76件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

ロボット技術が、遠隔での「現場作業」を一部可能にした。... 日本ロボット学会の村上弘記会長(IHI技術理事)は「操作インターフェースはシンプルな方がいい。... 遠隔でのロボット作業...

「ロボットはeスポーツなどの人的資産を活用すべきだ」と訴えるのは、日本ロボット学会会長の村上弘記さん。遠隔操縦ロボットの操作システムはゲームのようにすべきというのが持論だ。 ...

「ロボットは車と一緒。日々使い、メンテナンスしなければいざという時に動かない」と話すのは、日本ロボット学会会長の村上弘記さん。... 日本は「競技会によってロボットを生かす道がある...

国際ロボットイベント「ワールド・ロボット・サミット(WRS)2020」では大学チームがロボットの信頼性を高める開発に挑戦した。... 9割はトラブル対応のリカバリー処理開発に費やされる...

災害対応ロボ普及の課題に挑む 国際ロボットイベント「ワールド・ロボット・サミット(WRS)2020」は、未成熟市場と技術開発のパトロンを...

福島県南相馬市で開催中のロボット競技会「ワールド・ロボット・サミット(WRS)2020」福島大会では開催2日目の9日、プラント災害予防競技やトンネル災害競技でも飛行...

日本ロボット学会とロボカップ日本委員会、トヨタの三者でオープンな研究コミュニティーを作る。... 日本ロボット学会前会長の浅田稔大阪大学特任教授は、トヨタの開発担当者に問いかけた。ロボット学会での一場...

日本ロボット学会とロボカップ日本委員会、トヨタ自動車の三者は、より開かれたロボット研究者のコミュニティーを実現するため、トヨタの生活支援ロボット「HSR」を学会から研究者に無償で貸...

開催中の国際ロボット競演会「ワールド・ロボット・サミット(WRS)2020」では11日、サービス部門のパートナーロボット競技が3日目を迎えた。 ....

愛知国際展示場(愛知県常滑市)で開催中の国際ロボット競演会「ワールド・ロボット・サミット(WRS)2020」と日本ロボット学会の学術講演会の日程が重なった。... 競技...

(3)ロボット新素材・センサー応用技術 現在、ロボット駆動エネルギーの大半は重い自分のアームを動かすために消費されている。... 99年ロボット研究所名誉所長、13年...

秋の学会シーズンは、日本機械学会や日本ロボット学会など多くの学会がオンライン開催に切り替えて実施した。... 日本ロボット学会は準備が間に合わず、9月から10月に日程をずらしてオンライン学術講演会を開...

日本ロボット学会は「喫緊の対策として、医療や生活環境の現場に、真に有効なロボティクスを投入することが必要である」と提言する。 ... 日本ロボット学会の浅田稔会長(大阪大学特...

産業用ロボットは米国発だが、日本で開花。... 【CPSが主戦場】 ロボットは統合の学問と言われる。... 日本ロボット学会会長や日本学術会議ロボット学分科会委員長も務める。

三浦宏文氏(81歳、みうら・ひろふみ=東京大学名誉教授・機械工学、元工学院大学学長、元日本ロボット学会会長)5日老衰のため死去。

日本ロボット学会主催の学術講演会が3日、東京都新宿区の早稲田大学早稲田キャンパスで始まった。... 日本ロボット学会は、日本最大のロボット専門の学会。... 同学会の村上弘記副会長...

日本ロボット学会(東京都文京区、03・3812・7594)は、「ロボットのための作業・動作計画とその教示支援技術」と題したロボット工学セミナーを、6月27日10時10分から中央大学後楽...

共同で開発するのは、生活支援ロボットとペット型ロボット。... 高西教授は日本ロボット学会の元会長で人型ロボット開発の第一人者。全身で喜怒哀楽を表現する二足歩行ロボットのほか、災害対応ロボットなどを開...

ギアユニットの組み立ては国際ロボット競演会「ワールド・ロボット・サミット」(WRS)トライアル大会の競技課題として出題された。... 多品種少量の組み立て作業をロボット化できる。......

日本ロボット学会(東京都文京区、沢俊裕会長、03・3812・7594)は、6月22日10時20分から飛行ロボット(ドローン)の運用とビジネス応用に関するセミナーを芝浦工...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 
新・日本型人づくり
興研の経営哲学と人事評価制度

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 新・日本型人づくり 興研の経営哲学と人事評価制度

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる