85件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

同案件はフィリピン建設大手と共同でフィリピン運輸省から受注したもので、日本政府の円借款432億円が供与されている「首都圏大量旅客輸送システム拡張事業」の一環。

うち外航貨物輸送(外航タンカー除く)の荷動きが回復し、国内航空旅客輸送は減便の中で需要が増加した。宅配便や自動車貨物輸送の道路貨物輸送が前年のコロナ禍による値下げの反動があった。

新たに貨物と旅客輸送を同時に行う貨客混載事業も検討し、次なる収益源の柱となるか検証する」 ―今春から終電を最大30分繰り上げます。 ... バス高速輸送システム(B...

ANA、自動運転バスを試験運用 羽田空港内 (2021/2/2 建設・生活・環境・エネルギー)

年内に旅客輸送でも試験運用し、2025年の無人自動運転実用化を目指す。

観光・宿泊関連や旅客輸送などの業種では、特に深刻だ。

【横流れ不安定】 1945年以降、世界の航空旅客輸送量は指数関数的に増加しており、2038年には18年の2倍以上になると予測されていた。

また航空機の発注から納品まで3―5年かかるのが一般的で、これまで航空会社は機材の調達や急な輸送需要の増加に対応するため、オペレーティングリースを積極的に活用してきた。 ... 各国で...

同社は、10―12月期の旅客輸送は例年から半減、国際便は前年の4分の1に落ち込むと想定しているという。

これらの要因が重しとなり、旅客輸送が19年の水準に回復するのは、従来予想の23年から、24年にずれ込むとの見方を示した。 ... IATAのドジュニアック事務局長は「旅客輸送は4月に...

九州新幹線の開業で旅客輸送のメーンルートではなくなったが、熊本・鹿児島方面には1日6往復の貨物列車が設定されており、本州との物流を担う。 ... それまでは福岡や北九州からトラックで...

自動車、旅客輸送、総合商社の経常利益が大幅増になると分析する。 ... 20年度は一部の分野を除き、業績が減収減益になる企業が相次ぐものの、21年度は「自動車、陸上旅客運輸、運輸(倉...

飲食や旅客輸送、宿泊など各種サービス業の低迷が長期化するのは必至だ。

国際航空運送協会(IATA)が同日公表した試算では、2020年の航空業界の旅客収入は前年比半減。北米の旅客輸送量は4割近く減少する見込み。

運輸・郵便は、道路旅客輸送がタクシーの値上げが寄与したものの、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で人、物の流れが滞り、国際航空旅客輸送、国際航空貨物輸送が落ち込んだ。

川崎重工業は26日、超高速旅客船「川崎ジェットフォイル」の着水式を神戸工場(神戸市中央区)で開いた。... 東海汽船と鉄道建設・運輸施設整備支援機構が共同発注した新造船で、東京・竹芝―伊豆諸島間の旅客...

鉄道は輸送力や定時性に優れた公共交通機関として、現代社会に不可欠な交通インフラを担っている。... 旅客輸送量(1人・1キロメートル)当たりのCO2排出量は自家用乗用車137グラム、航空96グラム、バ...

新幹線製造4000両達成、日本車両製造が式典 リニア開発に弾み (2019/8/5 建設・生活・環境・エネルギー)

五十嵐一弘社長は「日本の旅客輸送の重要な役割を果たす新幹線システムの一翼を担うのは誇り。

川重、DHCからヘリ受注 ホテル客輸送用 (2019/6/18 機械・ロボット・航空機1)

D―2型の国内受注は4機目で、DHCが運営するホテルの旅客輸送などに使われる予定。

川崎重工業は30日、超高速旅客船「川崎ジェットフォイル」の起工式を神戸工場(神戸市中央区)で開いた。... 東海汽船と鉄道建設・運輸施設整備支援機構が共同発注した新造船で、東京・竹芝―伊豆諸島間の旅客...

項目別にみると、国内航空旅客輸送が同4・9%増、宿泊サービスが同3・7%増と好調。

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる