30件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

日本プラテック(大阪府守口市、高梨憲春社長、06・6993・2931)は、エンジニアリング・プラスチックの精密切削加工を得意とする。... こうした積み重ねから“エンプラなら日本プラテック”と言われる...

《私はこう見る/日本総合研究所関西経済研究センター長 石川智久氏「関西経済にプラス」》 日本の電気料金は韓国など海外と比べ高く、国内空洞化の一因。... ■回答企業(回答56社、社名...

任期は1年で、前会長で日本プラテック(守口市)の高梨憲春社長は幹事に就任する。

日本から供給する部品もいずれは現地調達される。... (浜松市南区) 【日本プラテック社長・高梨憲春氏「情報収集を強化」】 ...

全国の商店街が相次いで「シャッター通り」化する中で、「企業があると商店街も発展する」と、街づくりの在り方を語るのは、日本プラテック(大阪府守口市)社長の高梨憲春さん。

大阪府守口市や門真市の中小企業で構成する守口門真工業クラブはこのほど定時総会を開き、2014年度の新会長に日本プラテック(守口市)の高梨憲春社長(65)を選出した。

資本金は40万米ドル(約3100万円)で、出資比率はNLCグループが70%、田村、日本プラテックがそれぞれ14・5%など。... 田村製作所は精密金属部品の加工、日本プラテックはプラスチックの切削加工...

日本プラテック(大阪府守口市)の高梨憲春社長は「これまでも乾いたぞうきんを絞るように節電してきた。

大阪市内で開いた設立総会で、初代会長に日本プラテック(大阪府守口市)の高梨憲春社長を選出。

「大阪市西淀川区の企業と交流して、われわれと同様に住工混在問題の悩みを抱えていることがよく分かった」と話すのは、日本プラテック(大阪府守口市)社長の高梨憲春さん。

交流プラザが開発するEV「もりかど号」はMeguruで培った技術をベースにしつつ、低価格化を図るため中国製EVを日本仕様に改良、2012年3月の公道走行を目指している。 日本プラテッ...

「税金は高い、人件費も高いなど、日本のモノづくり産業は手かせ足かせをはめられている。TPP(環太平洋連携協定)加盟は何としても実現してほしい」と注文するのは、日本プラテック(大阪府守口市)社長の高梨憲...

大阪府守口市に本社を置く日本プラテック、マーク工業、日本プラアール工業、カジノ、八剣電解の5社は共同で「守口市工業活性化協同組合」を設立する。... 協同組合の理事長には日本プラテックの高梨憲春社長が...

その前に問題点をクリアしておく必要がある」(高梨憲春日本プラテック社長)。... 中国の車をそのまま利用しても、日本では使えない。 ... 【「家電の街」のオリジナルEV】 ...

日本プラテック(同)などプラスチック加工、金属加工など20社が集まり、11年度の実車走行を目指している。 ... フィリピンの共同出資会社で生産したモジュール部品を日本で組み立てるも...

2011年春に、プラスチック加工企業の団体を立ち上げ予定の、日本プラテック(大阪府守口市)社長の高梨憲春さん。

会合には3人乗りEVを開発した淀川製作所(大阪府守口市)や近畿刃物工業(同)、日本プラテック(同)、古川製作所(門真市)など20社が参加する見通し。

プラスチック加工の日本プラテック(守口市)をはじめ、3人乗りEV「環(めぐる)」を開発した淀川製作所(同)も参加する。

日本プラテック(大阪府守口市、高梨憲春社長、06・6993・2931)など大阪府内のプラスチック加工中小が、2011年4月9日に「大阪プラスチック加工業の会(仮称)」を旗揚げする。

当日は守口門真工業クラブで電気自動車(EV)開発を手がける日本プラテックなども参加予定で「明るい話題を振りまいていただき、楽しい会になれば」(札谷社長)としている。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる