174件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

人工呼吸器や生体情報モニターなどを手がける日本光電。... 日本光電の作業着をまとった支援チームは生産ラインをつぶさにチェック。... かつて経験したことのない急激な増産対応だったが「支援チームの協力...

第一三共は日本医療研究開発機構(AMED)が支援し、東京大学医科学研究所が進める遺伝子(mRNA)ワクチン開発などに参画した。 ... 業種別で役員クラスが多いのは「総合電機・重電」...

日本光電/脈動検出で救命 (2020/8/3 新製品フラッシュ2)

日本光電は傷病者の脈動を検出し、自動体外式除細動器(AED)を使った救命処置や心肺蘇生を促す「パルスチェッカーPLS―1100」を発売した。

財務省は10日、改正外為法により外国人投資家が日本の上場企業に1%以上出資する際に、事前届け出が必要な企業リストについて、感染症に対する医薬品と高度医療機器に関わる製造業を追加した。... 安全保障に...

この動きを受け、日本光電は自動車メーカーと協力してマスク型人工呼吸器を今後6カ月以内に1000台を供給する。... 日本呼吸療法医学会は「適切な人工呼吸の実施には習熟した医師、看護師、臨床工学技士が必...

【電子版】先週の注目記事は? (2020/4/7 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(3/30~4/5) 1位 新型コロナ/国内医療機器メーカー、人工呼吸器・心肺装置増産 2位 新型コロナ/緊急事...

【欧米など向け】 日本光電傘下の米オレンジメッドも欧米や新興国向けに人工呼吸器を増産する。... 日本光電本社も欧州向けに生体情報モニターの出荷台数を増やしている。 ...

日本光電は、従業員に新型コロナウイルスの感染者が出たため、群馬県富岡市の生産拠点「富岡生産センタ」を一時的に操業停止した。

株式相場/反落 (2020/3/31 金融)

半面、富士フイルム、中外薬、日本光電が値を上げた。... 東電力HD、関西電、NTT、OLCも堅調。

【可搬・拡張性駆使】 同社はNTTドコモや日本光電、キヤノンメディカルシステムズ(栃木県大田原市)など5社から成る「医療コンテナ推進協議会」の旗振り役も担う。

同社はNTTドコモやソニービジネスソリューション(東京都港区)、日本光電などと医療コンテナ協議会を組織し、内閣府の提唱する国土強靱化計画に基づいた医療コンテナの活用を推進している。

呼気に含まれるCO2測定 日本光電が開発した人工呼吸器「NKV―330」は日本人の顔にフィットするマスクで患者にやさしい呼吸管理を可能にする。

一方、日本光電は患者のバイタルサインを継続的に監視できるベッドサイド用モニター製品を取り扱っている。リキッドの簡易センサー製造技術と日本光電の測定ノウハウを組み合わせ、製品化に乗り出す。 &#...

日本光電は人工呼吸器「NKV―330」を中東・中南米で展開する。... 同製品は日本光電初の人工呼吸器で、7・6キログラムと小型軽量のため集中治療室やリハビリテーション時などさまざ...

日本光電/気管内挿管・切開不要の人工呼吸器 (2019/10/21 新製品フラッシュ2)

日本光電は気管内挿管や気管切開を必要としない人工呼吸器「NKV―330」を発売した。

日本光電/最小・最軽量クラスの半自動除細動器 (2019/10/7 新製品フラッシュ2)

日本光電は最小・最軽量クラスの半自動除細動器「デフィブリレータ EMS―1052 カルジオライフEMS」を発売した。

日本光電は最小・最軽量クラスの半自動除細動器「デフィブリレータ EMS―1052 カルジオライフEMS=写真」を発売した。

日本光電は患者の血圧や脈拍数などバイタルサインを測定する生体情報モニター「SVM―7200」シリーズ3機種(SVM―7230/SVM―7250/SVM―7260=写真)を発売した。

日本光電は複数の患者の生体情報をモニタリングする医用テレメータ「WEP―1000」シリーズ2機種(WEP―1400/WEP―1450=写真)を発売した。

キヤノンS&S、全拠点にAED設置 社員・地域住民の安全確保 (2019/8/1 電機・電子部品・情報・通信1)

現在は日本光電とオムロン、旭化成、蘭フィリップスの商品を販売する。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる