リフォームについてはホテルなど非住宅を含めて伸び、インテリア商品のトータルの需要としては堅調に推移するだろう」 ―20年3月期は3カ年の...

新設住宅着工戸数が減少傾向にあるほか、少雪で除雪需要が減退した。

昨年の住宅着工戸数、4%減の90万5123戸 国交省まとめ (2020/2/5 建設・生活・環境・エネルギー2)

国土交通省がまとめた建築着工統計調査によると、2019年の新設住宅着工戸数は前年を4%下回る90万5123戸となった。... 貸家は同13・7%減、分譲住宅は同4・9%増と5年連続で伸びた。分譲住宅の...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる